【きらパラ】キャラメイクプロジェクトに参加しました!【きらめきパラダイス】

きらめきパラダイスのキャラメイクプロジェクトにきらパラ攻略班が参加!キャラメイクではどんなことができるのかを詳しく紹介しているので、忙しくて参加できない人もこの記事を読んで配信日まで楽しみに待ちましょう!

キャラメイクプロジェクトに参加!

きらめきパラダイスのキャラメイクプロジェクトに参加

開催期間 6月23日(木)12:00 〜 6月27日(月)19:00

VVANNA STUDIOが2022年年内にリリース予定の、理想の自分になれるゲーム「きらめきパラダイス」の機能の一部(キャラメイク・8種類のコーデ・加工スクショ)を体験できるプロジェクトが6月23日から開催!

本記事では、実際にキャラメイクプロジェクトに参加した感想や、何ができるのかを紹介します。

※本記事の内容は「きらめきパラダイス」キャラメイクプロジェクトの情報です。

無限大のカスタマイズをいざ体験

基本体型は大人と少女の2種類!

▲同じメイクでも印象が変わる!(左:大人 右:少女)

▲同じメイクでも印象が変わる!(左:大人 右:少女)

始めはベースとなる容姿を大人・少女の2種類から選択します。身長が違うだけなんじゃと思っていましたが、全く印象が違うことに驚き!大人は洗練されたスマートさが、少女はふわっと丸み+幼さが感じられる作りになっています。

今回は迷いに迷った結果、大人でスタート!どんなカスタマイズができるのか今からワクワクです…!

まずは全体のカスタマイズから

▲輪郭を選ぶだけでも1日が潰れそう

▲輪郭を選ぶだけでも1日が潰れそう

▲肌の色なども自由に設定可能

▲肌の色なども自由に設定可能

全体では顔の輪郭や肌の色、体型などをテンプレートから簡単に変更できますが、輪郭だけでも20種類近く用意されていてこのゲームの本気度に震えました。

体型のカスタマイズへ

▲腰回りでは骨盤だって調整できるんです

▲腰回りでは骨盤だって調整できるんです

体のカスタマイズでは全体・肩周りなど6箇所を調整可能です。腰の大きさ調整などは見たことありましたが、骨盤まで調整できるゲーム、今までなかった気がします。

▲体型のカスタマイズはバーを動かすだけ!

▲体型のカスタマイズはバーを動かすだけ!

カスタマイズもスライドバーを動かすだけなので、あまりゲームに慣れていない人でもパーツを見ながら簡単に操作できます。

続いては顔型のカスタマイズ!

▲タッチすると動く場所が光る!

▲タッチすると動く場所が光る!

顔のカスタマイズは顔・まつ毛・目など7種類の調整ができるようになっています。動く場所はカスタマイズしたい場所をタッチすると白く光るので、わかりやすいのもポイントです。

▲目のカスタマイズもこんなに細かく!

▲目のカスタマイズもこんなに細かく!

目や鼻・口などの一部パーツは目であれば眼球や目の形など、動かせる場所がさらに細かく分かれているので、細かいところまでこだわりたい派の筆者としては最高でした!

また、人中(上唇と鼻の間のくぼみ)すらもカスタマイズできるを知った時は、すごいを通り越して「本気で言ってるの?」と笑ってしまうほど。

ここまでカスタマイズできるクオリティに「本当に理想の自分ができるかも」と思いました。

ずっと楽しみだったメイクに挑戦

▲眉メイクは太さや表情別で15種類も!

▲眉メイクは太さや表情別で15種類も!

いよいよメイク編スタートです!いそいそと眉メイクをタップして、好きな形の眉を選択。眉の形は15種類も用意されており、眉の色や不透明度(色の薄さ)もカスタマイズできます。

▲黒目が強調されたカラコンがお気に入り(一番下)

▲黒目が強調されたカラコンがお気に入り(一番下)

眉メイクが終わったらカラコンへ。カラコンも18種類から選択でき、黒目を強調したり透明感あふれるカラコンだったりと見ていて飽きません!

また、色彩のカラーや色の濃さ、白目の色も選択できるので薄めのブラウンでハーフ系なども楽しめます。

▲自然な仕上がりで目元をデザイン!

▲自然な仕上がりで目元をデザイン!

続いては10種類の中からアイラインを選択。アイラインを引くのが苦手な筆者は「こんな風に簡単に引けたらいいな」と思うくらい、簡単にアイラインの切り替えができました。

▲顔の印象を変えるのは目元から

▲顔の印象を変えるのは目元から

アイシャドウも、15種類からワンタップで簡単チェンジ。色や色の不透明度(色の薄さ)を変えられるのは他パーツでも同じですが、目のキワや目全体でそれぞれカラーチェンジできるので「こだわってるな〜」と感じます。

▲重ね塗りはぼかし度合いも自由にカスタマイズ可能!

