【三國志真戦】戦報の活用方法と見方解説【三国志真戦】

三國志真戦(三国志真戦)における、戦報の活用方法と見方の解説記事です。簡略化された戦報の味方や詳細戦法の準備ターンと戦闘ターンでの見方の違いについても解説しているので、戦報について詳しく知りたい方はぜひご覧ください。

三國志真戦(三国志真戦)における、戦報の活用方法と見方の解説記事です。簡略化された戦報の味方や詳細戦法の準備ターンと戦闘ターンでの見方の違いについても解説しているので、戦報について詳しく知りたい方はぜひご覧ください。

戦報の活用方法

チェックマーク戦法や武将編成の調整ができる
チェックマーク味方の戦報を見て敵部隊の情報が知れる

戦法や武将編成の調整ができる

戦報.png

戦報に記載されている戦闘過程を見ることで戦報や武将編成の調整ができます。

例えば、味方武将のアクティブ戦報の数が多くて砕心(アクティブ戦報発動不能)状態に勝てないと感じた場合、指揮戦報やパッシブ戦法と交換して安定性を増してみるなど、編成改善ができます。

特に土地Lv.6〜はしっかりと戦報を振り返り、編成の改善点や今後の育成方針などを慎重に判断していきましょう。

味方の戦報を見て敵部隊の情報が知れる

主に戦争中において、戦報を見ることで味方が戦った敵の部隊情報を知ることができます。敵が使ってくる戦法や兵種が分かれば、戦闘を有利に展開することができるので、戦報への理解が直接勝利に繋がると言っても過言ではありません。

簡略化された戦報の見方

戦法.png
確認ポイント
①兵力消耗
②撃破数
③救援

兵力がどれだけ消耗しているかを確認しよう

兵力がどれだけ消耗しているかを確認しよう

1戦ごとに兵力がどれだけ消耗しているかを一目で確認することができます。例えば高レベル土地攻略であれば、総兵力の3割以上の消耗がある場合は一つ下の土地で武将のレベル上げをする必要があるという判断ができます。

撃破数と救援をざっくり確認しよう

撃破数と救援数をざっくり確認しよう

撃破数は「戦闘中に敵兵力を減らした総数」で、救援は「戦闘中に味方兵力を回復した総数」です。戦法ごとにこの2つの値を確認することで、今つけている戦法が適しているかどうかを判断できます。

戦報詳細の見方

準備ターンの見方

戦報詳細.png
士気によるステータス補正
兵種適性によるステータス補正
城内建築施設によるステータス補正
④準備ターンの(パッシブ・陣法・兵種・指揮)戦法発動

士気が下がりすぎてないかの確認

phonto 183 (1).jpg

武将には士気があり、基本的には士気100で保たれています。1マス行軍で士気が1ずつ低下していき、士気が1減るごとに敵への与ダメージが0.7%減少してしまいきます。まず最初に士気が下がりすぎていないかを確認しましょう。

士気 与ダメ減少率 士気 与ダメ減少率
95 -3.5% 45 -38.5%
90 -7.0% 40 -42.0%
85 -10.5% 35 -45.5%
80 -14.0% 30 -49.0%
75 -17.5% 25 -52.5%
70 -21.0% 20 -56.0%
65 -24.5% 15 -59.5%
60 -28.0% 10 -63.0%
55 -31.5% 5 -66.5%
50 -35.0% 0 -70%

兵種適性がA以上かどうかの確認

IMG_8013 (1).jpg

兵種適性は武将によって違い、適性が高いほど武将の属性が強化されます。特に高レベルの土地攻略の戦報においては、兵種適性がA以上かどうかを意識して確認しましょう。

兵種適性ごとの属性補正倍率

兵種適性 属性補正倍率
S 120%
A 100%
B 85%
C 70%

場内建築施設のレベルが不足してないか

IMG_8014 (1).jpg

兵戦-武/謀/防/速のレベルが足りてるか

兵戦のレベル上げをしよう).jpg

兵戦には武/謀/防/速の4つがありますが、それぞれ1レベル上げるごとに全武将のその属性が2上昇します。ゲームの進度によって必要レベルは違いますが、大体土地レベルと同じほどの施設レベルが必要だと考えておきましょう。

同陣営編成の場合は協力-魏/蜀/呉/群を確認

同じ陣営の武将を揃える.jpg

同じ陣営の武将を揃えることによって、協力の陣営バフがかかります。レベルを上げていないと効果がないので、同陣営編成が可能であれば建築資源が少ないLv.4まではレベルアップしておきましょう。

準備ターンに発動する戦報について確認

IMG_8015 (1).jpg

準備ターンではパッシブ/陣法/兵種/指揮戦法の4種類が発動します。例えば自分の編成が突撃戦法を中心に戦う部隊だとしたら、敵が意気衝天のように封印(通常攻撃発動不能)効果を付与してくる戦法を使ってこないかを注意して確認しましょう。

準備ターン(戦闘前)の戦報効果発動優先度

戦法の優先度 戦法タイプ名
戦闘前 1 パッシブ戦法
2 陣法
3 兵種戦法
4 指揮戦法

戦闘中の状態について解説

戦闘ターン(1ターン〜8ターン)中の見方

2 (11).png
①武将の行動順序
②戦闘ターンの(アクティブ・突撃)戦報発動

速度のステータスが高いほど行動順序が早い

戦闘ターンにおいて、速度のステータスが高い武将ほど行動順序が早くなります。先に動いて敵に制御状態を付与することができれば、後から動く敵の行動を妨害することなどもできます。

また、昏迷乱擾などで戦闘中に速度ステータスが上がった場合も行動順序に反映されます

戦闘ターンに発動する戦報について確認

IMG_8016.jpg

戦闘ターンではアクティブ戦法と突撃戦法の2種類が発動します。戦法の発動順はアクティブ戦法→通常攻撃→突撃戦法の順番になっており、攻撃目標や戦法目標は基本的にランダムで決まります。

戦法の確率や制御効果によって戦闘仮定も大きく変わってくるため、効果が活かしきれていない武将や戦法は変更して、最強の部隊を目指しましょう。

戦闘ターン(戦闘中)の戦報効果発動順

順番 戦法タイプ名
1 アクティブ戦法
2 通常攻撃
3 突撃戦法

関連リンク

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    攻略メニュー

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る