【三國志真戦】シーズン3戦備シリーズ:シーズン3序盤攻略&人気編制【三国志真戦】

記載されている情報は2021年11月30日までのものとなっています。情報が古い可能性があるため、ご注意ください。

三國志真戦(三国志真戦)における、「シーズン3戦備シリーズ:シーズン3序盤攻略&人気編制」です。当記事は、ゲーム内攻略記事の内容を移植した記事になります。

1、 新シーズンの序盤攻略の注意事項

(1)シーズン3では序盤攻略の難易度が上がり、効率が下がる

全体的に見ると、シーズン3では序盤攻略の難易度が上がり、効率が下がるかもしれません。シーズン3の序盤攻略は「速度」を追求するよりも、「安定性」を追求したほうがよいでしょう。

(2)初心者保護期間に武将を退陣させる時、予備兵が返還されなくなる

初心者保護期間に武将を退陣させる時、予備兵が返還されなくなるということは、シーズン2の時のように、第一部隊の武将が体力不足の場合、戦法と兵力を第二部隊に移せば引き続き戦えるという、都合の良い方法がとれなくなったということです。そのため、できるだけ早く第一部隊の武将レベルを上げ、高レベル土地を占領することが、序盤攻略の目標となります。

初心者保護期間に重傷を負っても、資源は返還されなくなります。これはつまり、序盤攻略で一回でも敗戦すると、半日の時間が無駄になるかもしれないということです。

(3)武将レベルアップの所要経験値が増える

序盤攻略のやり方に与える影響はあまりありませんが、より精確に、より合理的に体力を使うことが必要となりました!体力消費半減の効果が消えるまでに、全ての体力を使い切った方がいいでしょう。(主力部隊の体力を節約するために軍道整備部隊を活用する)

(4)その他のアドバイス

資源不足問題に関して、新シーズンでは二つの解決法があります。一つ目は勲功商店で糧食を購入すること。二つ目は軍屯で産出量を増加させることです。また、シーズン3ではLv.4土地を占領した後、すぐに屯田をする必要があるかもしれませんが、具体的な措置は実際の状況に応じて決めてください。

2、 新シーズンの序盤編制の選び方

序盤攻略と言えば、避けては通れない問題が二つあります。

(1)序盤攻略の兵力損失を抑える

①序盤攻略期間において、兵刃ダメージは計略ダメージよりも安定性が高いので、できるだけ趙雲、張飛、馬超、太史慈などの兵刃アタッカーを選びましょう。

②できるだけ早く戦闘を終わらせ、ターン数を減らします。戦法は高確率の即時発動戦法或いは即時発動する制御系戦法を選びましょう。

③高レベル土地を攻略する時、安定した回復効果を提供する武将を使いましょう。Lv.6以上の土地を攻撃する時は、連続で二つの守備軍と交戦するため、回復する時間がありません。そのため劉備、華佗など、安定した回復役の武将がいれば兵力損失を減らすことができます。

④「意気衝天」があれば必ず使いましょう。通常攻撃を封じる戦法は序盤攻略にとっての神技と言えます。

(2)序盤攻略の編制が主力編制になれるように工夫する

序盤攻略は土地を占領する過程だけでなく、武将強化の過程でもあります。PVPの時期に入ったら、主力部隊の武将はレベルアップする暇がなくなりますので、序盤攻略で使った武将が、必ず今後の主力部隊で使う武将になるようにしましょう。

3、 新しい挑戦に向けての序盤編制

シーズン3の初心者保護期間は僅か24時間ですので、急がなければなりません。新シーズンが始まる前に、必ず序盤攻略の編制を決めておきましょう。

シーズン3の序盤攻略編制は主に二武将編制と三武将編制に分けられています。シーズン1、シーズン2での夏侯惇や趙雲を使った単武将編制は、兵力損失が高くなりますのでシーズン3ではお勧めできません。

(1)二武将編制と三武将編制の差異

①レベルアップの効率が異なりますので、高レベル土地を占領するための所要レベルも異なります。

②武将が異なります。三武将編制はコストの制限があるため、低コストの武将を選ばなければなりません。それに対して二武将編制はコストによる制限が比較的に少ないので、君主殿がLv.5になった後に自由に編制できます。

③序盤攻略完了後、部隊から武将を外す難易度も異なります。優秀な序盤編制は、武将を外すことを考えなければなりません。序盤攻略が終わった後、ゼロから主力部隊を育成するというのは、間違った考え方です。二人部隊の武将を外すことは比較的簡単で、経験値も無駄になりません。

(2)お勧めの序盤用武将

・優秀なダメージ系武将:張飛、趙雲、甘寧、太史慈、孫尚香など

・優秀な防御系武将:曹操、郝昭など

・優秀なサポーター武将:劉備、華佗、左慈、蔡琰、法正、高順など

(3)お勧めの序盤用戦法

・兵刃ダメージ系戦法:千軍一掃、専横略奪、避実撃虚、勇壮飛燕(高発動確率/即時発動)

