【01/21更新!】ポケモンサンムーンのダブルレートにおける使用率の高いポケモンランキング!

ポケモンサンムーンにおけるダブルレートの使用率が高いポケモンランキングです。PGLを参考に、簡単なポケモンの解説をしていますので、参考にしてみてください。(PGL解禁までは自分のKPから算出します)

ポケモンサンムーンにおけるダブルレートの使用率が高いポケモンランキングです。PGLを参考に、簡単なポケモンの解説をしていますので、参考にしてみてください。 (PGL解禁までは自分のKPから算出します)

サンムーンダブルで使用率の高いポケモン

サンムーンのダブルレートで使用率の高いポケモンを一覧にしました。

(01/21更新)ダブル使用率ランキング

1位 カプ・コケコカプ・コケコ
2位 テッカグヤテッカグヤ
3位 カプ・テテフカプ・テテフ
4位 ウインディウインディ
5位 ガブリアスガブリアス
6位 トリトドントリトドン
7位 ガラガラ(アローラのすがた)ガラガラR
8位 ギャラドスギャラドス
9位 キュウコン(アローラのすがた)キュウコンR
10位 ライチュウ(アローラのすがた)ライチュウR
11位 メタグロスメタグロス
12位 ボーマンダボーマンダ
13位 ポリゴン2ポリゴン2
15位 カプ・レヒレカプ・レヒレ
14位 ペリッパーペリッパー

サンムーンダブルで使用率の高いポケモンの解説

使用率の高いポケモンの詳細に関しては、

  • 自分→相手へのダメージ
  • 相手→自分のダメージ
  • 相手の繰り出してきた技

から予想しています。あくまで体感なので、努力値の部分がブッパになっているのはご了承ください。

1位:カプ・コケコ

No. ポケモン タイプ 特性 種族値
785 カプ・コケコカプ・コケコ でんきの画像
フェアリーの画像
エレキメイカー
( テレパシー )
70-115-85-95-75-130

シングル同様、カプ神で一番多いのはカプ・コケコです。持ち物はいのちのたまが多数派です。とくこうよりもこうげきの方が高いのですが、基本は特殊アタッカー型です。高いすばやさから10万ボルトやボルトチェンジを繰り出すのが基本で、ガラガラRやガブリアスと並べてほうでんを繰り出す相手もいます。

カプZを持たせてガーディアン・デ・アローラを繰り出してくる相手もいましたが、固定ダメージ(残りHPの75%)なのでそこまで脅威には感じませんでした。カプ・コケコを使用する際はガラガラRを隣に置いて10万ボルトを撃ったりしないように気をつけましょう。

▼カプ・コケコの基本的な型

性格:おくびょう
努力値:CS252
持ち物:いのちのたま
技:10万ボルト、ほうでん、マジカルシャイン、くさむすび

▼カプ・コケコの育成論

カプ・コケコの育成論まとめ!

2位:テッカグヤ

No. ポケモン タイプ 特性 種族値
797 テッカグヤテッカグヤ はがねの画像
ひこうの画像
ビーストブースト 97-101-103-107-101-61

とにかく堅く、行動保証が厚いポケモンです。現環境ではカグヤループと呼ばれる思考停止やどみが型(たべのこしを持ってやどりぎのタネ、みがわり、まもるを繰り返す)と特殊アタッカー型が大半です。すばやさ以外の種族値が100前後で均されているため、性格を何にするか、努力値を何に振るかによって、ビーストブーストで上がる能力を操作することができます。

思考停止やどみが型は陽気(ヘビーボンバー/やどりぎのタネ/みがわり/まもる)か臆病(ラスターカノン/やどりぎのタネ/みがわり/まもる)にわかれます。臆病にするとかえんほうしゃを入れることができるため、カグヤループのミラーに強くなります。ちなみに、カグヤループのミラーは大変な長期戦になるので注意しましょう。

トリトドンやドサイドンを意識したギガドレインや、ふんか等を意識したワイドガードを採用しているプレイヤーもいます。

▼テッカグヤの基本的な型

性格:おだやか
努力値:HD252
持ち物:たべのこし
技:ラスターカノン、やどりぎのタネ、みがわり、まもる

▼テッカグヤの育成論

テッカグヤの育成論まとめ!

