【三國志真戦】シーズン3新武将「孫呉四英傑」魯粛、都督隊に新しい風を!【三国志真戦】

三國志真戦(三国志真戦)における、「シーズン3新武将孫呉四英傑魯粛、都督隊に新しい風を!」です。当記事は、ゲーム内攻略記事の内容を移植した記事になります。

※当記事は、ゲーム内攻略記事の内容を移植した記事になります。

武将の生涯

魯粛、字は子敬。若いころから壮士の節義を持ち、奇計を考えることを好みました。裕福な豪族の家に産まれたが、施しを盛んに行いました。やがて家業を放り出し、財産を投げ打ってまで困っている人を助け、地方の名士と交わりを結びました。『榻上策』を申し立て、孫呉の天下三分戦略を定めました。周瑜と共に孫劉両家の連合を実現させ、曹操軍に対抗しました。魯粛は周瑜が死んだ後に彼の職務を引き継ぎ、関羽と湘水の盟約を結びました。

『三國志 真戦』のシーズン3では、この戦略家もいよいよ登場しました。彼の固有戦法は大量の属性を味方武将に移し、味方の能力を全面的にパワーアップすることができるほか、安定した治療効果を提供することもできます。都督隊に入れると、このゲームで最も汎用性の高い編制が完成します!それでは、魯粛について簡単に紹介していきます。

武将紹介

魯粛の属性は中位で、知力もあまり高くありませんが、サポーターとしては十分です。兵種適性は騎兵がBレベル以外、他の兵種が全てAレベルなので、色々な編制に入れることができます。魯粛のポジショニングは、治療に長じたサポーター武将です。

戦法分析

固有戦法【済貧施恵】

2ターン目に、自身の属性の40%分を兵力の最も低い味方に移転し、3~5ターン目は兵力の最も低い味方を治療し、その味方に被ダメージ軽減効果を提供します。

【済貧施恵】の注意点

1、【済貧施恵】は【混乱】の影響を受けません。
2、属性転移効果は、戦闘終了まで有効です。
3、魯粛の属性転移は、現時点の属性に準じます。そして3~5ターン目の治療効果は、転移した後の属性に準じます。

魯粛の戦法効果により、2ターン目から自身の属性は大幅に削られるので、兵種戦法や「八門金鎖の陣」、「暫避其鋒」など、即時に効果を発動する戦法を持つのがよいでしょう。そしてアクティブ戦法については、魯粛は属性を失うので、ダメージ系の戦法よりもサポートや制御系の戦法の方が彼に相応しいでしょう。魯粛の属性をどの味方に対しても充分に発揮させるために、魯粛の二人の味方は、強いダメージ能力を有するアタッカーでなければなりません。

継承戦法【奇計良謀】

最初の3ターンの間、敵軍の武力の最も高い武将の兵刃ダメージを28%、知力の最も高い武将の計略ダメージを28%低減させます。その効果は速度の影響を受けます。

新戦法として、【奇計良謀】はなかなか強い戦法です。効果は単純で、大多数の編制と戦う時に役立ちます。相手がワンアタッカーの編制であれば、敵のダメージ能力は最初の3ターン間において大幅に低減させることができます。また、【奇計良謀】は速度の影響を受けるので、速度全振りのサポーター武将に持たせることがお勧めです。そしてもう一つの制御戦法を加えれば、良い効果を収められると思います。

推奨編制

1.持久戦向けの都督隊:

主将:周瑜 昏迷乱擾+火熾原燎/名文雷震
副将:陸遜 太平道法/白眉+風助火勢/燎原之火
副将:魯粛 奇計良謀/八門金鎖の陣+刮骨療毒

長所

都督隊はダメージ能力が高く、魯粛の属性は誰に移しても、その生存能力とダメージ能力が大幅に増加するはずです。「済貧施恵」+「奇計良謀」+「刮骨療毒」を持つこの都督隊は、古い都督隊より持久戦能力が非常に高いものです。

短所

相手の先手制御が苦手でアクティブ戦法が多いため、諸葛亮に弱いです。

2.呉国謀略弓隊:

主将:孫権 臥薪嘗胆+剣鋒破砕
副将:太史慈 折衝禦侮+兵無常勢
副将:魯粛 八門金鎖の陣+錦帆軍

構想

この編制は、シーズン3の新しい編制です。知力全振りの魯粛が八門金鎖の陣で被ダメージ軽減効果を提供し、孫権に3ターン間の先制攻撃効果を提供することができます。そうすると、「臥薪嘗胆」と孫権の固有戦法は最大限の効果を収めることができると思います。「錦帆軍」はダメージ補足と持久戦能力を提供します。太史慈が「折衝禦侮」で敵軍の防御力を低減させるという効果も、この編制の兵刃+計略ダメージと完璧に合います。「兵無常勢」が安定して治療効果を提供し、孫権の「臥薪嘗胆」は固有戦法の効果を受け、高確率で恐慌効果を提供します。「剣鋒破砕」は指揮戦法とパッシブ戦法の対策として、天下槍や桃園盾などの編制に強いです。

長所

持久戦能力も制御能力も強く、どんな相手に対しても持続的且つ安定したダメージを出せます。アクティブ戦法が少ないので、砕心効果や諸葛亮を恐れません。

短所

安定したダメージ能力を有しますが、短時間で高いダメージを出すことができないので、被ダメージ軽減効果の多い編制とは引き分けになる場合が多いでしょう。

新武将、新戦法の登場は、戦局に新しい風を吹かせますね。シーズン3では色々な新しい編制が登場し、指揮戦法が増えるにつれて蜀国だけが際立つという局面もなくなるでしょう。皆様がシーズン3で幸運に恵まれますよう祈っております。

関連リンク

トップページへ戻る.png三国志真戦攻略wikiトップページに戻る
最新情報.png最新情報 編成.pngおすすめ編成 攻略ガイド.png攻略ガイド
武将一覧.png武将一覧 継承戦法.png継承戦法 掲示板.png掲示板

    攻略メニュー

    権利表記

    トップへ戻る