【三國志真戦】序盤(スタダ)のおすすめ部隊編成とコツ解説【三国志真戦】

三國志真戦(三国志真戦)における、序盤(スタダ)のおすすめ部隊編成についての紹介記事です。序盤の部隊(パーティー)編成のポイントやおすすめ武将についても記載しているので、序盤の部隊編成(パーティー)に迷った方はぜひ参考にしてください。

おすすめ編成バナー.pnシーズン1おすすめ編成 シーズン2おすすめ部隊編成解説シーズン2おすすめ編成
最強編成.png最強編成 シーズン3おすすめ編成.pngシーズン3おすすめ部隊編成

序盤のおすすめ編成

サポート役+攻撃役の編成がおすすめ

劉備+攻撃役の万能型2人編成

主将 副将(代替可) 副将
武将 劉備劉備 張飛張飛 -
継承1 御敵屏障御敵屏障 破陣砕堅破陣砕堅 -
継承2 - - -

劉備を持っている方の序盤編成としてかなりオススメしたいのが「劉備+攻撃役の万能型2人編成」です。劉備の戦法は毎ターン2人の兵力を確定で回復してくれるので、兵力の損失を抑えてくれます。一方で、副将は張飛孫策のような武力特化の武将にすると序盤安定して土地を占領していくことができるでしょう。

また、必要編成コストも12~13(君主殿Lv.3~4)で作れるため、序盤にはかなりオススメの編成です。

序盤おすすめサポート型武将

劉備劉備 法正法正 華佗華佗
蔡琰蔡琰 左慈左慈 郭淮郭淮

夏侯惇1人編成

主将 副将 副将
武将 夏侯惇夏侯惇 - -
継承1 自癒自癒 - -
継承2 後発制人後発制人 - -

夏侯惇1人で土地Lv.5までの攻略が可能!

夏侯惇を持っている方にオススメの序盤編成が夏侯惇1人編成です。夏侯惇は攻撃を受けると確率でカウンターをする強力な固有戦法を持っており、回復戦法と組み合わせると安定性も十分にあります。育てたい武将を兵力1で副将に編成して育成することもでき、序盤のコスパは最高効率です。

また、土地Lv.4からは回復無効や虚弱効果を付与してくる武将が増えるので、自癒を天下大吉に変更するのもオススメです。

微課金向け孫策+孫堅の安定編成

主将 副将 副将
武将 孫策孫策 孫堅孫堅 -
継承1 落鳳落鳳 自癒自癒 -
継承2 - - -

編成コスト11で安定した土地攻略が可能

孫策と孫堅は課金をすることで確定で入手できる武将です。序盤において、挑発の固有戦法を持つ孫堅に回復スキルをつければ効率よく土地攻略を進めることができます。また、編成コストが11と低いため、郭淮李典を含んだ3人編成にスムーズに移行しやすいです。

特に、孫堅は終盤でも優秀な固有戦法を持っているため、しっかりと特性を把握しておきましょう。

(S2)編成コスト13で編成できるスタダ向け部隊

主将 副将 副将
武将 太史慈太史慈 陳宮陳宮 蔡琰蔡琰
継承1 一騎当千一騎当千 杯中蛇影杯中蛇影 意気衝天意気衝天
継承2 鬼神霆威鬼神霆威 刮目相待刮目相待 -

