【HIT(ヒット)】レナの立ち回り方【決闘場】

HIT(ヒット)における、レナの決闘場における立ち回り方を掲載しています。レナで決闘場(PvP)をする際は、是非参考にしてください。

各キャラの立ち回り方一覧【決闘場】
ヒューゴヒューゴ ルーカスルーカス アニカアニカ レナレナ キキキキ 飛燕.jpg飛燕

▼レナの評価はコチラ!

レナの評価とおすすめ武器

レナのおすすめスキルと詳細

レナ

レナは強化スキル以外のスキルが非常に避けられやすいキャラです。相手にフェイントをかけるなどの工夫が求められます。

決闘場最強キャラは誰だ?決闘場で強いキャラ!

おすすめスキル組み合わせ

※おすすめスキル組み合わせは、Game8攻略班が独自に考えたものです。プレイスタイルによってはこれに限りません。

▼スキル(おすすめその1)

スキル枠 コンボスキル
強化ペネトレイトの画像 【強化】ペネトレイト 浮遊.pngときめき☆キック
クレッシェンドムーンの画像 クレッシェンドムーン 浮遊.pngときめき☆キック
トゥインクルスターの画像 トゥインクルスター インパクトP.KインパクトP.K

▼スキル(おすすめその2)

スキル枠 コンボスキル
強化ペネトレイトの画像 【強化】ペネトレイト 浮遊.pngときめき☆キック
ムーンサルトの画像 ムーンサルト 浮遊.pngときめき☆キック
トゥインクルスターの画像 トゥインクルスター インパクトP.KインパクトP.K

▼連鎖スキル

スキル連鎖 コンボスキル
アンコールショットの画像 アンコールショット
(1段階目)
浮遊.pngときめき☆キック
アンコールショットの画像 アンコールショット
(2段階目)
浮遊.pngときめき☆キック
コンボ連鎖 コンボスキル
エクストラ☆ライブの画像 エクストラ☆ライブ
(1段階目)
浮遊.pngときめき☆キック
エクストラ☆ライブの画像 エクストラ☆ライブ
(2段階目)
インパクトP.KインパクトP.K
エクストラ☆ライブの画像 エクストラ☆ライブ
(3段階目)
浮遊.pngときめき☆キック

おすすめスキルの詳細

▼スキル連鎖『アンコールショット』

スキル連鎖『アンコールショット』は、2段階になっています。

1段階目は、移動スキルになっています。ボタンを長押している間は姿を消しながら動くことができ、任意のタイミングで透明化を解除して攻撃できます。

2段階目は、溜めずに撃つと多段攻撃になります。さらに、持続時間が伸び、スキルCTを稼ぐことが出来ます。溜めるか溜めないかを使い分けることが重要になります。

▼コンボ連鎖『エクストラ☆ライブ』

コンボ連鎖『エクストラ☆ライブ』は、2段階目以降が非常に強力です。コンボ連鎖は、コンボスキルの硬直をキャンセルできないため、出来る限り注意を払って発動する必要があります。

滅多に使う機会はないですが、エクストラ☆ライブ1段階目から「ときめき☆キック」に移りたい場合は、早めに攻撃ボタンを長押ししておくと繋がります。

▼『クレッシェンドムーン』

スキル『クレッシェンドムーン』は、レナのスキルの中でも非常に機動性が高く強力なスキルです。05/24アップデートにて、スキル発動後の移動速度が減少し、移動速度を積んでいないと正直使いにくいスキルになりました。

▼『トゥインクルスター』

トゥインクルスターは、スキル終わりに任意の方向に高速で移動することが出来ます。攻撃だけでなく、「逃げ」にも使うことができる優秀なスキルです。

▼『ペネトレイト』

レナの代名詞とも言える『ペネトレイト』は、リーチの長さ、出の早さ、確定の取りやすさが特徴のスキルです。

通常のペネトレイトは敵を起こすため、必ず強化・覚醒スキルとして使用しましょう。

▼『ムーンサルト』

『ムーンサルト』は、レナが所持するスキルの中では特徴がなくシンプルなスキルですが、レナの中でクールタイムが最も短いです。

レナは全体的にスキルCTが長く、長期戦になると打ち負けやすいため、対策として使うのもアリです。

レナの戦い方

『移動速度』を上げると勝率UP!!

