モンハンワールドが神ゲーと呼ばれる理由は?面白そうなところをまとめました!

モンハンワールドは神ゲーなのか

モンハンワールド(MHW)がネットを中心に「神ゲー確定」「面白そう」と言う人も多く非常に高評価です。そこでこの記事では、モンハンワールドが神ゲーと呼ばれる理由についてまとめています。モンハンワールドの評判が気になる方はぜひご覧下さい。

モンハンワールド(MHW)は神ゲー?

▶MHW攻略TOPへ戻る

モンハンワールドとは?

モンハンシリーズの最新作

モンハンワールドのは2018年1月26日に発売

『モンハンワールド(モンスターハンター:ワールド)』は、2018年1月26日(火)に発売される『モンスターハンター』シリーズの最新作です。日本ではPS4、海外ではPC、PS4、Xbox One Xでとなります(→PC版についてはこちら)。

『モンハン』は2004年から続く、カプコンの超人気ゲームシリーズです。その最新作となる『モンハンワールド』は、事前に明らかになっている情報などから、「神ゲー確定」「面白そう」など非常に高い評価を受けています。

▶全ての攻略情報掲載!
モンハンワールド攻略トップはこちら!

モンハンワールドが神ゲーと呼ばれる理由

1.PS4で再現した超高画質での狩り

モンハンワールドが神ゲーの理由1

『モンハンワールド』が神ゲーと呼ばれる理由の1つ目は、PS4の性能を生かした超高画質でのハンティングです。

『モンスターハンター』シリーズは、ここ最近では携帯機での発売が多く、画質よりも携帯性が重視されていたため、PS4での高画質プレイができることに喜んでいる人が多く見受けられます。高画質化したことにより、更に没入感が増したモンハンを早く体験したいですね。

▶PS4での販売に対する皆の反応を見る

2.シームレスでエリア間のロードなし

モンハンワールドが神ゲーの理由2

『モンハンワールド』は完全なオープンワールドではなく、違うフィールド(マップ)への移動はロードが発生しますが、同じフィールドであればエリア間の移動にロードが発生しません

大蟻塚の荒地のマップ

エリア間のロードがないからフィールドが狭くなるわけではありません。逆に従来のフィールドの2倍以上の大きさとなっています。

▶エリア移動についての詳細を読む

3.キャラメイクが細かく設定可能

モンハンワールドが神ゲーの理由3

『モンハンワールド』では、従来のシリーズよりさらに細かいキャラメイクが可能です。顔のパーツから、髭や化粧なども設定できます。

モンハンワールドが神ゲーの理由3

細かいパーツだけではなく、表情の設定なども可能です。キャラメイクが面白くて、それだけで何時間も使ってしまいそうです(笑)

▶キャラメイクについての詳細を読む

4.新たなモンスターが大量に追加

モンハンワールドが神ゲーの理由4

『モンハンワールド』では、新モンスターが大量に追加されています。

上の画像は今回のメインモンスターとなる「ネルギガンテ」です。『モンハンワールド』に登場するモンスターを見たい方は、以下の記事をお読み下さい!

▶登場が判明しているモンスターを見る

5.無料アップデートが豊富

モンハンワールドが神ゲーの理由5

『モンハンワールド』では、無料アップデートでモンスターの追加があるようです。2018年春には、早速「イビルジョー」が追加されるようです。長くプレイするユーザーも嬉しい内容ですね。

▶アップデート情報まとめを見る

6.採取や回復のモーションの改善

モンハンワールドが神ゲーの理由6

採取モーションや回復モーションも大きく改善されました。従来のシリーズでは採取や回復に少し時間がかかりましたが、『モンハンワールド』ではこれらのモーションもシームレスになり、歩ぎながらの回復等ができるようになります。

一方で回復モーション中にモンスターの攻撃を受けるリスクが減ったということは、難易度調整でモンスターの動きが従来より強化される可能性も?

