【ゲシュタルトオーディン】セイバーの特徴・立ち回りを解説!

記載されている情報は2019年7月31日までの情報です。現在の情報は最新のものでない可能性があるため、ご注意ください。

ゲシュタルトオーディン(ゲシュオデ)におけるジョブ「セイバー」の特徴や立ち回りについて解説しています。セイバーを使用するうえでのコツやおすすめ武器編成なども紹介しているので、是非参考にしてください!

セイバーの特徴

セイバーの画像

高威力の連続攻撃を与えるジョブ

セイバーの得意武器である双刃はスキル威力が低いものの、攻撃回数が多いです。また、セイバーのジョブパッシブである「閃気」を溜めて、「双神閃」を発動させることで、大ダメージを与えることが出来るジョブとなっています。

クリティカルで閃気を溜めて、必殺で発動

通常/必殺関係なくクリティカル発生時に閃気がたまり、物理攻撃力が上昇します。閃気スタックは最大で6回までスタックします。閃気が6スタックある状態で、双刃の必殺スキルを使用すると「閃気解放状態」になり、双刃の必殺ダメージが上昇します。

▼ジョブパッシブ発動時の見分け方

閃気0状態 閃気6状態 双神閃発動
閃気0の画像 閃気6の画像 双神閃の画像

セイバーの立ち回りとコツ

セイバーの画像2

双刃を中心に装備する

セイバーを使用するときは、ジョブパッシブが反映されるため、双刃で装備を埋めるのがおすすめです。

まずは「クリティカル率」を上げよう!

ファングダガー(火)などの、自身のクリティカル率を高める必殺スキルから使用し、次の攻撃で閃気を溜めましょう。閃気は1スタックごとに、物理攻撃力が8%上昇します。

閃気がたまったら双刃の必殺スキルを使おう!

閃気が溜まった状態で双刃の必殺スキルを使用することで「閃気解放」状態になり、物理攻撃力が70%上昇します。

また、閃気解放中に使用する双刃の必殺スキル威力は35%上昇します。

EP調整に注意しよう

双刃は通常スキルでも効果回数が多い武器が多いため、EPがあふれてしまうことがよくあります。リロード時間が短いアクセルダガー・マキナ(土)などは閃気をためるために使用しても問題ないでしょう。

セイバーのおすすめ武器編成

テンプレ編成

クリティカル攻撃 バフ
メイルブレイカー(風)の画像メイルブレイカー(風) ファングダガー・マキナ(風)の画像ファングダガー・マキナ(風)
ダメージ(双刃)
アクセルダガー・マキナ(風)の画像アクセルダガー・マキナ(風) 霊器・テンペストダガーの画像霊器・テンペストダガー 神装・山里曲輪の画像神装・山里曲輪

「ファングダガー・マキナ(クリティカル発動率上昇)」 + 「メイルブレイカー(クリティカル攻撃)」で閃気スタックを溜めましょう。6スタック時は、必殺スキル威力&物理攻撃力が大幅上昇するため、「アクセルダガー・マキナ」や「神装・山里曲輪」などの強力なダメージスキルを使用すれば、大ダメージを与えれます!

代用武器一覧

武器名 備考 / 別属性武器
神装・グリムリーパーの画像神装・グリムリーパー 入れ替え枠:双刃
別属性武器:十六咬はがね独眼竜
スキル「◯◯レゾナンスドラグーン」で高威力&高ダメージリミットの属性攻撃が可能。武器編成の属性を統一すれば、更にスキル威力&ダメージリミットが上昇する。
神装・ヴァンデミエールの画像神装・ヴァンデミエール 入れ替え枠:双刃、バフ
スキル「◯◯ディフュージョンディバイド」で高ダメージリミットの属性攻撃 + 属性攻撃威力上昇バフを付与可能。武器編成の属性を統一すれば、バフ効果量が上昇する。
神装・山里曲輪の画像神装・山里曲輪 入れ替え枠:双刃、クリティカル攻撃
別属性武器:アムン=ラー倒鬼針刀
多弾攻撃(7回)の必殺スキルでダメージリミットや物理攻撃力を活かした攻撃が可能。オプションスキルで、クリティカル発生率(2撃目以降)が大幅上昇するので、クリティカル攻撃枠としても優秀。
メイルブレイカー(風)の画像メイルブレイカー(風) 入れ替え枠:双刃、クリティカル攻撃
通常スキル・オプションスキルでクリティカル発動率が上昇するため、高頻度のクリティカル攻撃が可能。
霊器・テンペストダガーの画像霊器・テンペストダガー 入れ替え枠:双刃
同属性武器:クエイクハルバード
得意属性に対して有利な攻撃スキルを所持しているため、属性相性の良い敵と戦う際におすすめ。オプションスキルでクリティカル発動率が上昇するため、クリティカル攻撃枠の武器としても使える。
ファングダガー・マキナ(風)の画像ファングダガー・マキナ(風) 入れ替え枠:双刃、バフ
クリティカル発動率上昇のバフスキルを持っており、バフ効果時間中は高頻度でクリティカル攻撃が可能となる。
アクセルダガー・マキナ(風)の画像アクセルダガー・マキナ(風) 入れ替え枠:ダメージ枠
必殺スキル(攻撃 + 物理攻撃力バフ付与)で火力を出しやすくしつつ、他ダメージ武器の攻撃性能を向上できる。

セイバーのリセマラランキングはこちら!