レナは強化スキル以外は非常に回避しやすいスキルであり、さらにスキル時間が短いものばかりなので、移動速度を上げて相手と距離を離せないと多くのキャラクターに対して回避が困難になります。

逆に移動速度を上げておくことで、スキルを使用せず相手のスキルを回避できる可能性が上がります。

▼レナの移動速度とスキルの飛距離の変化を検証!NEW

『連鎖ゲージ1個+スキル1個』の状態を保つ!

連鎖ゲージ1個とスキルを1個残しておくことで、「スキル→スキル連鎖」の行動ができます。この状態を保つことで被弾を大きく減らすことが出来ます。

『スキルブレイク』と『長時間拘束』を使い分ける!

アンコールショット2段目は、溜めずに使うことでスキル持続時間が増え、長時間敵を拘束できます。状況次第では、スキルブレイクを狙うより、溜め無しで使ったほうが良いときもあるため、臨機応変に対応すると良いです。

『クレッシェンドムーン』で上手く逃げる!

Lv80で習得できる「クレッシェンドムーン」がとにかく決闘場では強力です。全移動スキルの中で最も移動距離が長く、移動速度も速いです。
▼攻め手としてはおすすめしない?

一見画面外からの不意打ちなども可能で攻撃性が高いスキルのように思えますが、実際相手からしてみるとそこまで回避難易度は高くありません

対ルーカス・ヒューゴ【クレッシェンドムーン】.001.png

おすすめの使用方法としては、壁際まで敵をひきつけた後、クレッシェンドムーンを使用して反対側に移動することです。

『フェイント』が大事

レナは強化スキル以外非常にカウンターをもらいやすい、もしくはガード待ちで対応できてしまうスキルを所持しています。いかに強化スキルを被弾させ、コンボに繋げられるかが鍵です。相手に対しフェイントをかけスキルをはきださせるなどの工夫が必要になってくるでしょう。

『カウンター』に注意

フェイントとして通常攻撃を織り交ぜる戦法が有効的です。しかし、レナの通常攻撃は手数が多いためにカウンターを取られやすい面があり、反撃をもらいやすいキャラです。近距離での通常攻撃連打は控えましょう。

HIT 関連リンク

決闘場を始める前に

対人戦用語

ダイヤリーグのトッププレイヤーが使用する装備は?

対各キャラの立ち回り方

対飛燕の立ち回り方【決闘場】 スクリーンショット 2018-04-25 10.32.35.jpg
対キキの立ち回り方【決闘場】 キキ
対レナの立ち回り方【決闘場】 レナ
対アニカの立ち回り方【決闘場】 アニカ
対ルーカスの立ち回り方【決闘場】 ルーカス
対ヒューゴの立ち回り方【決闘場】 ヒューゴ

コメント

10 名無しさん約10ヶ月前

>>9 俺もそんな感じだわ。ただ現環境そのちょっとのクールタイムの重さが響いてくる

9 名無しさん約10ヶ月前

タイマンの場合の立ち回りを聞きたいなー私はクレッシェンドとペネとスプラッシュ使ってる。 ただコンボに全スキル使うとクールタイムがたまらず敵の攻撃を避けきれない。だからあえてクレッシェンドを残して、敵がスキルを使ったタイミングでクレッシェンドで逃げてペネとスプラッシュループしてるんだけど、皆はどうしてる

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「レナの立ち回り方【決闘場】」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新着コメント

    • ここも過疎ったね〜笑笑

    • >>[4620]
      いくらなんでもそこまで小さくないだろ
      なんか別の理由があんじゃねーの、知らんけど

    権利表記

    トップへ戻る