Image

ポケモンORAS攻略記事

【ポケモンORAS】真皇杯【第2回】北海道予選三位(本戦出場)<あなや>構築

ポケットモンスターオメガルビー・アルファサファイアのシングルバトル頂点を決定する「ポケットモンスターシングルバトル 非公式全国大会 第2回真皇杯」の北海道地域予選の3位入賞者の構築を掲載しています。

このページでは、非公式で行われるポケモンオメガルビー・ポケモンアルファサファイアのシングルバトル全国大会の本戦に勝ち進むことのできた方による、使用パーティの構築を紹介しています。
実際に勝ち上がることのことのできた方々による構築を寄稿して頂いています。

▼その他、地域代表のパーティ構築は記事末尾へ

画像

真皇杯【第2回】北海道予選3位構築の目次

はじめに

はじめまして。あなや(anaya,穴夜でも可)と申します。去年は北海道予選をニコニコ生放送で眺めていた自分が、3位決定戦で映るほうになってしまいました。自力で本戦出場できない悔しさはありましたが、感慨深かったです。

今回は1位のTomさんが代表辞退という事で、自分が北海道代表になりました。ほそぼぞとやっていたポケモンバトルがいつの間にかこうやって記事を書いて誰かが見るようになって、大変なことになってしまったと考えています。
本戦への意気込みは、
†負けは許されない 戦闘民族もみだり団†

真皇杯 北海道予選3位者の使用パーティ

6体のパーティポケモン
ライコウ 霊獣ランドロス バシャーモ
スイクン ガルーラ ゲンガー

パーティのコンセプト・概要

●構築の経緯
最高レート2024を到達したときのライコウランドを元に、短期決戦向けに構築した。基本的にサイクル戦を中心としたパーティではあるが、今の環境は対面構築が主流であるため一体一体に対面性能を持たせ、交換を最低限で行えるように意識して組んだ。

●基本コンセプト
基本的にランドロスでサイクル展開を行う。ランドロス、バシャーモ、スイクンは自分に有利な場を整える要員で、ライコウ、ガルーラ、ゲンガーで全抜きを狙う。また、ライコウバシャガルという並びは壁パを想像させ、相手の選出を歪ませる事ができる。

個別解説|使用ポケモンの性格・努力値

ライコウ

性格:おくびょう
特性:プレッシャー
持ち物:こだわりメガネ
能力値:165-89-82-167-118-183
努力値:C252-D4-S252
技構成:10まんボルト、ボルトチェンジ、シャドーボール、めざめるパワー(氷)
役割/採用理由:
生主であり、師匠であるもみじさんへの憧れからずっと使い続けてるメガネライコウ。理由とかはあまりなく、ただライコウが好きだから使ってる。ライコウと他の電気タイプポケモンとの差別化は、この記事を読んでる方の方が詳しいのではないだろうか?

上記詳細

●技構成
出発点がランドロスとのトンボルチェン展開から、ライコウで〆るパーティなので、電気技ふたつは即決定。サブウエポンは範囲を広くできるかつ、電気技の通らない相手に撃てるめざめるパワー(氷)。シャドーボールは無難に半減できるポケモンが少ないから。

●持ち物
もみじさんのライコウがメガネもっていたので、自分もメガネを持たせただけ。瞬発的に火力を出して相手に負荷をかけるには、この持ち物以外ありえない。

●努力値配分
メガネである以上、CSに振り切るしかないと考えた。

霊獣ランドロス

性格:いじっぱり
特性:いかく
持ち物:とつげきチョッキ
能力値:195-188-113-108-123-113
努力値:H248-A44-B20-D184-S12
技構成:じしん、とんぼがえり、がんせきふうじ、はたきおとす
役割/採用理由:
ライコウの引き先として最初は考えていた。しかし、メガガルーラ、メガボーマンダを確実に受けきれることが少なくなり、消極的な理由でチョッキになった。

上記詳細

●技構成
一致技のじしん、サイクルをまわすとんぼがえり、Sをさげるがんせきふうじ、交換読みで物理受けからゴツメを落とすはたきおとす。テンプレ構成ではあるが、すんなりとこの形になった。

●持ち物
チョッキで特殊耐久、いかくで物理耐久を底上げしている。

●努力値配分
A B4振りガブリアスを確定2発。
HBライン メガクチートのじゃれつく+ふいうちを確定で耐える。
HDライン 通常ゲンガーのこごえるかぜを最高乱数以外2発耐える。
S 1度のがんせきふうじで持ち物を考慮しない最速ガブリアスを抜く。

バシャーモ

性格:うっかりや
特性:かそく
持ち物:きあいのタスキ
能力値:155-146-90-178-68-127
努力値:A44-C252-S212
技構成:かえんほうしゃ、とびひざげり、まもる、がんせきふうじ
役割/採用理由:
先発で出て場を荒らす、裏に置いておいてストッパーになる、メガやバトンを臭わせるなどさまざまな役割がある。汎用性がかなり高いポケモンだと思う。

上記詳細

●技構成
一致技のかえんほうしゃ、とびひざげり、加速するためのまもるは確定。めざめるパワー(氷)固体でありながらがんせきふうじなのは、ファイアローと対面したときに迷わず岩技を選択したいから。

●持ち物
対面性能を上げるためきあいのタスキ。

●努力値配分
A 飛び膝蹴りで181-121のメガガルーラを乱数1つ切って倒せる。
C 火炎放射でのH振りメガゲンガー等に対する乱数意識で極振り
S 1加速最速メガマンダ抜き、2加速で最速スカーフガブ抜き。

