【ファンキル】テーマごとのおすすめユニット紹介!

ファンキル(ファントム オブ キル)のテーマごとのおすすめユニットを紹介しています。どのテーマがあってどのユニットがいいのかわからない方はぜひ、参考にしてください。

大罪ユニット

ヴァナルガンド・聖鎖・サリエル(大罪)の画像 ムラマサ・獣刻・ヤマタノオロチ(大罪)の画像 アフロディーテ・D. plug・アスモデウス(大罪)の画像 シユウ・D. plug・ベルゼブブ (大罪)の画像 アスカロン・D. plug・レヴィアタン(大罪)の画像 グリモワール・獣刻・ニーズヘッグ(大罪)の画像

大罪ユニットの特徴

状態異常に対して特効が発動

大罪ユニットは共通スキルとして、状態異常付与状態のユニットに対して自身の物攻もしくは魔攻が200%上昇にするスキルを所持しています。DS未発動でも通常より大きなダメージを相手に与えることができるため、攻撃面において非常に優秀なユニットです。

「次元跳躍」スキル

大罪ユニットは、コマンドスキル「次元跳躍」を所持しています。

次元跳躍スキルはターゲット選択後にマップから離脱し、次ターン開始時にダメージ+各種状態異常を付与するスキルで離脱時は攻撃対象外になり、1度ターゲットすれば相手の位置を問わず必中するため、防御・攻撃のどちらにも使える強力なスキルです。

※出血・毒などによる行動終了時にダメージが発生するスキルを付与されている場合は通常通りダメージが発生します。

再移動スキル「罪獣の侵略」

再移動スキル「罪獣の侵略」は、攻撃後に再移動できるだけでなく、20%確率で自身が持つ特効対象となる状態異常を相手に付与することができます。

そのため、アタッカーと妨害の役割を同時にこなすことができるでしょう。

おすすめの大罪ユニット

ヴァナルガンド・聖鎖・サリエル(大罪)の画像ヴァナルガンド(聖鎖) 移動不可付与&移動不可状態の敵に特攻を持つ。便利な状態異常で高難易度クエストでも使える場面が多い。
ムラマサ・獣刻・ヤマタノオロチ(大罪)の画像ムラマサ(獣刻) 行動不可付与&行動不可状態の敵に特攻を持つ。便利な状態異常で高難易度クエストでも使える場面が多い。
アスカロン・D. plug・レヴィアタン(大罪)の画像アスカロン(大罪) 防がれにくい挑発が使え、挑発状態の相手に対して特攻を持つ。また、CC2ダメークメシアのブラッディクロスがマルチにおいて活躍する。
グリモワール・獣刻・ニーズヘッグ(大罪)の画像グリモ(大罪) 麻痺付与&麻痺状態の敵に特攻を持つ。便利な状態異常で高難易度クエストでも使える場面が多い。

擬装(イミテイト)キラーズ

スイハ・擬装・セイバーの画像 エルキュール・擬装・セイバーの画像 ダモクレス・擬装・プリーストの画像 フライシュッツ・擬装・ランサーの画像 ミネルヴァ・擬装・アーチャーの画像 グラーシーザ・擬装・ウォーリアーの画像 ネス・擬装・ランサーの画像 ラグナロク・擬装・ガンナーの画像

