【タガタメ】パラシュの評価と専用真理念装/武具

タガタメにおける、パラシュについての記事です。パラシュの専用真理念装や武具、アビリティなどの詳細な情報の他、評価も行っているため、入手や育成の参考にしてください。

パラシュの基本情報とプロフィール

基本情報

パラシュ
評価
初期レアリティ ☆5
属性
第1ジョブ ベルセルク

第2ジョブ
剣豪【叢雲】
第3ジョブ ウォーリア
ウォーリア【アルゴス】

※各ジョブのアビリティについては上記リンクからご確認ください。

プロフィール

【出身地】 ラグナ大陸 【グループ】
【身長】152cm 【体重】42kg
【誕生日】7月21日 【星座】かに座
【血液型】A型 -
【好きなもの】薔薇、数字の21
【趣味】理想像のイメトレ
【CV】伊瀬茉莉也 【ILLUST】渡り棒
異世界のラグナ大陸から導かれたラグナロク教会の“キラープリンセス”。名前と同じ武器のキラーズを持つ。思い描く理想高い姿に近づくために頑張る真面目な努力家。ゆえに頑張らない者を嫌っており、当たりも相当強くなる。

パラシュの評価

ベルセルクかウォーリアで運用

パラシュはベルセルクとウォーリアの2つが選択肢に入るユニットです。

ウォーリア【アルゴス】は風属性の攻撃ができるため、得意属性の雷相手におすすめです。コンボスキルで高火力な範囲攻撃をしたり、ガッツで耐えて、大ダメージを狙ったりといったことが狙えます。

また、ベルセルクは基本技にHP吸収技を持っているため、基本技を狂神技に変えて使うのもおすすめです。

ベルセルクはすべての攻撃スキルが味方の死亡数が多いほど火力が上がるため、サブに編成して運用するのがおすすめです。

ファンキルコラボユニット

パラシュはファンキルコラボのユニットです。ファンキルコラボの召喚で入手できます。

パラシュのリーダースキルとマスターアビリティ

リーダースキル

翠風の鼓動
風属性ユニットのHP50%アップ 物攻20%アップ

マスターアビリティ

なし

パラシュのバベル戦技

なし

パラシュの真理開眼優先度

MASTER時の効果 強化優先度
嫉妬 HP上限65、物攻30、会心30アップ
怠惰 サポートアビリティ『斧使いの闘志』強化
HP上限25%、物攻40%アップ
色欲 リーダースキル『翠風の鼓動』強化
風属性ユニットのHP50%アップ&全攻撃20%アップ
暴食 HP上限65、物攻20、器用さ20アップ
<暴食>特効+40、<怠惰>特効+20の効果を追加
憤怒 スキル『シヴァの逆鱗』を強化
1回攻撃するまで自身の物攻4
スキル『扇刃・斬釘截鉄』を強化
対象に防御無視の3連撃の斬撃攻撃&貫通効果&モンスター特効[射程:3,範囲:幅1マスの直線,高低差:2]
※威力がアップ&消費ジュエル軽減
スキル『戦斧の一撃』&変化後のスキルを強化
敵に斬撃攻撃&次ターンのみ『戦斧の一撃』が『翠斧の迫撃』に変化[射程:1,高低差:2]
※『戦斧の一撃』の消費ジュエル軽減
※『翠斧の迫撃』の消費ジュエル軽減
※『デルタエアレイド』の威力がアップ&消費ジュエル軽減
強欲 真理念装のSUB装備枠を追加
HP上限+860、器用さ+55、素早さ+2、運+60
傲慢

パラシュの専用念装/武具

専用真理念装

理を破る者たちの休息
理を破る者たちの休息

専用武具

アニバーサリーリンクの画像
アニバーサリーリンク
虹のマナシードの画像虹のマナシード 金獅子の盾の画像金獅子の盾
聖斧パラシュの画像聖斧パラシュ

タガタメ 関連記事

レアリティ
☆5
星5
☆4
星4
☆3
星3
☆2
星2
☆1
星1
属性
null火属性
null
水属性
null雷属性
null風属性 null光属性 null闇属性

タガタメプレイヤーにおすすめ

今すぐ遊べるおすすめゲーム


ビビッドアーミー
陸海空の揃った色鮮やかな戦場を駆けるオンラインゲーム

戦姫戦記-魔王倒しの旅-
美少女や魔物娘と戦うRPG!あなたはどちらを選択する?

精霊幻想記アナザーテイル
異世界転生ファンタジー「精霊幻想記」初のゲーム作品!

ラストラグナロク
7頭の罪竜から世界を守る放置系王道ファンタジーRPG!

城姫クエスト
お気に入りの城姫たちと一緒に戦おう!

ゲゲゲの鬼太郎妖怪横丁
鬼太郎達とお店を繁盛させて、日本一を目指そう!

空島クロニクル
空を巡る冒険ファンタジーRPG!

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    攻略メニュー

    新着コメント

    • フィオナの真理念装で、『花嫁に涙は似合わない』を集めてるんですが、後1つがどうしてもわからないです。
      ミッション以外での入手があるのでしょうか?

    権利表記

    トップへ戻る