【今三国志】S3(シーズン3)のおすすめ編成

今三国志における、S3(シーズン3)でおすすめの編成を紹介しています。武将や武技の組み合わせなども紹介しているので、編成を組む際にぜひ参考にしてください。随時更新しています。

S3(シーズン3)のおすすめ編成一覧

目次(主将別)
関銀屏編成 張燕主将編成 西蜀の頭脳編成
東吳の飛琼編成 後生可畏編成 魏韵三祖編成

関銀屏編成

武将 武技① 武技② 兵種
ポジション
主将 張飛の画像張飛 破竹の勢の画像破竹の勢 轅門射戟の画像轅門射戟 大戟士
前列
副将 諸葛亮の画像諸葛亮 固本培元の画像固本培元 宣撫鎮軍の画像宣撫鎮軍 元戎弩兵
後列
副将 関銀屏の画像関銀屏 趨利避害の画像趨利避害 偃月陣の画像偃月陣 五渓蛮
前列

張飛と諸葛亮の代用案

代用武将
SP馬雲騄の画像SP馬雲騄
飛熊軍・前列
劉備の画像劉備
五渓蛮・後列
張飛の代用武技
枕戈待旦の画像枕戈待旦 抬棺決戦の画像抬棺決戦 貫甲提兵の画像貫甲提兵 怒目退敵の画像怒目退敵
諸葛亮の代用武技
偃月陣の画像偃月陣 趨利避害の画像趨利避害 厳陣以待の画像厳陣以待 雄姿輝くの画像雄姿輝く

S3(シーズン3)からの追加武将「関銀屏」を中心とした編成です。関銀屏は固有武技によるカウンター攻撃が得意な武将で、味方が回避を行う度に発動することができます。アタッカーには脱力効果と高火力ダメージを期待できる「張飛」を置くと良いでしょう。趨利避害偃月陣を装備させることでさらなる火力強化も行えるので、装備させることをおすすめします。

張燕主将編成

武将 武技① 武技② 兵種
ポジション
主将 張燕の画像張燕 枕戈待旦の画像枕戈待旦 抬棺決戦の画像抬棺決戦 青州兵
前列
副将 鍾会の画像鍾会 文武両攻の画像文武両攻 扶危持傾の画像扶危持傾 飛熊軍
前列
副将 姜維の画像姜維 群雄集合の画像群雄集合 以義显名の画像以義显名 青州兵
前列

鍾会と姜維の代用案

代用武将
陸抗の画像陸抗
青州兵・前列
祝融の画像祝融
元戎弩兵・後列
鍾会の代用武技
破竹の勢の画像破竹の勢 孤掌難鳴の画像孤掌難鳴 砺戈秣馬の画像砺戈秣馬 厳陣以待の画像厳陣以待
姜維の代用武技
雄才銳武の画像雄才銳武 砺戈秣馬の画像砺戈秣馬 文武両攻の画像文武両攻 孤掌難鳴の画像孤掌難鳴

S3(シーズン3)からの追加武将「張燕」を中心とした編成です。張燕の固有武技は、消散可能なバフを4つ盗み取ることができ、バッファーとしての活躍が期待できます。アタッカーでは同じくシーズン3からの追加武将「鍾会」の編成がおすすめです。鍾会の固有武技は味方2名と自身を結びつけて、回復やバフ効果を引き継ぐことができるので、張燕の盗み出したバフの恩恵を受けることができます。

西蜀の頭脳編成

武将 武技① 武技② 兵種
ポジション
主将 法正の画像法正 金蝉脱殻の画像金蝉脱殻 偃月陣の画像偃月陣 五渓蛮
前列
副将 龐統の画像龐統 通智令昏の画像通智令昏 偽命加身の画像偽命加身 元戎弩兵
後列
副将 諸葛亮の画像諸葛亮 雄姿輝くの画像雄姿輝く 青天霹靂の画像青天霹靂 元戎弩兵
後列

龐統と諸葛亮の代用案

代用武将
司馬懿の画像司馬懿
元戎弩兵・後列
徐庶の画像徐庶
飛熊軍・前列
龐統の代用武技
迅雷風烈の画像迅雷風烈 偽命加身の画像偽命加身 焚心以火の画像焚心以火 青天霹靂の画像青天霹靂
諸葛亮の代用武技
通智令昏の画像通智令昏 偃月陣の画像偃月陣 迅雷風烈の画像迅雷風烈 固本培元の画像固本培元

絆効果「西蜀の頭脳」を中心とした編成です。S3(シーズン3)からの追加武将「法正」を中心に智将でまとめた編成となっており、絆効果の神算効果と被ダメージ軽減を活かせる布陣となっています。また、法正の固有武技「智盈雷厉」は味方2名の智力ダメージを雷属性に変換することができるので、天候が雨天の場合、さらなる火力強化を図ることができます。

東吳の飛琼編成

武将 武技① 武技② 兵種
ポジション
主将 小喬の画像小喬 雄姿輝くの画像雄姿輝く 青天霹靂の画像青天霹靂 青州兵
前列
副将 歩練師の画像歩練師 傾世朱顔の画像傾世朱顔 江東移禍の画像江東移禍 五渓蛮
前列
副将 大喬の画像大喬 偃月陣の画像偃月陣 堅如磐石の画像堅如磐石 元戎弩兵
後列

小喬と大喬の代用案

代用武将
孫尚香の画像孫尚香
元戎弩兵・後列
貂蝉の画像貂蝉
元戎弩兵・後列
小喬の代用武技
迅雷風烈の画像迅雷風烈 孤掌難鳴の画像孤掌難鳴 通智令昏の画像通智令昏 江東移禍の画像江東移禍
大喬の代用武技
傾世朱顔の画像傾世朱顔 江東移禍の画像江東移禍 七軍水没の画像七軍水没 固本培元の画像固本培元