▶歩きながら回復できるかを検証

7.クエスト中でも装備変更が可能に

モンハンワールドが神ゲーの理由7

『モンハンワールド』ではクエスト中の装備変更が可能です。従来のシリーズでは、色々なクエストを連続でやっていると、装備を変更するのを忘れた経験がある人も多いでしょう。『モンハンワールド』では、そういった装備の変更し忘れをしても、クエスト中に装備が変えられます

今作では、クエストの討伐対象以外のモンスターが乱入してくる確率も高く、予想外のモンスターが出現したときに緊急で装備を変えることもできます。

▶クエスト中に装備変更する方法を見る

クエストの途中参加も可能

新システムとして、「クエストの途中参加」があります。クエスト中に自分1人でクリアが難しいと思ったら、助けを呼ぶことが可能です。

▶クエストの途中参加についての続きを読む

8.新たにサークル機能追加

モンハンワールドが神ゲーの理由8

『モンハンワールド』では新たに「サークルシステム」が追加されます。オンラインゲームのギルドに近いシステムとなります。よく一緒に狩りに行く仲間は、同じサークルに入ることをおすすめします。詳しくは以下の記事をご覧下さい!

▶サークルに関する情報をまとめて見る

9.地形や生態系を生かした戦闘や探索

▼モンスター同士の争い

モンハンワールドが神ゲーの理由9

『モンハンワールド』ではモンスター同士の縄張り争いがあります。従来のシリーズでは、モンスターはハンターばかりに攻撃してきましたが、『モンハンワールド』ではモンスター同士も攻撃し合うことがあります。

▶縄張り争いの詳細を見る

▼導蟲システム

モンハンワールドが神ゲーの理由9

導蟲(しるべむし)」はハンターの手助けをしてくれます。採取ができる場所を教えてくれたり、足跡などのモンスターの痕跡を調べることで、モンスターの居場所を教えてくれたりします。

▶導蟲(しるべむし)の活用方法を見る

10.その他の便利な機能が様々

▼ウィッシュリスト

ウィッシュリスト

ウィッシュリスト」は登録しておくと、装備の生産や強化に必要な素材をいつでも確認できる機能です。この機能があれば毎回加工屋にいって素材を確認する手間が省け、クエスト中も確認ができるようです。詳しくは以下の記事もご覧ください。

▶ウィッシュリスト登録について見る

▼自動納刀システム

従来のシリーズでは、武器を出したままダッシュをすることができませんが、『モンハンワールド』ではダッシュをしようとしたときに自動で納刀してくれる設定があります。「自動納刀システム」はどちらかというと初心者向けのシステムであり、設定からオンオフを選ぶことができます。オンオフのやり方については以下の記事をご覧ください。

▶自動納刀システムの設定方法を見る

▼防具の統一

防具の統一

今までのシリーズでは、剣士とガンナーで防具が分かれていましたが、『モンハンワールド』では剣士とガンナーによる防具の区別がなくなります

代わりに剣士では「物理ダメージ軽減」、ガンナーでは「属性ダメージ軽減」というボーナスが発生します。防具の統一のおかげで、剣士とガンナーの防具を両方作る必要がなくなりました。

▶剣士とガンナーの防具が統一される

▼クエスト中の食事が可能

クエスト中のキャンプ

本作より、クエスト中に食事が可能になりました。クエスト前に食事を忘れたり、一度力尽きてしまったときに便利ですね。食事の演出も凝っていて、非常においしそうです。

▼武器の派生図表示

モンハンワールドの武器の派生図

見たい武器の派生図が表示されるようになりました。強化してみたものの、最終強化先があまり強くなくてがっかりすることが今までありましたが、『モンハンワールド』ではその心配もなくなります。

▼探索機能

探索機能

『モンハンワールド』では探索というものができます。探索は自由にフィールドを調べることができ、時間制限等はありません。ゆっくりとフィールドを調べたい人におすすめです。

従来の基本的なシステムは続投

モンハンワールドのクエスト受注画面

今回の『モンハンワールド』では、従来の『モンスターハンター』シリーズとは違う点が多くあります。しかし、「クエストを受注してモンスターを討伐し、モンスターの素材を使ってさらに強い装備を作る」といった基本的な『モンハン』のシステムには違いはありません。今までのモンハンが好きだった人も楽しめる作品となっています。

新要素を含めたすべてのシステム等を見たい方は以下からどうぞ!