イミテイトキラーズの特徴

再行動スキル

「七光闘乱」は、再行動スキルに自身のHP・運の強化、特定武具種からのダメージ1撃無効+敵ユニットの攻撃を各1撃無効にする効果を追加した強化版再行動スキルです。

回避下限補正LS

自軍の特定武具種ユニットのHPが130%、物(魔)攻・命中が40%、運・デュエルスキル発動率が20%上昇し、回避率下限が25%になります。

LSで回避下限を確保できるので、回避上昇が得られないLSのユニットと併用することで補助的役割をすることができます。

DS・必殺低下

スキル「解き放たれし革命」により、5ターンの間、相手のDS・必殺を大きく低下します(効果はターン経過とともに緩和)。

相手のDSとクリティカル発生率を下げることができるので、ダメージ軽減に役立ちます。

おすすめのイミテイトキラーズ

グラーシーザ・擬装・ウォーリアーの画像グラーシーザー(擬装) 全ユニット対象の便利なLSにダメージ軽減無視や食いしばり対策持ちのアタッカー。CC2バーサーカー運用で回復もできるので倒れにくいほか、火力が高く、基本的にどこでも活躍できる1体は絶対に持っておきたいユニット。
ネス・擬装・ランサーの画像ネス(擬装) 行動終了時にHP回復する効果を味方に付与することができるので、高難易度や塔におけるサポートとし活躍する。挑発やデコイ持ちとの相性が抜群。
ミネルヴァ・擬装・アーチャーの画像ミネルヴァ(擬装) 100%upの物理バフを使用できるのでレイドにおいては必須級。他にも高難易度クエストで出現する硬い敵がいる時のバフ役として活躍できるので便利。
ラグナロク・擬装・ガンナーの画像ラグナロク(擬装) 高火力高機動のアタッカー。CC3に復活効果を持つので安定感もある。

擬彩(インテグラル)キラーズ

アルマス・擬彩の画像 ティルフィング・擬彩の画像 アルテミス・擬彩の画像 ロンギヌス・擬彩の画像 フライクーゲル・擬彩の画像 マサムネ・擬彩の画像 レーヴァテイン・擬彩の画像 パラシュ・擬彩の画像

インテグラルキラーズの特徴

スキル「擬彩」

インテグラルキラーズ最大の特徴ともいえるスキル「擬彩」は、使用することで複数のスキル効果を同時発動するスキルです。また、スキル効果解除では打ち消せないため、確実にスキルを発動させることができる点も好印象。

優秀なリーダースキル

インテグラルキラーズは「物攻(魔攻)・命中50%上昇+DS発動率・運20%」上昇効果に加えて自軍ユニットの移動力+1と1撃無効化を付与できる優秀なリーダースキルを持っています。

移動力に関しては武具種による対象指定があるものの、同武具種ユニットを編成できるなら実質攻撃範囲を延長できることになるのでリーダー枠としての優先度は高くなるでしょう。

3ターン継続の封印耐性

スキル「華志降誕」の効果によりクエスト開始から3ターンの間、封印耐性を持ちます。また、自身のHPが1000、運が25上昇し、行動後、再移動ができるため高いHPと高移動力を有します。

おすすめのインテグラルキラーズ

アルテミス・擬彩の画像アルテミス(擬彩) 高い射程に回避下限無視のDS&移動不可付与を持つ扱いやすいユニット。銃・杖ユニットへの特攻持ちなのも強力。
マサムネ・擬彩の画像マサムネ(擬彩) 擬彩共通の速デバフに+して相手の速を奪うDSを持つ。相手の速を奪って味方の追撃を出しやすくできるほか、斧・弓ユニットへの特攻持ちなのも強力。
レーヴァテイン・擬彩の画像レヴァ(擬彩) 回復DS持ちで、行動不可を付与する付替スキルが便利なので育成しておくとよい。ミッションパネルにて無料で入手できる点も良い。

旧コマンド(神令)キラーズ

スイハ・神令・テュールの画像 フライシュッツ・神令・フリッグの画像 エルキュール・神令・トールの画像 ダモクレス・神令・ヘルの画像 グラーシーザ・神令・フォルセティの画像 ミネルヴァ・神令・オーディンの画像 ネス・神令・スクルドの画像 ラグナロク・神令・ユグドラシルの画像

旧コマンドキラーズの特徴

再行動スキル「蒼き再燃」

コマンドキラーズは、自身から攻撃して敵ユニットを倒すことで、1ターンに1度だけ再行動が可能になります。

1ターンに最大2回攻撃できるスキルは、クエスト周回やミッション達成にうってつけな便利スキルです。

状態異常回復スキル「〇〇の蒼印」

スキル「〇〇の蒼印」は、自陣フェーズ開始時に自身の状態異常を回復します。自軍フェーズ時に状態異常による制限を一切受けないため、コマンドキラーズの強みである移動力の高さやDSを封じられることなく攻撃に参加できます。