スイクン

性格:ずぶとい
特性:プレッシャー
持ち物:ゴツゴツメット
能力値:207-78-179-103-128-110
努力値:H252-B220-S36
技構成:ねっとう、れいとうビーム、ほえる、リフレクター
役割/採用理由:
ガルーラ、ガブリアス、バシャーモ対策。クレセリアをはじめは考えていたが、起点にされないかつリフレクターで後続に繋げるスイクンの方がサイクル戦には向いていると思った。

上記詳細

●技構成
一致技と追加効果期待のねっとう、役割遂行のためのれいとうビームは確定。ほえるは起点回避やバトンパへの回答、リフレクターは強力な物理アタッカーを受け切るために張る。

●持ち物
ガルーラの削り性能を期待しての採用なので、ゴツゴツメット。

●努力値配分
H 極振り。
B 余り。
S S4振りロトム抜き。

ガルーラ

性格:いじっぱり
特性:きもったま→おやこあい
持ち物:ガルーラナイト
メガシンカ前能力値:181-161-100-45-100-142
メガシンカ後能力値:194-161-120-72-120-152
努力値:H4-A252-S252
技構成:ねこだまし、すてみタックル、ほのおのパンチ、かみくだく
役割/採用理由:
全抜きエース。最強のポケモンだから採用した。以上。

上記詳細

●技構成
サイクル戦で負荷をかけつつフィニッシュとして、最強のポケモンへ確実に化けるためにねこだまし。高耐久のポケモンすら消し飛んでしまう、すてみタックル。誘うナットレイを焼くためのほのおのパンチ。ノーマル技を空かしに出てくるゲンガーを消し去るためのかみくだく。

●持ち物
最強のポケモン専用アイテム。

●努力値配分
エースとしての全抜き性能と火力を両立するため、Aに補正をかけてASに振り切った。H4振りはゴツメなどの定数ダメージ意識。

ゲンガー

性格:おくびょう
特性:ふゆう→かげふみ
持ち物:ゲンガナイト
メガシンカ前能力値:135-72-81-182-95-178
メガシンカ後能力値:135-76-101-222-115-200
努力値:B4-C52-S252
技構成:シャドーボール、ヘドロばくだん、まもる、みちづれ
役割/採用理由:
この枠は本当に悩んだ。1発勝負でパーティの絶望的な相性の悪さに可能性を賭けれるなら、このポケモンが一番いいと思った。

上記詳細

●技構成
一致技のシャドーボール、ヘドロばくだんは確定。補完枠としての役割遂行を果たすためのみちづれも確定。まもるは初速が負けている相手に対して守るをはさむことで倒すことができたり、トリックルームや天候ターンの時間稼ぎに使用。さいみんじゅつ+たたりめ型とどちらがいいか迷ったが、まもるの方が汎用性が高いと考えこのような構成になった。

●持ち物
かげふみと言う特性が欲しいのでメガストーン。

●努力値配分
ゲンガーミラーが多発すると思ったので最速に。みちづれを使うとき確実に倒されるようにHではなくCに振り切った。副産物でタスキ以外のゲッコウガを倒せるようになる。

【選出・立ち回り】
●基本選出
ガルガブゲンボルトスイクンのようなパーティにはランドロス、スイクン、ガルーラの選出。使用率の高い対面構築しか想定して組んでないので他の選出はほぼない。

●特定の戦術に対する対処法
一切考えていない。

おわりに

ここまで読んで頂き本当にありがとうございました。ライコウランドスタンと言う古臭いパーティではありますが、使うとすごく楽しいので興味のある人はぜひ一度組んでみてくださいね。

本戦ではゲンガーのTシャツを着て参加する予定なので見つけたら見た目は怖いですが、気軽に声かけてください。最後にこのパーティの参考元になった、もみじさんとアダムスさんに感謝を述べて記事を終わらせたいと思います。ありがとうございました。

寄稿者のTwitterリンク

あなやさん

対戦動画

準備中

入賞者のその他のパーティ構築

予選大会地域 順位
九州 優勝 準優勝
たぺ とよつ
3位 4位
カラメル KOH
中国・四国 優勝 準優勝
ひかる りょうた
3位 4位
セイ のらいぬ
関西1 優勝 準優勝
リンポケ ワジ
3位 4位
むくれねこ まかうす
関西2 優勝 準優勝
でんそん あきなし
3位 4位
おれんじぽけ 黛ぽけ
北海道 優勝 準優勝
Tom くまおつ
3位 4位
あなや なのすぴ
東海 優勝 準優勝
ソルト フィヨルド
3位 4位
キー汰 ジェット
東北 優勝 準優勝
サントス カトゥー
3位 4位
ヨードホルム ほろあまい
北陸 優勝 準優勝
天利優 シータ
3位 4位
レオ オレンジ
ラスチャレ 総合優勝 池上(第2)
@コ シノ
池上(第3) 足立(第1)
ぶえな トロロ
足立(第2) 足立(第3)
ろみんぐ かっちん
関東 優勝 準優勝
みあ バーナビー
3位 4位
とーあ めいとるん
真皇杯 本戦 優勝 準優勝
かみやん ゆきEX
3位 4位
とーあ とよつ

関連リンク

真皇杯紹介動画

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    間違いの指摘・意見を編集部に送る
    間違いの指摘・意見を送る
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「真皇杯【第2回】北海道予選三位(本戦出場)<あなや>構築」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    ランキング

    トップへ戻る