鋼&ゴーストキラー!チョッキガオガエン

ポケモンサンムーンのシングルバトルにおける、チョッキガオガエンの育成論です。

鋼&ゴーストキラー!チョッキガオガエン(シングル)

ガオガエンガオガエン

基本情報

せいかく とくせい
いじっぱり もうか

努力値配分

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
36 252 76 0 4 140

覚えさせる技

フレアドライブ DDラリアット じしん ねこだまし

持ち物

とつげきチョッキ

ガオガエンの役割

ガオガエンは、炎・悪の複合タイプを活かして鋼タイプやゴーストタイプのポケモンを倒すのが主な役割となります。また、この育成論で紹介するガオガエンは、カプ・コケコを倒す役割も持っています。

具体的な仮想敵は以下のポケモンです。

仮想敵
メガハッサムメガハッサム テッカグヤテッカグヤ ギルガルドギルガルド
メガゲンガーメガゲンガー ガラガラ(アローラのすがた)ガラガラR カプ・コケコカプ・コケコ

特性について

本当は夢特性の威嚇が良いのですが、まだ解禁されていないので猛火を選択。発動機会はあまりありません。

持ち物について

メガゲンガーの気合玉やカプ・コケコのZ10まんボルトを耐えられるようにとつげきチョッキを持たせます。

性格について

種族値が一番高い攻撃に補正を書けたいので意地っ張りを選びました。

努力値について

ステータス

努力値:H36 A252 B76 D4 S140
実数値:175-183-120-*-111-98
※C抜け5V想定です

調整内容

  • HP16n-1
  • ギルガルドの聖なる剣+影打ちが共に最高乱数を引かない限り耐える
  • H252振りギルガルドを地震で98%の乱数2発
  • B4振りガラガラRをDDラリアットで93.8%の乱数1発
  • 準速45族抜き(ガラガラR意識)
  • S4振り75族+2(メガハッサム意識)

技構成について

フレアドライブ

炎タイプの主力技となります。一番威力が高い技なので、一番使う機会が多いです。

DDラリアット

悪タイプの主力技です。主にゴーストタイプに対して打っていきます。

じしん

ギルガルドに対して接触せずに確2に持っていける技として採用しました。カプ・コケコを倒すときにも使えます。

ねこだまし

カプ・コケコを地震で確定ラインに入れる時に使います。タスキ潰しもできるので使い勝手は良いです。

ダメージ計算

与ダメージ

フレアドライブ

割合
(確定数)
H252メガハッサム 176.2%〜210.1%
(確定1発)
H244 B4テッカグヤ 98.5%〜116.2%
(87.5%の乱数1発)

DDラリアット

割合
(確定数)
H252メガゲンガー 105.3%〜125.7%
(確定1発)
無振りガラガラR 99.2%〜120%
(93.8%の乱数1発)

じしん

割合
(確定数)
H252ギルガルド 49.1%〜58.6%
(98%の乱数2発)
B4カプ・コケコ 89.6%〜106.2%
(37.5%の乱数1発)

被ダメージ

物理

割合
(確定数)
意地っ張りギルガルド
「せいなるつるぎ」
72%〜85.7%
(確定2発)
意地っ張りギルガルド
「かげうち」
12%〜14.2%
(乱数7発)
意地っ張りテッカグヤ
「じしん」
60.5%〜72%
(確定2発)

特殊

割合
(確定数)
臆病メガゲンガー
「ヘドロばくだん」
38.2%〜46.2%
(確定3発)
臆病メガゲンガー
「きあいだま」
69.7%〜82.2%
(確定2発)
臆病カプ・コケコ
「10まんボルト」
38.2%〜46.2%
(確定3発)
臆病カプ・コケコ
「Z10まんボルト」
75.4%〜89.1%
(確定2発)

最後に

ガオガエンはタイプが優秀なポケモンなので、ちゃんと役割を決めてあげればレート環境でも戦えスペックは持っています。ぜひこの育成論を参考にして育てて、対戦で使ってみて下さい。

評価する

こちらの育成論はいかがでしたか?

あなたも投稿してみよう
育成論投稿フォーム

トップへ戻る