3位:カプ・テテフ

No. ポケモン タイプ 特性 種族値
786 カプ・テテフカプ・テテフ エスパーの画像
フェアリーの画像
サイコメイカー
( テレパシー )
70-85-75-130-115-95

カプ・テテフは耐久力を兼ね備えた高火力の特殊アタッカーです。特性で展開するサイコフィールドのおかげでエスパータイプの技の威力が1.5倍になります。持ち物は、シングル同様こだわりメガネかこだわりスカーフを持たせていることが多い印象です。

サイコフィールドの効果で先制技が無効になるので、スカーフ等と相性がよく一貫してゴリ押すことが可能なポケモンですが、技を読まれると安定して受けられてしまいます。

▼カプ・テテフの基本的な型
性格:ひかえめ
努力値:CS252
持ち物:こだわりスカーフ
技:サイコキネシス、ムーンフォース、シャドーボール、10まんボルト

▼カプ・テテフの育成論

カプ・テテフの育成論まとめ!

4位:ウインディ

No. ポケモン タイプ 特性 種族値
059 ウインディウインディ ほのおの画像
いかく
もらいび
( せいぎのこころ )
90-110-80-100-80-95

ダブルのウインディは基本的に物理型が多いのですが、もえつきるやバークアウトを採用した特殊型もいます。ただし特殊型のウインディは、あく技(バークアウト)の威力が足りないため、ガラガラRなどのゴーストタイプの相手に対して強く出ることができない面があります。

また、ウインディは先制技(しんそく)を持っているため素早さで勝っていても油断禁物です。

▼物理ウインディの基本的な型

性格:ようき
努力値:AS252
持ち物:ホノオZ
技:フレアドライブ、ワイルドボルト、かみくだく、まもる

▼特殊ウインディの基本的な型

性格:おくびょう
努力値:CS252
持ち物:ホノオZ
技:もえつきる、ねっぷう、しんそく、まもる

▼ウインディの育成論

ウインディの育成論まとめ!

5位:ガブリアス

No. ポケモン タイプ 特性 種族値
445 ガブリアスガブリアス ドラゴンの画像
じめんの画像
すながくれ
( さめはだ )
108-130-95-80-85-102

今作でも環境の中心で大活躍のガブリアスです。高速の高火力アタッカーなので、ドラゴンかじめんのZクリスタルを持たせている相手が多い印象です。

ダブルでのガブリアスはドラゴンクロー、じしん、いわなだれ、まもるの技構成がほとんどです。

▼ガブリアスの基本的な型

性格:ようき
努力値:AS252
持ち物:きあいのタスキ
技:ドラゴンクロー、じしん、いわなだれ、まもる

▼ガブリアスの育成論

ガブリアスの育成論まとめ!

6位:トリトドン

No. ポケモン タイプ 特性 種族値
423 トリトドントリトドン みずの画像
じめんの画像
ねんちゃく
よびみず
( すなのちから )
111-83-68-92-82-39

トリトドンは、ペリッパー、ニョロトノ、ゴルダック等の雨パーティに強いポケモンです。

2017年1月にポケモンバンクが解禁されるまでレート環境にルンパッパがいないため、雨パーティをほとんど完封できることから使用率が増えているようです。

▼トリトドンの基本的な型

性格:おだやか
努力値:HC252
持ち物:オボンのみ
技:ねっとう、れいとうビーム、ヘドロばくだん、まもる

▼トリトドンの育成論

トリトドンの育成論まとめ!