▲重ね塗りはぼかし度合いも自由にカスタマイズ可能!

リップは16種類からチョイスできます。豊富なテンプレートから選べるのはもちろんですが、驚いたのは重ね塗りができること!

また、色を選択するところでは色番号が左に出たり、マット系やツヤあり系などリップの質感も選べるので、リップこだわり派の筆者としてはかなり嬉しいポイントでした。

▲まつ毛は8種類から

▲まつ毛は8種類から

まつ毛は8種類から選択できますが、色変更はできません。今までのメイクを見ると一見物足りなく感じがちですが、まつ毛の濃さや生え方などそれぞれ違うので、アイラインなどと合わせると幅が広がるなと感じました。

▲丸めのチークや目元チークも自由自在!

▲丸めのチークや目元チークも自由自在!

チークは11種類(チークなし含む)から塗り方を選べ、色や色の不透明度(色の薄さ)も自由に選択できます。知ってはいましたが、塗る場所でこんなにも印象が変わるんだな、と一人で感心。

▲目元ホクロのようなデザインもチョイス可能

▲目元ホクロのようなデザインもチョイス可能

タトゥーは13種類(タトゥーなし含む)から選択でき、そばかす風も選べるのでナチュラル系を演出したいにピッタリ!もちろん場所の移動や色の薄さなどもカスタマイズできます。

もしゲームがリリースされたらハロウィン時期にワンポイントでやってみるのもアリかも!

セットコーデにもチャレンジ!

▲この生地の質感やアクセの綺麗さをご覧あれ!

▲この生地の質感やアクセの綺麗さをご覧あれ!

メイク体験も満喫したら、続いてはセットコーデを体験!まず目に飛び込んできたのは、信じられないくらい綺麗な衣装でした…。

▲ぬいぐるみのふわふわ感もしっかり伝わってきます

▲ぬいぐるみのふわふわ感もしっかり伝わってきます

レースの透け感の再現はもちろん、光の当たり具合でジュエリーの輝きが変化するなど、クオリティの高さはリアルで撮った写真と言われたら間違えそうなほど!

記事の素材感も自然かつ忠実に再現されているので、ファッションにこだわりがある人でも満足できること間違いなしです!

最後は加工スクショを体験

▲ポーズもバストアップや全身など豊富

▲ポーズもバストアップや全身など豊富

セットコーデも終わり、いよいよ加工スクショを体験!加工スクショではポーズやフィルター、背景などを選択できます。また、写真加工ではホワイトバランスやビネット(周囲をぼかす効果)など「あったらいいな」の機能が満載!

▲もえカメラで遊びつつスクショ!

▲もえカメラで遊びつつスクショ!

また、もえカメラ(動く手書きスタンプのようなもの)やフォトフレームなども自由にチョイスできるので、加工しあったものをSNSに載せるのも楽しそう!と感じました。

きらめきパラダイスのキャラメイクプロジェクトの感想

細かすぎるカスタマイズにびっくり

今回、キャラメイクプロジェクトに参加して思ったことは「こんなにカスタマイズできていいの?」ということ。

しかし、操作も簡単にできるのでカスタマイズの多さに疲れることはなく、気づけば360度どこから見ても理想の自分を作り上げる過程に夢中になるほどのめり込めました。

人によっては、自由度が高過ぎでどうすればいいかわからなくなるかも?と感じるくらいカスタマイズの幅が広いので、プレイ前に理想のモデルさんなどをイメージしておくとやりやすくなるはず!

自分を成長させてくれるツールとしても使えそう

キャラメイクプロジェクトをプレイするうちに、”理想の自分”を表現できるだけでなくメイクの勉強にもなるかも!とも感じました。

普段はメイク道具がもったいない+億劫に感じがちなメイクテストも、スライドバーを動かすだけなのでストレスなく他のメイクを試せます。

また、自分の骨格や肌の色に寄せてキャラを作れば、イエベブルベに合うメイクを確かめたり、髪色を変えたいときに事前チェックできたりするので、これはかなり活用しがいがありそうです!

キャラメイクコンテストも開催

キャラメイクコンテストも開催

現在、きらめきパラダイスでは豪華景品がもらえるコンテストも同時開催されています!メイクで理想の自分をデザインしつつ加工スクショでより魅力を高めて、世界に発信しちゃいましょう!

▶︎コンテストの詳細と参加方法はこちら

    ランキング

    権利表記

    トップへ戻る