【荒野行動】パラシュートを開くタイミングとおすすめの落下地点

荒野行動(Kinives Out)における、パラシュートのコツとおすすめの落下地点をまとめています。パラシュートの使い方やどこに降りて良いのかわからない方はこちらの記事を参考にしてください。

パラシュートのコツ

初期落下時の操作方法

落下速度が早い 落下速度が遅い
落下速度早い 落下速度遅

パラシュートのコツとして、落下時の体勢が直立だと「落下速度が速く」、水平だと「落下速度は遅く」なります。早く降りたいのであれば、移動スティックを上方向に向けて体勢を直立にしましょう。

パラシュートのコツと
最速で落下(950m降り)する方法

パラシュートを開くタイミング

パラシュート画像

速く降りたい場合、パラシュートはギリギリまで開かずに直立状態を保ちましょう。

遠い街に行きたい場合や滞空時間を長くしたい場合は、体勢を水平状態にすれば飛行距離を伸ばすことができます。

▼東京マップではパラシュートが再展開可能

東京マップではパラシュートの再展開が可能です。高層ビルなど建物が高い場所などから降りる際に使える便利な機能なため、活用してみるのが良いでしょう。

東京マップの詳細や立ち回りについて解説!

おすすめの落下地点

建物の近くに降りよう

降下画像

降り立つ場所は、建物のすぐ近くに降りましょう。建物の中には武器やアイテムが落ちているため、建物の近くに降りることができれば素早く装備を入手することができます。

ソロ(シングル)での立ち回り

初心者は都市部でない場所がおすすめ

ヘリの進行方向画像

建物が密集している都市部では武器の争奪戦が激しく、他の人も多く降り立つ可能性が高いため、初心者のうちは都市部から離れた場所で少しずつ装備を整えて行くのがおすすめです。

また、建物が密集している場所でもヘリの進行方向から離れている場所は、敵が少ない可能性が高く、多くの装備を見つけられるためおすすめです。

ミニマップの見方と使い方を徹底解説!

パラシュートの降り方とコツの解説動画

まとめ

最初のうちは、早く降りて物資を拾いに行く立ち回りで良いと思います。そのためにも、なるべく建物の近くに降りる必要があるので、まずは慣れるためにも積極的に演習をやりましょう。キルレが気になる方は、レジャーでの練習をおすすめします。

初心者必見!戦闘のコツと立ち回り!

関連情報

関連リンク

最新情報

荒野行動攻略wikiトップ荒野行動攻略wikiトップに戻る

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「パラシュートを開くタイミングとおすすめの落下地点」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新着コメント

    • >>[バトルパス集結コードお願いします!相互行けます!
      oAWXbyaL8vaeJCwl

    • 【プレイヤー名】_te2ya_
      【条件】レベル12以上←坂道オーディション参加年齢同様
      乃木坂46・欅坂46・日向坂46好きなフレンド募集中です
      男女、キルレ問いません。VC相手に合わせます。
      坂道好きな人フレンド申請お願いします。

    権利表記

    トップへ戻る