【龍の覇業】張春華の評価とスキル・ステータス

龍の覇業における、武将「張春華」の評価や特徴について掲載しています。張春華の運用方法からスキルやステータスまで記載していますので、ぜひ参考にしてください。

龍の覇業における、武将「張春華」の評価や特徴について掲載しています。張春華の運用方法からスキルやステータスまで記載していますので、ぜひ参考にしてください。

張春華の評価と特徴

張春華の基本情報

張春華

評価点 9.0/10.0
簡易評価 ・武力が最も高い敵武将に強力な妨害効果を付与可能
・歩兵が50%死亡した瞬間に怒気を大幅に回復できる
・歩兵に確率で敵を気絶させる効果を追加

武力が最も高い武将を無力化する

張春華は、武力が最も高い敵に対して戦法ダメージを与えつつ怒気の減少させ気絶状態にできるため、敵単体の妨害に優れた武将です。

さらに、パッシブスキルでは歩兵の攻撃に確率で敵を気絶させる効果を追加でき、武将以外の兵士に対しても妨害が得意となっています。

この武将が戦場にいる限り敵の武将や兵士を高確率で気絶状態にすることができるため、防御面が不安な編成や火力特化の編成などに組み込んであげるといいでしょう。

歩兵が50%を切った時に強力なバフを付与可能

張春華は、歩兵の数が50%以下になった時、怒気の回復+怒気の回復速度上昇+気絶無効化の全てを瞬時に行うことができます。

特に強力な効果は怒気の回復となっており、自身の怒気を一瞬で1/4回復させられるため、強力な怒気スキルに繋げて形勢逆転を狙うことが可能です。

また、怒気スキル発動時に歩兵の受ける戦法ダメージを15%軽減させる効果も付与できるため、防御面の強化も十分行うことができる万能な武将になります。

張春華のスキル

戦闘スキル

無情剣舞の画像無情剣舞
【怒気スキル】
【最大強化】
敵の武力の最も低い武将に剣を投げつけ、その武将と周囲の敵に180%範囲戦法ダメージを与え、怒気を200低減させ、2秒間気絶させる。同時に歩兵が受けた戦法ダメージを15%低減させ、持続時間は30秒(2回まで加算できる)
【初期】
敵の武力の最も低い武将に剣を投げつけ、その武将と周囲の敵に100%範囲戦法ダメージを与え、怒気を170低減させ、1秒間気絶させる。同時に歩兵が受けた戦法ダメージを15%低減させ、持続時間は30秒(2回まで加算できる)
灼華の画像 灼華
【パッシブスキル】
【初期】
歩兵の攻撃は5%の確率で目標を凍結(気絶)させ、持続時間は3秒
悲しき逝去の画像 悲しき逝去
【発動スキル】
【最大強化】
歩兵の損失が50%を超えたら、張春華は直ちに250の怒気を獲得し、歩兵武将の怒気回復速度を30秒間増加させ、気絶状態を30秒間無効化させる
【初期】
歩兵の損失が50%を超えたら、張春華は直ちに190の怒気を獲得し、歩兵武将の怒気回復速度を24秒間増加させ、気絶状態を30秒間無効化させる

文韜武略

結陣
【武略】
【最大強化】
部隊防御+25%
【初期】
部隊防御+1.25%
德行の画像 德行
【武略】
【最大強化】
部隊HP+28%
【初期】
部隊HP+1.4%
智識の画像 智識
【武略】
【最大強化】
部隊攻撃+23%
【初期】
部隊攻撃+1.1%

張春華の基本情報とステータス

基本情報

資質 SSR
役割 攻撃前列
タイプ 防御/抑制
陣営
兵種 歩兵

ステータス

武力 254(68)
智謀 267(89)
統率 277(83)
攻撃増益 1889(251)
戦法増益 1444(255)
戦法耐性 739(80)
指揮上限 19102(620)
初期怒気 (296)
怒気回復 (20)
攻撃怒気回復 (51)
被攻撃怒気回復 (1)

※ステータスは武将レベルと昇星の最大値です。()内は初期値になります。

張春華の入手方法

入手方法一覧
「真龍求賢」イベントで獲得

龍の覇業関連リンク

パーシャル▶︎龍の覇業攻略wikiトップページ
最強ランキング最強ランキング お役立ちお役立ち一覧 最新情報最新情報
武将武将一覧 計略計略一覧 技術技術一覧
帝王の術帝王の術一覧 君主宝物君主宝物一覧 アイテムアイテム一覧
コミュニティコミュニティ - -

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「張春華の評価とスキル・ステータス」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    権利表記

    トップへ戻る