相手のDSを封じるスキル「蒼き宿命」

スキル「蒼き宿命」は、クエスト開始時から5ターンの間、相手のDS発動率を0%にします。また、必殺も大きく下げるので、単騎で敵陣に突入しても反撃で大ダメージを受けることが少なく高確率で生き残ります。

必殺率補正+ダメージ無効化スキル「反界障壁」

防御時発動スキル「反界障壁」は、2ターンの間、自身の必殺率下限を35%(相手にDSが発動した場合75%)にします。また、特定の武具種からのダメージを1撃無効化できる優秀なスキルです。

おすすめの旧コマンドキラーズ

ラグナロク・神令・ユグドラシルの画像ラグナロク(神令) 剣のコマンドキラーズ+テュルソスと組ませる「反転ラグナ」におけるキーパーソン。反転ラグナ編成でほとんどの高難易度クエストを攻略することができる
グラーシーザ・神令・フォルセティの画像グラーシーザー(神令) HPの高さによる高耐久+相手のDS発動率を0にする効果や光・闇に対するダメージ上昇で活躍可能。
ダモクレス・神令・ヘルの画像ダモクレス(神令) 距離に関係なく反撃できるほか、相手のDS発動率を0にする効果で高射程の相手に対しても強気に出れる。
ミネルヴァ・神令・オーディンの画像ミネルヴァ(神令) 星4時点で受けたダメージを反射するスキルを持っているので、マルチにおける自爆特攻で活躍。また、育成せず星4採用することでコスト面においても便利。

新コマンド(神令)キラーズ

フォルカス・神令・ヘルの画像 ヒョウハ・神令・テュールの画像 如意金箍棒・神令・フリッグの画像 ミュルグレス・神令・トールの画像 イチイバル・神令・オーディンの画像 オルフェウス・神令・フォルセティの画像 ロジェスティラ・神令・スクルドの画像 イチイバル・神令・オーディン(海上編)の画像 如意金箍棒・神令・フリッグ(海上編)の画像 ヒョウハ・神令・テュール(海上編)の画像 ロジェスティラ・神令・スクルド(海上編)の画像 フォルカス・神令・ヘル(海上編)の画像 ミュルグレス・神令・トール(海上編)の画像 オルフェウス・神令・フォルセティ(海上編)の画像 如意金箍棒・神令・フリッグ(バレンタイン)の画像 ヒョウハ・神令・テュール(バレンタイン)の画像 イージス・冥令・ヘルの画像

※イージスのみ冥令(コマンド)となります。

新コマンドキラーズの特徴

再行動スキル「蒼の再跳」

コマンドキラーズⅡは、旧コマンドキラーズ所持スキル「蒼の再燃」の上位スキル「蒼の再跳」を所持しています。自身の攻撃で相手を撃破した場合に発生する再行動時の移動力を+2できるため、移動・攻撃性能の高いユニットです。

※フォルカス・神令は元の移動力が高いため「蒼の再燃」を所持

特定の武具種に対して有利

スキル「反界障壁」により、自身の必殺率下限を確保しつつ指定武具種からの攻撃を1撃無効化します(防御時)。そのため、特定武具種からの攻撃に対してカウンターで撃破することも可能です。

