【モンハンダブルクロス(MHXX)】エリアルスタイルの特徴

【モンハン最新作!】
モンハンワールドの攻略wikiはこちら

【面白いゲームアプリが勢ぞろい!】
▼寝不足注意!おすすめ無料ゲームアプリ30選!

エリアルスタイルの画像

モンハンダブルクロス(MHXX)の新要素である狩猟スタイルのひとつ「エリアルスタイル」の解説や特徴、メリット・デメリット、おすすめ武器をまとめています。スタイル選択時の参考にして下さい。

エリアルスタイルとは?

踏みつけジャンプでいつでも乗りが狙える

エリアルスタイルの画像

エリアルスタイルは狩技6種の中で、ジャンプ攻撃や乗りに特化したスタイルです。エリアルスタイルは操虫棍以外の武器でも、モンスターや他のハンターなどで大きくジャンプできるため、段差のない場所から「乗りダウン」を狙うことができます。

狩技は1つのみ装備可能

装備できる狩技の数はブシドースタイルと同じく、スタイル最小の「1」です。狩技をメインに立ち回りたい場合には相性が悪いです。

エリアルスタイルの特徴

通常回避がエア回避に変化

エリアルスタイルでは「前転回避」が、小さくジャンプするような「エア回避」に変化します。さらに少しの段差なら、モーションなしで登れるようになります。

踏みつけ跳躍が可能

エア回避から派生するアクションで、小さくジャンプしている間にモンスターやハンター、大タル爆弾に触れると、更に高くジャンプすることができます。そこから乗りダウンを狙えるジャンプ攻撃へ派生することが出来ます。

アナログパッド方向にジャンプ攻撃できる

踏みつけ跳躍に成功すると、アナログパットを入力している方向にジャンプ攻撃を行えます。ある程度の方向指定が可能なので、モンスターを狙って攻撃することができます。

ジャンプ攻撃から追撃可能!

踏みつけ回避が成功しジャンプ攻撃に派生すると、そこからさらに、武器ごとの特殊なコンボへ派生することができます。

エリアルスタイルのメリットとデメリット

エリアルスタイルのメリット

▼乗りダウンが狙える!

エリアルスタイル最大のメリットとして、どんな武器でどんな場面でも「乗りダウン」を狙うことができます。乗りダウンは罠などと違い、拘束できる時間が変わらない、強力な拘束手段です。エリアルスタイルを使う際は積極的に乗りダウンを狙いましょう。

▼一部の武器で、溜めが大幅短縮できる

大剣などの一部の武器によりますが、エリアルスタイルとくジャンプ攻撃に成功することで、溜め時間を大幅に短縮できます。上手く使うことで、溜め時間無しで強力な攻撃を繰り出せるようになります。

▼ブレスを飛び越えられる

踏みつけ跳躍を活用すると、モンスターが放つブレスなどを飛び越えることが可能です。アグナコトルの厄介ななぎ払いビームなども、フレーム回避無しで避けることができます。

エリアルスタイルのデメリット

▼クセが強く、慣れるまで時間がかかる

エリアルスタイルは、「エア回避」という独自性が故に、他のスタイルとはかなり使い勝手が異なります。なれるまでは使いにくく感じることもあります。

▼一部アクションが制限される

エリアルスタイルで強力な「エア回避」を得た反面、様々なアクションが使用不可になります。普段使っていたコンボが出せないなどの影響あるものもあるので予め調べてから使用しましょう。

▼スタミナ消費が激しい

エア回避後スタミナゲージが回復し始めるのは、アクションが完全に終了してからになります。エア回避の動作自体が前転回避より長めなので、積極的に乗りを狙う場合は、非常にスタミナ切れをおこしやすいです。

エリアルスタイルにおすすめの武器TOP3

1.スラッシュアックス

エリアルスタイルを扱うなら、スラッシュアックスがおすすめです。スラッシュアックスのジャンプ攻撃には、攻撃判定が2回存在します。その分他の武器より乗りやすく、チャンスが広がります。またスラッシュアックスの狩技は非常に強力なので、乗りダウン後に大ダメージを狙うことができます。

2.片手剣

片手剣のエリアルスタイルでは、特有の機動性でモンスターのスキを狙い、スキにはすかさずジャンプ攻撃で乗りダウンを狙うことができます。減気の刃薬を使用すれば、片手剣でも容易に頭スタンが狙えます。武器とスキル構成次第では、「麻痺」「乗り」「スタン」による拘束を全て1人で行うことができるので、非常に有効な戦い方ができます。

3.ハンマー

エリアルスタイルのハンマーなら、ジャンプ攻撃の強力な溜め攻撃で、ダメージを与えつつ乗りダウンを狙うことができます。乗りダウン後は弱点部位にダメージを与えつつ、スタンで再び拘束を狙えるため、サポートと攻撃を同時にすることができます。

エリアルスタイルにおすすめしない武器TOP3

1.ヘビィボウガン

ヘビィボウガンは、クリティカル距離から大ダメージを狙う武器です。攻撃力と引き換えに機動性を捨てた武器なので、踏みつけ跳躍を狙う機会自体ほぼ無いでしょう。また、ガンナー防具は防御力が低いので、リスクを負ってまで乗りを狙う必要は無いでしょう。

2.ライトボウガン

ライトボウガンもヘビィボウガン同様、クリティカル距離から弱点を狙い続ける武器です。ジャンプ攻撃でクリティカル距離を狙うのは非常に難易度が高いので、おすすめできません。またガンナー防具は防御力が低いので、リスクを負ってまで乗りを狙う必要は無いでしょう。

3.弓

弓はボウガンよりは近い距離で攻撃する武器ですが、基本的には中距離のクリティカル距離で戦う武器なので、踏みつけ跳躍を狙うほど近くによる機会がそもそも少ないです。またガンナー防具は防御力が低いので、リスクを負ってまで乗りを狙う必要は無いでしょう。

ダブルクロスの狩猟スタイル一覧

ブレイヴスタイル レンキンスタイル
ギルドスタイル ストライカースタイル
エリアルスタイル ブシドースタイル

このゲームをプレイしている人におすすめ

コメント

9 たこ3日前

てか、目立たない理由はブレイブのせいだよね。

8 たこ3日前

エリアルは使う人少ないのであまり目立たないけど、個人的には一番強いと思います。

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「エリアルスタイルの特徴」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。
    Show?1541060590

    攻略メニュー

    攻略メニュー 続き

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る