【三國志真戦】序盤のおすすめ武将と編成【三国志真戦】

三國志真戦(三国志真戦)における、序盤のおすすめ編成についての紹介記事です。序盤の編成のポイントやおすすめ武将についても記載しているので、序盤の編成に迷った方はぜひ参考にしてください。

【おすすめ記事はこちら!】
最強武将(キャラ)ランキング
序盤で使えるおすすめ武将と編成
「戦区記録」CBTサーバー/一騎当千(4/12~4/16)

【序盤攻略情報はこちら!】
リセマラのやり方|必要かどうか解説
序盤の効率的な進め方
毎日やるべきこと

三國志真戦(三国志真戦)における、序盤のおすすめ編成についての紹介記事です。序盤の編成のポイントやおすすめ武将についても記載しているので、序盤の編成に迷った方はぜひ参考にしてください。

序盤のおすすめ星5武将

序盤のおすすめ星5武将とおすすめポイント

武将 おすすめポイント
劉備劉備 ・毎ターン確定で回復するので、兵力損失が少ない
・兵種適性が高い
・火力の高い武将と2人編成で活躍する
太史慈太史慈 ・確定2回攻撃で相手の統率も下げる
・兵種適性が高い
突撃戦法を継承するのがおすすめ
趙雲趙雲 ・全耐性を獲得して全ステータスが上がる
・兵種適性が高い
アクティブ戦法を継承するのがおすすめ
孫策孫策 ・追撃戦法持ちで攻撃力があり、回復もできる
・兵種適性が高い
強攻を継承するのがおすすめ
孫堅孫堅 ・高い統率値で味方のダメージを受けられる
・ある程度ダメージを出すこともできる
・兵力を回復できる戦法を継承するのがおすすめ
甘寧甘寧 ・会心率増加の戦法が強い
・兵種適性がものすごく高い
アクティブ戦法を継承するのがおすすめ
夏侯淵夏侯淵 ・追撃持ちで敵に砕身状態を付与できる
・コストが低く兵種適性が高い
強攻を継承するのがおすすめ
袁紹袁紹 ・戦法のダメージが大きく、相手の統率も下げる
・兵種適性が高い
・主将時に自軍全体の統率値が大幅に増加する
顔良顔良 ・追撃持ちで相手を行動不能にする
・コストが低く兵種適性が高い
・3体編成でおすすめ

序盤のおすすめ武将選定基準

チェックマーク武力が高いこと
チェックマークコストが低く編成しやすいこと
チェックマーク戦法が優秀なこと
チェックマーク高い兵種適性を多く持つこと

序盤のおすすめ編成

高順主軸の盾兵編成

主将 副将(代替可) 副将
武将 高順高順 孫堅孫堅 -
継承1 御敵屏障御敵屏障 自癒自癒 -
継承2 射石飲羽射石飲羽 後発制人後発制人 -

高順は盾兵をランクアップできる陥陣営という戦法を持っています。陥陣営は味方全体の盾兵の武力統率を上げ、さらに回復もしてくれる強力な効果なので、高順を編成に入れている場合は必ず兵種を盾兵にしましょう。一方で副将は盾兵の兵種適性がSかAの攻撃型武将にしておくと安定感が増すでしょう。

高順自体のコストが5と低いので序盤からすぐに作れて安定感があるオススメ編成です。

劉備+攻撃役の万能型2人編成

主将 副将(代替可) 副将
武将 劉備劉備 太史慈太史慈 -
継承1 御敵屏障御敵屏障 一騎当千一騎当千 -
継承2 座守孤城座守孤城 手起刀落手起刀落 -

劉備を持っている方の序盤編成としてかなりオススメしたいのが「劉備+攻撃役の万能型2人編成」です。劉備の戦法は毎ターン2人の兵力を確定で回復してくれるので、兵力の損失を抑えてくれます。一方で、副将は太史慈孫策のような武力特化の武将にすると序盤安定して土地を占領していくことができるでしょう。