・計略ダメージ系戦法:杯中蛇影、刮目相待、料事如神、伝檄宣威など

・防御系戦法:八門金鎖の陣、御敵屏障、暫避其鋒

・サポート戦法:整装雌伏、座守孤城、錦帆軍など

(4)お勧めの序盤編制

序盤編制を考える時の原則:安定したダメージ+持久戦可能+バフ効果+主力部隊になれます。

補足:以下の序盤攻略編制はあくまで参考にすぎませんので、プレイヤーの皆さんは自身の状況に応じて編制を考えてください。

陣容1

主将:劉備 意気衝天+八門金鎖の陣/杯中蛇影/御敵屏障

副将:張飛 千軍一掃+勇壮飛燕/専横略奪

陣容2

主将:太史慈 一騎当千+鬼神霆威

副将:陳宮 杯中蛇影+刮目相待

副将:蔡琰 意気衝天

陣容3

主将:趙雲 暴政劫掠+勇壮飛燕

副将:張飛 意気衝天+千軍一掃

4、 メインクエスト関連&建築優先度

シーズン3の初心者保護期間は短いため、序盤攻略は土地守備軍との戦いだけでなく、他のプレイヤーとの競争でもあります。全ての資源を重要なところへ優先的に回して、収益を最大化させる必要があります。

(1)魏謀騎5、 シーズン3の人気編制

主将:曹操 慰撫軍民+刮骨療毒

兵法書:傷兵支援/励軍/救援馳参

副将:賈詡 昏迷乱擾+杯中蛇影/偽書疑心

兵法書:以治撃乱/将威/鬼謀

副将:程昱 太平道法+刮目相待

兵法書:以治撃乱/将威/鬼謀

(2)司馬盾

主将:司馬懿 刮目相待+神算鬼謀

兵法書:虚実+攻其不備+将威+占卜

副将:郝昭 刮骨療毒+鋒矢陣

兵法書:九変+傷兵支援+励軍+親衛

副将:曹操 慰撫軍民+陥陣営/藤甲兵

兵法書:軍形+臨戦態勢+柔能制剛+静心

(3)張遼騎

主将:張遼 暴戻恣睢/暗蔵玄機+鬼神霆威

兵法書:一気呵成+武略+常勝

副将:夏侯淵 百騎劫営+兵鋒

兵法書:一気呵成+武略+常勝

副将:郭嘉 横戈躍馬+西涼鉄騎

兵法書:誘敵之策+速戦+励軍

(4)呉弓隊

主将:甘寧 避実撃虚+万矢斉射

兵法書:以治撃乱+鬼謀+将威

副将:太史慈 折衝禦侮+剣鋒破砕/射石飲羽

兵法書:勝敵益強+常勝+文韜

副将:程普 千里馳援+錦帆軍/白馬義従

兵法書:不戦屈敵+柔能制剛+防備

(5)呉騎隊

主将:孫権 一騎当千/暴戻恣睢+臥薪嘗胆/鬼神霆威

兵法書:不死の勇+執鋭+常勝

副将:太史慈 剣鋒破砕+折衝禦侮

兵法書:勝敵益強+分険+武略

副将:凌統 奇計良謀+虎豹騎/横戈躍馬

兵法書:誘敵之策+速戦+励軍

(6)蜀槍隊(青州兵)

・部隊:五虎青州兵

主将:関羽 勇猛果断/奇計良謀+千軍一掃

副将:張飛 意気衝天+青州兵

副将:趙雲 破陣砕堅+万夫不当/臥薪嘗胆(趙雲を主将にしてもよい)

(7)三勢陣をコアにした編制

部隊1:三勢象兵賈詡

主将:賈詡 偽書疑心+刮目相待

兵法書:以治撃乱/鬼謀/先制

副将:趙雲 破陣砕堅+万夫不当

兵法書:勝敵益強/常勝/執鋭

副将:左慈 三勢陣+象兵

兵法書:以治撃乱/鬼謀/将威

部隊2:三勢陸遜

主将:陸遜 太平道法+刮目相待/燎原之火/風助火勢

兵法書:奇正剛柔/文韜/執鋭

副将:諸葛亮 昏迷乱擾+杯中蛇影

兵法書:攻其不備+妙算+先制

副将:左慈 三勢陣+白馬義従

兵法書:傷兵支援+励軍+仙風

部隊3:三勢呂布

主将:呂布 一騎当千+百騎劫営/鬼神霆威/暴戻恣睢

兵法書:一気呵成+武略+常勝

副将:黄月英 三勢陣+虎豹騎/西涼鉄騎

兵法書:臨戦態勢+防備+柔能制剛

副将:郭嘉 横戈躍馬+奇計良謀/折衝禦侮

兵法書:誘敵之策+励軍+親衛/速戦

次の記事は【シーズン3戦備シリーズ:同盟の法令】です。一緒にシーズン3攻略の要点や過程を見ていきましょう。

    攻略メニュー

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る