セイバーのおすすめ防具編成

テンプレ編成

セイバーマスターヘッドギア(風)の画像セイバーマスターヘッドギア(風) セイバーマスターグローブ(風)の画像セイバーマスターグローブ(風) エキスパートダガーブーツ(風)の画像エキスパートダガーブーツ(風)
上半身 下半身 -
エキスパートダガースーツ(風)の画像エキスパートダガースーツ(風) エキスパートダガーフォールド(風)の画像エキスパートダガーフォールド(風) -

軽装メインのジョブかつ双刃重視の武器編成のため、ジョブ3マイスターバトルで入手できる「セイバーマスターシリーズ」がおすすめです。

エキスパートダガーシリーズ(主に上半身・下半身・足)」は入手が難しいものの、双刃武器と非常に相性が良く、セイバーの装備編成として最適です。

代用防具一覧

武器名 備考 / 別属性防具
エンシェントテンペストフェザー(風)の画像エンシェントテンペストフェザー(風) 入れ替え枠:
別属性防具:ボルケーノヘッドギア
同属性武器の物理攻撃力を底上げしつつ、補助枠の同属性武器数に応じて、キャラクターのダメージリミットを上昇できる。編成武器が同属性重視の場合などにおすすめ。
デストロイヤーマスターグローブ(風)の画像デストロイヤーマスターグローブ(風) 入れ替え枠:
軽装備の物理攻撃力を上げつつ、クリティカルダメージ量を上昇できる。クリティカル攻撃の出やすい武器を編成する際などにおすすめ。
エンシェントテンペストブーツ(風)の画像エンシェントテンペストブーツ(風) 入れ替え枠:
別属性防具:ボルケーノブーツ
同属性武器の命中力&クリティカル発動率を底上げできる。同属性武器を編成する際におすすめ。
テンペストファンタズマジャケット(風)の画像テンペストファンタズマジャケット(風) 入れ替え枠:上半身
別属性防具:クエイクファンタズマジャケット
同属性武器の編成数に応じて、同属性武器の必殺スキル威力を上昇できる。同属性重視で武器編成する場合などにおすすめ。
エンシェントテンペストフォールド(風)の画像エンシェントテンペストフォールド(風) 入れ替え枠:下半身
別属性防具:ボルケーノフォールド
得意属性に対する高い耐性値・ダメージ軽減スキルにより、属性相性の良い敵から受けるダメージを大幅削減できる。得意属性重視の武器編成で敵と戦う際におすすめ。

その他のお役立ち記事

吹き出しアイコン画像初心者向けお役立ち情報
アイコン画像1序盤を効率良く進めるには? アイコン画像2リセマラの効率良いやり方を解説!
アイコン画像5装備を強化する方法を解説! アイコン画像6装備を進化する方法を解説!
アイコン画像3最初はどのジョブがおすすめ? アイコン画像4上位ジョブの取得方法とは?
アイコン画像12ジョブチェンジのやり方 アイコン画像11キャラクターメイクのやり方
攻略アイコン画像攻略に便利なお役立ち情報
アイコン画像14強くなる方法まとめ! アイコン画像13属性・属性相性について解説!
アイコン画像7バディの仕様や特徴を解説! アイコン画像8バディの種類と開放方法
アイコン画像9バトルのシステムを解説! アイコン画像10毎日やるべきことまとめ

お役立ち一覧トップへ戻る

コメント

1 名無しさん約9ヶ月前

今更セイバーの立ち回りって(笑) どんだけ攻略機能してないんだよ(笑)

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「セイバーの特徴・立ち回りを解説!」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    ランキング

    新着コメント

    • サービス終了発表されてしまいましたね。残念…ありがとうございました。

    • クラン名:地球救済ハンター
      クランID:0059VHZYVA9PQ
      クランLv:5(6月4日)
      メンバー数:13
      方針:がっつり
      一言:初心者でも構いません。2日に一回はプレイして欲しいです。あまりにログインがないと除名するかもしれません。
      クラン戦の招集などは今のところ無く、それぞれがクランポイントを稼いで頂ければ問題はありません。
      よろしくお願いします。

    権利表記

    トップへ戻る