【三國志真戦】土地レベル6の攻略方法と編成例【三国志真戦】

三國志真戦(三国志真戦)における、土地レベル6の攻略記事です。攻略目安と土地レベル6攻略編成例も記載しているので、土地レベル6の攻略に詰まった方はぜひご覧ください。

土地レベル6の攻略

IMG_8918.png

攻略目安

チェックマーク武将レベル28~30
チェックマーク戦法平均レベル7
チェックマーク主城内建築の軍営レベル10
チェックマーク主城内建築の兵戦レベル6以上
チェックマーク攻撃役武将2体の覚醒

攻略ポイント

主城近くの土地から攻略する

土地レベル6は敵部隊数が2つに増えて難易度が上がるため、主城に一番近い土地から攻略することがポイントです。士気を高く保ったまま戦闘でき、1度目の戦闘で引き分けたとしても、すぐに部隊を帰城させて兵を補充して残った敵部隊を倒しきることができるからです。

幕舎近くの土地から攻略するのもおすすめ

主城近くにレベル6土地がない方は、幕舎近くの土地から攻略するのもおすすめです。幕舎に帰城させる場合は兵を補充できずとも負傷兵が回復できるので、あともう少しで敵部隊を倒しきれる時に有効です。

土地攻略のコツ解説|勝てない時にやるべきこと

土地レベル6攻略編成例

※星4武将中心で編成しているため、通常よりも兵損が多くなっています。一つの目安程度で参考にしてください。

群染め弓兵部隊(覚醒武将なし)

約16000ほどの兵力で戦闘し、兵損8000ほどで勝利しています。主力部隊で使っている攻撃役の武将には優先して覚醒ランクアップをしてあげましょう。

また陣営が揃っているため、陣営バフもかかっており兵損が少なく攻略できています。

弓兵部隊編成(覚醒武将なし)

13500の兵力で戦闘し、残った兵力は約2000で惜しくも引き分けになっています。一方で敵部隊もかなり消耗しているため、一度戻ってから再度突撃することにしました。

部隊編成的には、兵種適性が揃っておらず武将も覚醒していないため武将レベル30以上でも倒しきれていません。

幕舎に戻ってから再度突撃

土地守備軍と一度戦闘をしてから5分が経過するまでは、敵部隊が消耗したままに保たれます。5分以内に消耗した敵部隊に再度突撃し、倒しきりましょう。

夏侯惇ソロ部隊

夏侯惇ソロでも土地レベル6を攻略することは可能ですが、武将レベル・戦法レベル共にほぼMAXまで強化しておかないと攻略不可能です。そのため、序盤の土地攻略では夏侯惇ソロで土地レベル6を攻略するのは厳しいでしょう。

効率の良い武将育成が可能

IMG_8916.png

中盤以降の武将育成において、育ちきった夏侯惇と育てたい武将を兵力1にして編成することで、効率よくレベル上げができます。ガチャで新武将を手に入れた際の育成手段としてかなりオススメです。

関連リンク

トップページへ戻る.png三国志真戦攻略wikiトップページに戻る
最新情報.png最新情報 編成.pngおすすめ編成 攻略ガイド.png攻略ガイド
武将一覧.png武将一覧 継承戦法.png継承戦法 掲示板.png掲示板

土地攻略おすすめ記事

土地難易度土地難易度一覧 土地攻略土地攻略のコツ解説
戦報戦報の活用方法と見方解説 幕舎幕舎の解説
要塞要塞の解説 支城 (1)支城の解説
埠頭の解説埠頭の解説 士気の解説.png士気の解説
土地レベル6の攻略.png土地レベル6の攻略と編成例 派遣の解説.png派遣について解説

    攻略メニュー

    新作ゲーム

    事前登録

    最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る