▶全ての攻略情報掲載!
モンハンワールド攻略トップはこちら!

賛否両論のシステム

ダメージ数値の表示

モンハンワールドのダメージ表示

『モンハンワールド』ではダメージ数値が表示できるようになりました。どのくらいのダメージを与えているのか知ることができるため、喜ぶ人がいる一方「雰囲気を壊す」「モンハンっぽくない」「数値を見るのではなく、モンスターの動きを見て狩るのが好き」など、ダメージ数値の表示に反対の意見もあります。

反対の意見の人たちのためにも、ダメージ数値の表示に関してはオンオフ機能があるようです。

▶ダメージ数値についての続きを読む

水中戦はなし

モンハンワールドの水中

『モンハン3』などでは水中戦がありましたが、『モンハンワールド』では水中戦はありません。ただ水中戦はないものの、移動時に水中を泳ぐアクション等はあるようです。

▶今後に水中戦が実装される?

オンラインの有料化

プレイステーションプラスの画像

3DSによるオンラインマルチプレイは無料でできますが、PS4でのマルチプレイはPSプラスに加入する必要があり、有料(月額)となっています。この料金はあくまでもPSプラスの料金であり、『モンハンワールド』独自の課金要素は存在しません。オフラインプレイであれば無料でプレイが可能です。

▶オンラインは月額課金でプレイできる?

PSプラスの料金

PSプラスの料金は月額約500円となっています。

利用券種類 値段
1ヶ月利用券 476円+税
3ヶ月利用券 1238円+税
12ヶ月利用券 4762円+税

オンラインの有料化は一見デメリットのように感じますが、無料で簡単にマルチプレイができる状態と比べると、オンラインプレイのマナーが良くなるとも言われています。

また、モンハンワールドの利用料金ではなくPSプラスの料金なので、加入すればモンハンワールド以外のゲームのオンラインプレイなどもできるようになります。

▶モンハンワールド速報と最新情報を見る

モンハンワールドのまとめ

全体的に見ればやはり神ゲー

以上が『モンハンワールド』が「神ゲー」「面白そう」と呼ばれる理由でした。『モンハンワールド』は海外進出にも力を入れていると言われており、従来の『モンスターハンター』シリーズとは異なる点が多く存在します。

賛否両論ある新システムもあると思いますが、全体的に見れば『モンハンワールド』はやはり神ゲーとして期待できる最新作だと感じています。発売が待ち遠しいですね!

モンハンワールド関連リンク

▶MHW攻略TOPへ戻る

攻略コンテンツ

装備・スキル
武器
全武器
防具
全防具
装飾品装飾品 特殊装具
装衣・装具
護石護石 スキル
全スキル
シリーズスキル
シリーズ
スキル
おすすめスキル
おすすめ
スキル
おすすめ武器
おすすめ
武器
おすすめ装備
おすすめ
装備
最強装備
MHW
最強武器
オトモ装備
オトモ
装備一覧
クエスト・素材など
モンスター
モンスター
イベントイベント クエストクエスト 素材・アイテム素材
マップマップ 環境生物環境生物 危険度危険度 歴戦個体歴戦個体
お役立ち関連の記事
アップデート
アプデ情報
掲示板掲示板 お役立ちお役立ち 初心者初心者
金冠情報
金冠情報
モンハンワールドの食材食材入手 称号称号一覧 モンハンワールドのトロフィートロフィー

コメント

311 名無しさん約2ヶ月前

課金実装されたやん。※つけて説明しろよ…

310 名無しさん約2ヶ月前

スイッチのモンハンもまずはオンライン有料化が先決、話はそれからだ

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「モンハンワールドが神ゲーと呼ばれる理由は?面白そうなところをまとめました!」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    ランキング

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る