また、必要編成コストも12~13(君主殿Lv.3~4)で作れるため、序盤にはかなりオススメの編成です。

攻撃役代替候補

騎兵 盾兵 弓兵 槍兵
趙雲趙雲 孫堅孫堅 甘寧甘寧 孫策孫策

低コスト騎兵部隊

主将(代替可) 副将 副将
武将 趙雲趙雲 潘鳳潘鳳 管亥管亥
継承1 黄天太平黄天太平 射石飲羽射石飲羽 奮突奮突
継承2 避実撃虚避実撃虚 強攻強攻 落鳳落鳳

副将は星3/星4と入手しやすく、必要編成コストも13(君主殿Lv.4時)とかなり作りやすい低コスト騎兵部隊です。特に潘鳳星3のコスト3で槍兵の兵種適性もAなのでコスパ最強の武将です。

星4中心弓兵部隊

主将 副将 副将
武将 龐徳龐徳 徐盛徐盛 蒋欽蒋欽
継承1 両断両断 詐降詐降 妖術妖術
継承2 手起刀落手起刀落 左右開弓左右開弓 一挙殲滅一挙殲滅

星4武将の中でも弓兵の兵種適性がSの武将で組み合わせた編成です。合計コストが15と、少し進めれば編成できるようになっているので、編成難度が低く序盤攻略にはオススメです。

また、龐徳は星5武将ですが2日目のログインボーナスで入手することができます。

星4中心槍兵部隊

主将 副将 副将
武将 皇甫嵩皇甫嵩 丁奉丁奉 張梁張梁
継承1 自癒自癒 御敵屏障御敵屏障 強攻強攻
継承2 勇壮飛燕勇壮飛燕 長者之風長者之風 矢志不移矢志不移

星4武将の中でも槍兵の兵種適性がSの武将で組み合わせた編成です。こちらも合計コストが15で、編成難度が低く序盤攻略にはオススメです。

また、6日目のログインボーナスで手に入る皇甫嵩兵器の兵種適性もSなので、優先的に育成していきたい武将です。

序盤の編成のポイント

武力の高い武将を編成するのがおすすめ

ゲーム序盤では武力の高い武将を編成するのがオススメです。武力が高いほど戦法と通常攻撃両方のダメージが上がるので効率が良いからです。逆に知力の場合、戦法ダメージは上がるものの通常攻撃のダメージには反映されないので序盤はダメージが伸びにくいです。

高い兵種適性を多く持つ武将を編成しよう

武将にはそれぞれ兵種適性があり、基本的に兵種適性AかSで部隊を編成するのが望ましいです。序盤に編成する武将に悩んだ場合、高い兵種適性を多く持つ武将を育てて編成するのが良いでしょう。

  • 兵種適性と兵種相性の解説
  • 関連リンク

    トップページへ戻る.png三国志真戦攻略wikiトップページに戻る
    最新情報.png最新情報 編成.pngおすすめ編成 攻略ガイド.png攻略ガイド
    武将一覧.png武将一覧 継承戦法.png継承戦法 掲示板.png掲示板

    基礎システム

    建築の解説建築の解説 試練の解説試練の解説
    同盟にメリット同盟に入るメリット 政策書の入手と用途政策書の入手と用途
    銅貨の入手と用途銅貨の入手と用途 州の解説州の解説
    鍛造(装備作成方法) -

    基礎知識

    資源の入手方法資源の入手方法 武将の強化方法武将の強化方法
    洛陽までの道のり洛陽までの道のり 戦法タイプの解説戦法タイプの解説
    持参戦法と継承戦法持参戦法と継承戦法 武将カテゴリの解説武将カテゴリの解説
    兵種適性と相性兵種適性と兵種相性 毎日やるべきこと毎日やるべきこと
    初心者期間の解説初心者期間の解説 攻城のやり方解説攻城のやり方解説
    優先建築と目標レベル優先建築と目標レベル 築城について解説築城について解説
    戦闘中の状態について解説 -

      いいね機能

      コメントを「いいね」すると保存できるよ。
      会員登録でいろんな機能が使える!

      権利表記

      トップへ戻る