7位:ガラガラR

No. ポケモン タイプ 特性 種族値
105-2 ガラガラ(アローラのすがた)ガラガラR ほのおの画像
ゴーストの画像
のろわれボディ
ひらいしん
( カブトアーマー )
60-80-110-50-80-45

トップメタに刺さる技範囲と優秀な耐性を持つポケモン。ふといホネを持っているせいで、いかくを入れてもタイプ一致で効果抜群を突かれてこちらのポケモンが落とされることが多々あります。特性ひらいしんを持っているため、相手の単体電気技を吸うことができますが、味方の電気技も吸ってしまう点に注意が必要です。

ガラガラRを倒すには、素早さが低いことを利用して上から攻撃を重ねるしかありません。しかし相手はガラガラRが暴れられるように、隣にギャラドスを並べていかくを撒いてきたり、ヤレユータンやエルフーンでトリックルームを貼ってきます。いかにガラガラRが暴れる環境を作らせないかがガラガラRと戦う時の鍵になります。

▼ガラガラ(アローラのすがた)の基本的な型

性格:いじっぱり
努力値:HA252
持ち物:ふといホネ
技:フレアドライブ、シャドーボーン、ホネブーメラン、まもる

▼ガラガラRの育成論

ガラガラ(アローラのすがた)の育成論まとめ!

8位:ギャラドス

No. ポケモン タイプ 特性 種族値
130 ギャラドスギャラドス みずの画像
ひこうの画像
いかく
( じしんかじょう )
95-125-79-60-100-81

ガラガラRと非常に相性がいいポケモンなので、基本的にガラガラRとセットでパーティに入れられています。ガラガラに電気技を吸ってもらい、隣でいかくを撒くのがお仕事です。

引っ込めていかくを温存されたり、りゅうのまいを積んで止まらなくなる前に処理したいポケモンです。

また、ギャラドスはメガ進化するとフィールドの恩恵を受けることができます。

▼ギャラドスの基本的な型

性格:いじっぱり
努力値:AS252
持ち物:ギャラドスナイト
技:たきのぼり、かみくだく、こおりのキバ、りゅうのまい

▼ギャラドスの育成論

ギャラドスの育成論まとめ!

9位:キュウコンR

No. ポケモン タイプ 特性 種族値
038-2 キュウコン(アローラのすがた)キュウコンR こおりの画像
フェアリーの画像
ゆきがくれ

( ゆきふらし )
73-67-75-81-100-109

新特性ゆきふらしを手に入れたことによって、すばやさ種族値109から必中吹雪を撃てるようになりました。フリーズドライを搭載することで、ペリッパーやニョロトノといった雨下で戦うポケモンにも強く出ることができます。

また、先発で出してオーロラベールを貼ってくることが多いポケモンです。しかしオーロラベールを貼ったとしても意外と耐久が低いので、1発退場しないようにきあいのタスキを持っていることが多い印象です。

▼キュウコンRの基本的な型

性格:おくびょう
努力値:CS252
持ち物:オボンのみ
技:ふぶき、ムーンフォース、フリーズドライ、まもる

▼キュウコンRの育成論

キュウコン(アローラのすがた)の育成論まとめ!

10位:ライチュウR

No. ポケモン タイプ 特性 種族値
026-2 ライチュウ(アローラのすがた)ライチュウR でんきの画像
エスパーの画像
サーフテール 60-85-50-95-85-110

カプ・コケコやキュウコンとセットで採用されていることが多いように思います。カプ・コケコと並べてエレキフィールド下で暴れる型の場合エスパーZを持っていることが多く、超高速からの超高火力技をぶっ放せるという対策必須のポケモンです。ねこだまし、くさむすびといったサブウェポンにも恵まれています。

また、アンコールを採用することで、やどまも型テッカグヤの動きも封じることができます。

▼ライチュウRの基本的な型

性格:おくびょう
努力値:CS252
持ち物:デンキZ
技:ねこだまし、10万ボルト、サイコキネシス、まもる

▼ライチュウRの育成論

ライチュウ(アローラのすがた)の育成論まとめ!

11位:メタグロス

No. ポケモン タイプ 特性 種族値
376 メタグロスメタグロス はがねの画像
エスパーの画像
クリアボディ
( ライトメタル )
80-135-130-95-90-70

カプ神に強い物理アタッカーです。隣にカプ・テテフを並べると、サイコフィールドの効果で超高火力のしねんのずつきを撃つことができ、カプ・ブルルを並べると弱点のじしんのダメージが半減になります。とつげきチョッキを持たせている個体が多い印象ですが、メガ進化する個体もそこそこいます。

▼メタグロスの基本的な型

性格:いじっぱり
努力値:HA252
持ち物:とつげきチョッキ
技:しねんのずつき、コメットパンチ、バレットパンチ、じしん

▼メタグロスの育成論

メタグロスの育成論まとめ!