また、特定武具種とのデュエル時は相手のDS発動率を25%下降させるので、1撃無効を使用した後でも被ダメージを抑えながら戦うことができます。

範囲耐性付与スキル「〇〇の聖域」

クエスト開始から3ターンの間、指定の状態異常に対する耐性を自動付与します。ターン経過でスキル範囲が縮小するため狭いマップでの短期戦に適したスキルです。

おすすめの新コマンドキラーズ

フォルカス・神令・ヘル(海上編)の画像海上フォルカス 全ユニット対象の便利なLS+復活効果持ち。CC2ファランクスの聖十字衝でマルチでも活躍。
ヒョウハ・神令・テュールの画像ヒョウハ(神令) 味方への、麻痺耐性付与や回避下限付与やだけでなく敵への付与スキル封印付与など優秀なサポートとして活躍できる。
如意金箍棒・神令・フリッグ(バレンタイン)の画像如意金箍棒(バレンタイン) 高火力に付与スキル解除でマルチで活躍。食いしばり対策スキルも持っているほか付与スキル解除が防御系ユニットに対して有効なので強力。
イージス・冥令・ヘルの画像イージス(冥令) 味方へのダメージ軽減付与やデコイなど防御に特化したユニット。編成に1体加えておくだけでもパーティ全体の耐久面がかなり上がる。
オルフェウス・神令・フォルセティ(海上編)の画像海上オルフェ 封印耐性付与や全パラ上昇のDSによるサポートだけでなく、毒・忘却・幻惑付与など豊富な状態異常で妨害も可能な便利ユニット。

コール(誓約)キラーズ

ティファレト・誓約・ミカエルの画像 フェイルノート・誓約・ルシファーの画像 カシウス・誓約・ウロボロスの画像

コールキラーズの特徴

強力なLS

誓約シリーズは全ユニット対象に「HPが120%、命中・運が30%」上昇&自身と同じ武具種対象に「物攻(魔攻)が70%、技が20、速が5上昇する」LSを所持しています。

攻撃力40、50%UPが今までの高いLSのラインでしたが、誓約シリーズの登場により70%UPのLSで、さらに火力を伸ばすことができるようになりました。

ワープ+特殊効果の解放スキル

誓約シリーズは全員ワープ+状態異常付与や付与スキル封印のような特殊な効果を持つ解放スキルを所持しています。

そのため、スキルターン短縮持ちのユニットと相性がよいです。

特攻効果の付与スキル「〇〇の契り」

誓約シリーズは全員付与スキルに「〇〇の契り」というスキルを所持しています。

「〇〇の契り」は騎乗ユニットに対してスキルLv最大で300%威力まで上昇する強力なスキル効果です。

おすすめのコールキラーズ

ティファレト・誓約・ミカエルの画像ティファレト(誓約) 銃対象の魔攻70%UPの強力なLS。5マス先まで攻撃できる高射程と解放スキルのワープ+行動不可付与が高難易度クエストで活躍する。
フェイルノート・誓約・ルシファーの画像フェイルノート(誓約) 弓対象の物攻70%UPの強力なLS。弓ユニットは強力&高射程持ちが多く、LSだけでも大活躍だが、解放スキルによる猛毒+忘却付与も優秀。
カシウス・誓約・ウロボロスの画像カシウス(誓約) 槍対象の物攻70%UPの強力なLSにファランクスを組み合わせた編成による聖十字衝が強力。

ファンキル関連記事

TOP (1).png▶︎ファンキル攻略WikiTOPページへ
りせ (4).png▶︎リセマラランキング さいきょ.png▶︎最強ランキング
ユニット (1).png▶︎ユニット一覧 イベント (1).png▶︎イベント速報!
お役立ち (2).png▶︎お役立ち情報一覧 掲示板3.png▶︎掲示板一覧

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    攻略メニュー

    新着コメント

    • >>[11346]
      マルチといえばヘレナ、ブラフマーストラ、アロン暴走の3人がキツ過ぎるね。最近あたる人の半分ぐらいが使ってるから。
      せめてイージスがコマンドスキルのダメージ8割減ぐらい持ってたら使う人は減ると思うが。
      ダフネはスキルカット持ってるけどダフネ自身が打たれ弱いし…
      上手くいかないな。

    • >>[5205]
      ☆4時点の進化画面から☆5のステを確認して、
      ☆5⇒☆6の引継値を計算することは出来るよ。

    権利表記

    トップへ戻る