【新三國志】昼夜システムについて解説!【初心者必見】

◆ 武将の評価を随時更新!
武将一覧

◆ 困った時はお役立ち情報をチェック!
お役立ち情報一覧

◆ 名将挑戦の攻略情報を随時追加!
名将挑戦の攻略一覧

新三國志における、昼夜システムについて紹介します。

昼夜システムについて解説!

昼夜システムとは

昼夜システム.jpg

午前7時から翌午前1時までが「昼」、午前1時から午前7時の間が「夜」となります。

夜の時間帯では行軍速度と攻城時の城壁へのダメージが50%ダウンします。

「昼夜システム」の時間帯と効果は、地図画面上部の昼夜アイコンをタップすることで確認することができます。

昼夜システムの効果

「昼夜システム」の時間帯と効果は、以下の表の通りです。

昼夜 時間帯 効果
昼間アイコン.jpg昼間 07:01〜00:59 攻城効率100%維持
部隊の基礎行軍速度100%維持
闇夜アイコン.jpg闇夜 01:00~07:00 攻城効率が50%ダウン(都市の城壁の被ダメージが50%ダウン)
他プレイヤーからの略奪資源量50%ダウン

昼夜システムの効果を活かす方法

▼昼間の時間帯

「昼間」の時間帯「07:01〜00:59」は、攻城効率と部隊の基礎行軍速度が100%に維持されている状態のため、城への侵攻を推奨します。

攻城効率と部隊の行軍速度に影響がない状態であれば、制限時間内に攻城が成功しやすくなり、他軍団が占領している城や未占領の城を占領できる可能性が高くなります。

城への侵攻の際は、部隊全体のステータスや行軍速度を上昇できる道具を使用することで、「昼夜」の時間帯における城への侵攻が更に有効になります。

部隊全体のステータスや行軍速度を上昇できる道具は、以下の表の通りです。

道具 効果
杜康酒の画像杜康酒 使用すると部隊の与ダメージ+10%、持続時間8時間
儀狄酒の画像儀狄酒 使用すると部隊の被ダメージ-10%、持続時間8時間
青梅酒の画像青梅酒 使用すると部隊の会心+10%、持続時間8時間
葡萄酒の画像葡萄酒 使用すると部隊の耐性+10%、持続時間8時間
女児紅の画像女児紅 使用すると部隊の行軍速度+100%、持続時間4時間

▼闇夜の時間帯

「闇夜」の時間帯「01:00〜07:00」は、攻城効率と他プレイヤーからの略奪資源量が50%ダウンしている状態のため、他のプレイヤーからの攻城と資源場での略奪による被害を抑えることができます。

他のプレイヤーからの攻城に対しては、攻城効率が50%ダウンしていることで都市の城壁が受ける被ダメージが50%減るため、味方部隊を駐屯させておくことで敵部隊との兵力差や部隊数に大きな差がなければ攻城を防ぐことが可能です。

他プレイヤーからの資源場での略奪においては、略奪資源量が50%ダウンしている状態のため、採集した資源の半分は持ち帰ることができます。

「休戦札」の種類と効果は、以下の表の通りです。

種類 効果
休戦札(小)の画像休戦札(小) 使用すると城が他プレイヤーに攻撃されない。持続効果4時間
休戦札(中)の画像休戦札(中) 使用すると城が他プレイヤーに攻撃されない。持続効果8時間
休戦札(大)の画像休戦札(大) 使用すると城が他プレイヤーに攻撃されない。持続効果24時間

関連記事

城について解説!
2019.02.20 11:42 コメント数(0)
プレイヤーからの侵攻と略奪を防ぐ方法
2019.03.08 15:10 コメント数(0)

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「昼夜システムについて解説!【初心者必見】」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る