【モンハンダブルクロス(MHXX)】ブシドースタイルの特徴

【モンハン最新作!】
モンハンワールドの攻略wikiはこちら

【面白いゲームアプリが勢ぞろい!】
▼寝不足注意!おすすめ無料ゲームアプリ30選!

ブシドースタイルの画像

モンハンダブルクロス(MHXX)の狩猟スタイルのひとつ「ブシドースタイル」の解説や特徴、メリット・デメリット、おすすめ武器をまとめています。スタイル選択時の参考にして下さい。

ブシドースタイルとは?

回避・反撃専門のテクニカルなスタイル

ブシドースタイルの画像

ブシドースタイルは、回避や反撃に特化したスタイルです。モンスターからの攻撃を受ける瞬間、タイミングよく回避すると身を翻(ひるがえ)すように回避(ジャスト回避)したり、タイミングよくガードすることでカウンターを決めたりと、反撃への起点作りに特化したテクニカルなスタイルです。

狩技は1つのみ装備可能

ブシドースタイルで装備できる狩技の数はエリアルスタイルと同じく、スタイル最小の「1」です。狩技をメインに立ち回りたい場合は相性が悪いです。

ブシドースタイルの特徴

ジャスト回避/ガードを活用しながら戦う

ブシドースタイルは、モンスターや味方ハンターの攻撃をタイミングよく回避/ガードすることで、特殊アクション「ジャスト回避」「ジャストガード」が使用できます。ジャスト回避に成功すれば、身を翻すようなアクションと共に、即座に素早いダッシュで指定した方向へ移動可能です。ジャストガードに成功すれば、攻撃を無効化することができます。

ジャストアクションで反撃の起点を作れる

ブシドースタイルのジャスト回避に成功した後、攻撃のコマンドを入力すると「ジャストアクション」と呼ばれる、武器ごとの特殊アクションが発動します。反撃の起点になるので、ぜひ使いこなしましょう。

ブシドースタイルのメリットとデメリット

ブシドースタイルのメリット

▼生存スキルが要らなくなる!

ジャスト回避/ガードに成功すると、簡単に攻撃を避けられたり、ダメージを無効化できるので、生存スキルの必要性が薄まります。その分、火力面にスキルを振ることができます。(※移動手段としての「回避距離UPは除く」)

▼アクションが強力!

ハンマーなどの一部の武器によりますが、ジャストアクションで「強溜め」など、即座に強力なアクションに派生することができます。反撃を上手く使うことで、有効に立ちまわることが可能です。

▼狩技が使いやすい

ジャスト回避/ガードに成功すると、「狩技ゲージ」が上昇します。エリアルやギルドと比べると、狩技が若干使いやすくなります。

ブシドースタイルのデメリット

▼連続攻撃に弱い

ジンオウガの連続パンチのような、連撃の最初の攻撃でジャスト回避してしまった場合、ジャスト回避の硬直時間に連撃の最終攻撃が当たる場合があります。ジャスト回避を使う際は、タイミングの見極めが重要となります。

▼一部アクションが制限

強力な「ジャストアクション」を得た反面、様々なアクションが使用不可になります。普段使っていたコンボが出せないなどの影響あるものもあるので、予め調べてから使用しましょう。

▼初見に弱い

トリッキーな動きのモンスターや、初めて対峙するモンスターの場合、ジャスト回避のタイミングを掴むのが難しいです。知らないモンスターの場合は、予めタイミングを掴むようにしましょう。

ブシドースタイルにおすすめの武器TOP3

1.双剣

ブシドースタイルに最も向いている武器は、手数が多くジャスト回避性能が高い双剣です。双剣抜刀中にジャスト回避を成功させると、攻撃を避けられるうえモンスターに反撃できます。ジャスト回避を意識して立ち回れば、攻撃を受けることなく、手数でモンスターを追い詰めることができます。

2.弓

弓でジャストアクションに成功すると、溜め段階3に派生します。そのまま「剛射」を撃つこともできるので、非常に相性が良いです。双剣、片手剣などの近接武器と異なり、ジャスト回避で少し距離を取りつつ反撃という戦い方ができます。

3.大剣

大剣を装備している場合、ジャスト回避から強力な溜め攻撃、強なぎ払いに派生することができます。ガードが出来る武器のため、とっさの時にジャストガードを使用可能な点も相性が良いと言えるでしょう。

ブシドースタイルにおすすめしない武器TOP3

1.ランス

ランスの場合、ジャスト回避ではなくジャストガードになります。現状ではジャスト回避に比べ、ジャストガードの使い勝手が悪いです。また、他の武器にあるステップ等のジャスト回避などもないため、使い勝手が悪いです。

2.ガンランス

ガンランスもランスと同じくジャストガードになるため、相性がいいとはいい難いです。他の武器にあるステップ等のジャスト回避などもないため、ランス同様使い勝手が悪くなる武器です。

3.操虫棍

操虫棍は、ブシドースタイルだと虫を回収するアクションがなくなってしまい、任意のタイミングでエキスを回収することができなくなってしまいます。操虫棍はエキスの回収が最も重要なので、以上の理由から非常に使い勝手が悪くなってしまいます。

ダブルクロスの狩猟スタイル一覧

ブレイヴスタイル レンキンスタイル
ギルドスタイル ストライカースタイル
エリアルスタイル ブシドースタイル

このゲームをプレイしている人におすすめ

コメント

10 名無しさん約3ヶ月前

>>8 激しく同意笑

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「ブシドースタイルの特徴」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。
    Show?1541060590

    攻略メニュー

    攻略メニュー 続き

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る