攻守共に安定した土地攻略が可能

太史慈と陳宮が攻撃役で、蔡琰がサポート役の編成です。レベルさえ上がっていれば安定して土地攻略を進めていくことができるため、2部隊目の編成としてオススメです。

序盤の星4武将おすすめ編成

星4武将中心の騎兵編成

主将 (副将) 副将
武将 紀霊紀霊 潘鳳潘鳳 曹彰曹彰
継承1 両断両断 刺傷刺傷 践踏践踏
継承2 - - -

星4武将の中でも騎兵の兵種適性が高い武将で組み合わせた編成です。編成コストの足りない最序盤は攻撃役とサポート役の2人編成でゲームを進めていきましょう。

また、潘鳳は星3武将の中でも高い武力を持っていてコストも3と低いため、序盤のコスパ最高の武将です。

攻撃役
曹真曹真 関平関平 張燕張燕
李傕李傕 管亥管亥 沙摩柯沙摩柯
サポート役
朱桓朱桓 孔融孔融 -

星4武将中心の盾兵編成

主将 (副将) 副将
武将 丁奉丁奉 李典李典 郭淮郭淮
継承1 両断両断 刺傷刺傷 座守孤城座守孤城
継承2 - - -

星4武将の中でも盾兵の兵種適性が高い武将で組み合わせた編成です。全体的にコストが低く、早い段階で3人編成まで持っていくことができます。特に郭淮は中盤〜終盤にかけても使える優秀なサポート武将なので、優先的に編成に入れておきましょう。

攻撃役
曹真曹真 関平関平 張燕張燕
文聘文聘 張梁張梁 臧覇臧覇
サポート役
曹彰曹彰

星4武将中心の弓兵編成

主将 (副将) 副将
武将 曹洪曹洪 龐徳龐徳 張宝張宝
継承1 両断両断 刺傷刺傷 御敵屏障御敵屏障
継承2 - - -

星4武将の中でも弓兵の兵種適性が高い武将で組み合わせた編成です。事前登録ボーナスで配布される曹洪は武力/統率のバランスが良く、序盤の攻略に最適な性能を持っています。

また、龐徳は星5武将ですが2日目のログインボーナスで入手することができるので、迷ったら作りやすい弓兵編成を作るのが良いでしょう。

攻撃役
徐盛徐盛 韓当韓当 張任張任
黄権黄権 潘璋潘璋 蒋欽蒋欽
攻撃&サポート役
劉曄劉曄 皇甫嵩皇甫嵩 沙摩柯沙摩柯
サポート役
審配審配

星4武将中心の槍兵編成

主将 (副将) 副将
武将 丁奉丁奉 曹洪曹洪 郭淮郭淮
継承1 両断両断 刺傷刺傷 座守孤城座守孤城
継承2 - - -

星4武将の中でも槍兵の兵種適性が高い武将で組み合わせた編成です。丁奉槍兵の兵種適性がSと、星4の中でも優秀な攻撃役武将なので、星5武将がいない場合は優先的に使っていきましょう。

代替候補としては任務解放でもらえる関平やログインボーナス6日目で入手できる皇甫嵩がオススメです。

序盤編成のコツ

最序盤は攻撃役+サポート役の2人編成にしよう

攻撃役 サポート役 -
武将 関平関平 郭淮郭淮 -

最序盤は編成コストが低く、2人編成で攻略を進めていくことになります。最序盤の2人編成は攻撃役とサポート役で編成すると、兵力の消耗が少なく効率良く攻略することができるのでオススメです。

また、武将がしっかりと育っていれば2人編成でもLv.5~6の土地までは十分攻略できるので、焦って3人編成にする必要はありません。

攻撃役は武力の高い武将を編成するのがおすすめ

ゲーム序盤では武力の高い武将を編成するのがオススメです。武力が高いほど戦法と通常攻撃両方のダメージが上がるので効率が良いからです。逆に知力の場合、戦法ダメージは上がるものの通常攻撃のダメージには反映されないので序盤はダメージが伸びにくいです。

武将ステータス(属性)について解説

高い兵種適性を多く持つ武将を編成しよう

武将にはそれぞれ兵種適性があり、基本的に兵種適性AかSで部隊を編成するのが望ましいです。序盤に編成する武将に悩んだ場合、高い兵種適性を多く持つ武将を育てて編成するのが良いでしょう。

兵種適性と兵種相性の解説

関連リンク

トップページへ戻る.png三国志真戦攻略wikiトップページに戻る
最新情報.png最新情報 編成.pngおすすめ編成 攻略ガイド.png攻略ガイド
武将一覧.png武将一覧 継承戦法.png継承戦法 掲示板.png掲示板

おすすめ編成記事

最強編成最強編成一覧|おすすめ部隊例
シーズン1おすすめ編成バナーシーズン1おすすめ編成 シーズン2おすすめ部隊編成解説シーズン2おすすめ編成
シーズン3おすすめ編成.pngシーズン3おすすめ部隊編成 序盤のおすすめ編成序盤のおすすめ編成

    攻略メニュー

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る