絆効果「東吳の飛琼」を中心とした編成です。S3(シーズン3)からの追加武将「歩練師」を中心に智将でまとめた編成で、絆効果である回復効果の増加を活かせる布陣となっており智力強化による火力アップも期待できます。また、女性武将を中心に編成することで、歩練師の固有武技「賦魅明哲」による恩恵を受けることができ、軍団全体の耐久度と火力を強化することができるのも魅力です。

後生可畏編成

武将 武技① 武技② 兵種
ポジション
主将 陸抗の画像陸抗 扶危持傾の画像扶危持傾 通智令昏の画像通智令昏 青州兵
前列
副将 鍾会の画像鍾会 孤掌難鳴の画像孤掌難鳴 文武両攻の画像文武両攻 飛熊軍
前列
副将 姜維の画像姜維 群雄集合の画像群雄集合 以義显名の画像以義显名 青州兵
前列

陸抗と姜維の代用案

代用武将
鄧艾の画像鄧艾
青州兵・前列
馬超の画像馬超
飛熊軍・前列
陸抗の代用武技
孤掌難鳴の画像孤掌難鳴 砺戈秣馬の画像砺戈秣馬 士别三日の画像士别三日 計略百出の画像計略百出
姜維の代用武技
堅如磐石の画像堅如磐石 雄才銳武の画像雄才銳武 文武両攻の画像文武両攻 孤掌難鳴の画像孤掌難鳴

絆効果「後生可畏」を中心とした編成です。S3(シーズン3)からの追加武将「陸抗」を中心にまとめた編成で、絆効果によって武力値と智力値をバランスよく強化することができます。また、陸抗は持参武技「蓄勢而発」の効果で、連撃タイプの武技を持つ武将と編成すれば破勢または神算確率を強化できるため、武将の姜維孤掌難鳴のような連撃武技を装備させると良いでしょう。

魏韵三祖編成

武将 武技① 武技② 兵種
ポジション
主将 曹叡の画像曹叡 青天霹靂の画像青天霹靂 計略百出の画像計略百出 元戎弩兵
後列
副将 曹操の画像曹操 雄姿輝くの画像雄姿輝く 通智令昏の画像通智令昏 五渓蛮
前列
副将 曹丕の画像曹丕 堅如磐石の画像堅如磐石 破虜の画像破虜 五渓蛮
前列

曹操と曹丕の代用案

代用武将
荀彧の画像荀彧
元戎弩兵・後列
司馬懿の画像司馬懿
元戎弩兵・後列
曹操の代用武技
計略百出の画像計略百出 宣撫鎮軍の画像宣撫鎮軍 固本培元の画像固本培元 陥陣強軍の画像陥陣強軍
曹丕の代用武技
恩恵四方の画像恩恵四方 迅雷風烈の画像迅雷風烈 釜底抽薪の画像釜底抽薪 烈火焼原の画像烈火焼原

絆効果「魏韵三祖」を中心とした編成です。S3(シーズン3)からの追加武将「曹叡」を中心にまとめた編成で、絆効果により政治値を15ポイント上昇させることができます。曹操と曹丕は政治値が高いほど敵への牽制効果の付与確率が上昇するため、相手の動きを封じて有利に戦闘を進めることができます。曹叡の主将武技によって政治値をさらに強化できるため、編成時は主将に編成すると良いでしょう。

関連リンク

初心者向け

序盤にオススメ
序盤の効率的な進め方序盤の効率的な進め方 毎日やるべきこと毎日やるべきこと
序盤におすすめな陣容序盤におすすめな陣容 リセマラはできる?できない?リセマラはできる?できない?
初心者向け
序盤に優先すべき城建設 城の発展方法とメリット
土地の攻略とは? レベル5以降の土地攻略方法
編成のやり方とコツ 謀略とは?
内政の機能まとめ 本城の機能まとめ
攻城の手順について 攻城隊におすすめな武将
効率関係
木材の効率的な入手方法 食糧の効率的な入手方法
石材の効率的な入手方法 鉄鉱の効率的な入手方法
効率的な武将のレベル上げ方法

ゲームに慣れてきた人向け

シーズン関係
シーズンとは?
シーズン段階と決算
S2の新規要素と引き継ぎ要素
遊侠とは?S2の新機能「遊侠」について 正規軍(非遊侠)における遊侠への対策方法について解説!
守備軍関係
洛陽守備軍の詳細一覧

武将・武技関連

武将関係
武将の強化方法まとめ 武将のレベル上げ方法
兵種の種類と相性 武将の突破について
武将の状態について 天気が武将に与える影響
状態異常・デバフ効果一覧
武技関係
武技とは? 武技の特徴について
武技の強化方法と
武技点数の稼ぎ方
武技の解放について

システム解説

本城関連
政務とは? 任命とは?
土地とは? 行商人とは?
市場とは? 城務とは?
内政関連
徴兵とは? 徴税とは?
練軍とは? 城建設とは?
その他
戦役とは? 連盟とは?
攻城とは? 天賦とは?

コメント

2 名無しさん11日前

このサイトエアプでブギ選択もほとんど間違ってるから信用しないほうがいいよ。 関銀屏の固有に関してですが、ハリょ入れても発動率が悪いので採用していない方もいます。

1 名無しさん約1ヶ月前

関銀屏持っていないのでわからないんですけど、この編成例だと回避値が足りないので固有スキルを活かせないのでは?

    攻略メニュー

    新着コメント

    • >>[43] 遅いですが再起からです

    • 「今三国志」で待っています!使っていただければ幸いです。自分の招待コード:CTYTSYG3

    権利表記

    トップへ戻る