【RANBU】馬超の評価と使い方

『RANBU三国志乱舞』における馬超の性能と評価をまとめた記事です。馬超の効果的な使い方、ステータスや奥義などの基本情報も掲載しています。

馬超の評価

馬超のバナー画像

総合評価 8.5/10

▶︎最強武将ランキングはこちら

全武将No.2の攻撃(毎秒)で常にダメージを稼げる

馬超は全武将No.2の攻撃(毎秒)を持ち、通常攻撃でも多くのダメージを稼げます。

究極奥義を発動せずともダメージを稼げるため、奥義ゲージをヒーラーや状態異常攻撃などの補助に回すことができ、戦況をコントロールしやすいです。

攻撃力依存の究極奥義で威力も絶大

馬超の究極奥義「西涼の錦馬超」は倍率が250%と極めて高く、選択範囲次第で複数の敵に当てることができます。

また、究極奥義のダメージが攻撃力に依存しているため、攻撃力を上げるだけで全ての火力が軒並み増加し、特殊攻撃力を上げる必要がなく育成もしやすいです。

耐久力が低く壁役やヒーラーの補助は必須

馬超は耐久力が低く非常に撤退しやすい武将です。常に壁役やヒーラーの補助、プレイヤーの指示が必要なため、上級者向けの武将と言えます。

馬超の使い方

いつでも回復や避難ができるよう立ち回る

馬超は圧倒的な火力で敵を攻撃しますが、耐久力が低く兵科相性の悪い歩兵に攻撃されるとすぐに撤退してしまいます。

馬超を扱う際は歩兵のタゲを逸らしたり、兵力を見て避難や回復の指示をしたりするのが重要です。

おすすめの宝石は[紅玉]活力

馬超の攻撃力を効率よく伸ばし、弱点の兵力も同時に補うために、[紅玉]活力の宝石がおすすめです。
▶︎宝石の詳しい解説はこちら

馬超の詳細情報

ステータス

「馬超」(ばちょう) のステータス(Lv.1)
馬超
攻撃(毎秒) 1,778
特殊攻撃 759
防御 644
特殊防御 432
兵力(HP) 24,674
移動速度 6.5
攻撃速度 0.5
初期レア SR 兵科 騎兵.png騎兵
★ステータスの傾向
攻撃(毎秒)は全武将の中でも2番目に高い
接近戦を行う武将の中では耐久力が非常に低いため注意が必要

「馬超」(ばちょう) のステータス(MAX状態)
馬超
攻撃(毎秒) 10,263
特殊攻撃 4,614
防御 3,953
特殊防御 2,295
兵力(HP) 129,428

配置適性

馬超の配置適性

奥義

奥義

(自動)攻撃力増加(Lv.1)
(自動)攻撃力増加 戦闘開始10.0秒以降、究極奥義による防御力増加時、10秒間、自身の攻撃力を20%増加する(1回発動)

究極奥義

西涼の錦馬超(Lv.1)
西涼の錦馬超 前方へ突進し、突進範囲内の敵に、自身の攻撃力の250%分の損害を与える(効果範囲:小)
奥義P:5   

大将奥義

騎兵兵科の攻撃力増加(Lv.1)
騎兵兵科の攻撃力増加 騎兵兵科の攻撃力を10%増加させる

騎兵兵科の攻撃力増加(Lv.5)
騎兵兵科の攻撃力増加 騎兵兵科の攻撃力を10.8%増加させる

RANBU三国志乱舞の関連リンク

全武将一覧

00武将データベース.png▶︎全武将一覧に戻る

ランキング

最強ランキング (1).png▶︎最強武将ランキング リセマラランキング.png▶︎リセマラランキング

初期レア度別武将一覧

SR武将SR武将 R武将R武将 N武将N武将

兵科別武将一覧

歩兵兵科アイコン.png歩兵兵科 騎兵兵科騎兵兵科 弓兵兵科弓兵兵科 特殊兵科特殊兵科

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「馬超の評価と使い方」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新着コメント

    • 下のURLにあめぞうの情報がありますのでそれを見て知ってください
      あめぞうさんという方のためにもどうかお願いします
      http://resistance333.web.fc2.com/newpage1.htm
      http://tiyu.to/1ch_08.html
      ↓私の掲示板です
      https://9207.teacup.com/aaaa/bbs
      https://jbbs.shitaraba.net/internet/25518/

    • >>[1]ランキンングの集計でしょ。精算が終わったら報酬もらえる感じ

    権利表記

    トップへ戻る