12位:ボーマンダ

No. ポケモン タイプ 特性 種族値
373 ボーマンダボーマンダ ドラゴンの画像
ひこうの画像
いかく
( じしんかじょう )
95-135-80-110-80-100

今作のボーマンダはドラゴンZを持っている場合がほとんどです。ドラゴンZを持たせると、りゅうせいぐんのようなデメリット有りの高火力技が活きます。

ボーマンダは浮いている威嚇枠としてダブルでは常連のポケモンですが、浮いているためフィールド系の効果を得ることができません。なので、カプ神で対策するといいでしょう。

▼ボーマンダの基本的な型

性格:おくびょう
努力値:CS252
持ち物:ドラゴンZ
技:りゅうせいぐん、ハイドロポンプ、かえんほうしゃ、まもる

▼ボーマンダの育成論

ボーマンダの育成論まとめ!

13位:ポリゴン2

No. ポケモン タイプ 特性 種族値
233 ポリゴン2ポリゴン2 ノーマルの画像
トレース
ダウンロード
( アナライズ )
85-80-90-105-85-60

ポリゴン2は優秀なトリックルーム始動要員です。しんかのきせきを持たせた際の高耐久力に加え、カプ・テテフに撃つシャドーボール、テッカグヤに撃つ10万ボルト、ガブリアスやボーマンダに撃つれいとうビームといった広い技範囲を持っています。

特性はダウンロードがほとんどである印象です。

▼ポリゴン2の基本的な型

性格:おだやか
努力値:HC252
持ち物:しんかのきせき
技:10まんボルト、シャドーボール、トリックルーム、まもる

▼ポリゴン2の育成論

ポリゴン2の育成論まとめ!

14位:カプ・レヒレ

No. ポケモン タイプ 特性 種族値
788 カプ・レヒレカプ・レヒレ みずの画像
フェアリーの画像
ミストメイカー
( テレパシー )
70-75-115-95-130-85

カプ・レヒレはタイプと種族値が攻守両面で優秀なポケモンです。特性で発動するミストフィールドは、状態異常にならないので耐久面をさらに強化することになります。

持ち物はこだわりメガネがほとんどです。耐久面のスペックは十分であるため、火力面を持ち物で補っているわけです。

バイバニラやキュウコンと並べて出して天候をあられ状態にしてから、2体でふぶきを連打する型はシンプルですが強力です。カプ・レヒレ+あられ始動要員は、しっかり対策していないと一方的に押し切られる可能性が高い構築です。

▼カプ・レヒレの基本的な型

性格:ひかえめ
努力値:CS252
持ち物:こだわりメガネ
技:ムーンフォース、だくりゅう、ねっとう、ふぶき

▼カプ・レヒレの育成論

カプ・レヒレの育成論まとめ!

15位:ペリッパー

No. ポケモン タイプ 特性 種族値
279 ペリッパーペリッパー みずの画像
ひこうの画像
するどいめ
あめふらし
( あめうけざら )
60-50-100-95-70-65

ペリッパーは今作から特性あめふらしを手に入れたことによって大幅に強化されたポケモンです。キングドラやゴルダックのようなすいすいアタッカーを隣に置いて、すいすいアタッカーでミズZを撃たせるポケモンです。

同じあめふらしを持つニョロトノとの違いは、おいかぜを覚える点です。おいかぜは4ターンの間すばやさが倍になるという効果で、パーティ全体の攻撃面を強化することができます。ペリッパーはぼうぎょ種族値が100と厚いので、倒す時は特殊のでんき技を使いましょう。

また、ワイドガード持ちのペリッパーもが出てくることもあるので、ペリッパーの前でほうでん等の全体技を使う時は注意しましょう。

▼ペリッパーの基本的な型

性格:おくびょう
努力値:CS252
持ち物:きあいのタスキ
技:ねっとう、ぼうふう、おいかぜ、まもる

▼ペリッパーの育成論

ペリッパーの育成論まとめ!

対戦知識まとめ

トップへ戻る