【HIT(ヒット)】対レナの立ち回り方【決闘場】

HIT(ヒット)における、対レナとの立ち回り方を掲載しています。各キャラごとに立ち回り方とスキルの回避タイミングも紹介しているので、レナと決闘場(PvP)をする際は、是非参考にしてください。

対各キャラの立ち回り方一覧
ヒューゴヒューゴ ルーカスルーカス アニカアニカ レナレナ キキキキ 飛燕の画像.jpg飛燕

▼レナの立ち回りはコチラ!

レナの立ち回り方【決闘場】

レナのスキル対策

レナ

多いスキル構成

通常スキル枠 コンボ
クレッシェンドムーンの画像 クレッシェンドムーン 浮遊.pngときめき☆キック
トゥインクルスターの画像 トゥインクルスター インパクトP.KインパクトP.K
強化ペネトレイトの画像 【強化】ペネトレイト 浮遊.pngときめき☆キック

▼『クレッシェンドムーン』

クレッシェンドムーンは、全スキルの中で一番リーチが長いスキルです。

とにかく飛距離が長く、その範囲は決闘場ほぼ全域です。至近距離にいる場合は1段目をガードした後に回避しましょう。画面外にいる場合は割りと避けやすいです。

▼『ペネトレイト』

レナの警戒すべき強化スキルは直線状に矢を連射するペネトレイトです。

目視や音での判断が難しいため、ある程度距離を空けて対応しましょう。

▼『トゥインクルスター』

トゥインクルスターは、範囲が広いです。ですが、強化スキルでないことが大半であるため、ガードで対応可能です。上手いレナだと、最終段の回避にスキル連鎖1段階目を合わせてくるため、それだけ注意しましょう。

対レナとの立ち回り方

対レナ

壁際に逃げない!

壁際に逃げないようにしましょう。レナの連鎖スキル『アンコールショット』2段階目は、多段攻撃になっています。範囲も広いため、壁際に逃げてしまうとほぼ確実に被弾します。

壁際に逃げる際は、連鎖スキルに注意しましょう。

カウンターを狙う!

牽制などで通常攻撃を連打してきた場合、カウンターのチャンスです。トゥインクルスターもスキル発動を確認してからカウンターが取れるスキルです。ぜひ挑戦してみましょう。

クレッシェンドムーンは落ち着いて回避!

「クレッシェンドムーン」は初撃ガード可能なので、ガードからのローリング回避で避けましょう。回避することだけは容易です。

HIT 関連リンク

決闘場を始める前に

対人戦用語

ダイヤリーグのトッププレイヤーが使用する装備は?

各キャラの立ち回り方

飛燕 立ち回り画像.png 飛燕の立ち回り方【決闘場】
キキ キキの立ち回り方【決闘場】
レナ レナの立ち回り方【決闘場】
アニカ アニカの立ち回り方【決闘場】
ルーカス ルーカスの立ち回り方【決闘場】
ヒューゴ ヒューゴの立ち回り方【決闘場】

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「対レナの立ち回り方【決闘場】」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る