【スプラトゥーン2】バトル中の状況把握と適切な判断・対応をしよう!

バトル中の状況把握と適切な判断・対応に関する画像
スプラトゥーン2(Splatoon2)における、バトル中の状況把握と適切な判断・対応の大切さについてまとめています。参考動画もあるので、この機会に、ぜひ状況判断の大切さ、適切な対応のしかたを知ってもらえればと思います。

バトル中にできる状況把握と判断・対応

マップ上のインクの動き


マップを見ることでインクの動きがわかり、広がるインクの形でそこにいる敵の使用武器がわかります。

味方インクのついた相手の動き


味方インクが付いた敵はマップ上に表示されます。向いている方向もわかるので、相手の向いている方向に合わせて動くことで、出会い頭の急襲を狙ったり、死角を狙うことも可能です。

イカニンジャの潜伏音


イカニンジャはイカダッシュ時には僅かなインクの変化と潜伏音で対応可能です。高いエイム力を必要とする武器の場合、正確に位置を把握するには僅かなインクの変化で対応できるようになるのがベストですが、ゆるいエイムで十分な武器であれば、潜伏音でタイミングを掴みさえすれば比較的楽に対応できます。

視界の端で動く敵


視界の端で動き敵へも敏感に反応しましょう。視界を広く保ちやすい長射程武器を使っているとわかりやすいです。敵の位置がわかれば、それだけで十分に警戒・対策できます。

視界外で動く敵の影


視界外で動く敵でも、影などの動きでだいたいの位置を把握できます。例えばスーパージャンプ中に足元に落ちる影など。そこまで機会の多い索敵要素では無いですが、こういったちょっとした変化にも気づきましょう。

相手の被ダメージ状況


バトル中の相手の被ダメージ状況を知ることで、キルを狙いやすくなります。味方の攻撃から逃れた敵への追撃を必要とする場面では、メイン・サブ・スペシャル、複数ある攻撃手段のうち、ダメージの異なる攻撃でどれが一番速やかにキルを取れるかの判断のしやすさにも繋がります。

味方のデスでわかる敵の大まかな位置


デスの理由にもよりますが、周囲の味方がデスした地点で、敵のいるであろう位置が大まかにわかります。過度な警戒は他への警戒が薄れるので、味方がやられた方面への注意程度はしておくことで、対応がしやすくなります。

索敵された敵


索敵は、なにもポイントセンサーだけではありません。ロボットボムの追尾先やマルチミサイルのマーカー、ハイプレやジェッパが攻撃している先など、索敵状態は様々です。センサー以外の索敵状況を気にすることも、敵の状況を知る上で重要になってきます。

まとめ:どのルールでも応用できる

ここで紹介した状況判断はどのルールでも応用できます。そして、この他にも状況判断の仕方はたくさんあります。

状況に合わせて柔軟に対応できるようになることで、勝機もつかみやすくなるので、バトル中は周囲・敵の状況はこまめに把握し、適切な対応をできるようにしましょう。

スプラトゥーン2 関連リンク

コメント

4 名無しさん約4ヶ月前

>>3 これじゃ自分が上級者みたいだな(汗)まだまだS+だから中級者ってことで(汗)

3 名無しさん約4ヶ月前

これ普通に上級者でもできてない人いると思う。主に自分。これはためになったわ

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「バトル中の状況把握と適切な判断・対応をしよう!」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。
    Show?1541060590

    攻略メニュー

    攻略メニュー 続き

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る