【FEH】うちの子コンテスト企画!あなたの自慢の英雄を投稿しよう

12/18(火)クリスマス超英雄が登場!
▶︎枕元のプレゼントガチャの当たりは誰?

うちの子コンテスト企画のバナー
FEH(FEヒーローズ)における、Game8攻略班による「うちの子コンテスト」企画の募集要項を記載しています。あなたが大切に育てた、自慢の英雄を投稿してみませんか?

あなたの自慢の「うちの子」を募集!

企画概要

FEHはキャラの育成をメインに楽しむゲームです。遊んでいると、もともと好きなキャラはもちろん、最初は好きじゃなくても育てているうちにキャラへの愛着が湧いてきたりするものですよね。ということで今回、Game8攻略班ではみなさんが手塩にかけて育てた自慢の「うちの子」英雄を募集したいと思います!

募集期間終了後はまとめ記事を公開します。今回は前回と違い、編集部でピックアップさせていただいたキャラのみをまとめ記事に掲載させていただきます。その際、編集部からのコメントがつくこともあるかもしれません。

募集期間

募集開始日 2018年7月2日(月) 18:00
募集終了日 2018年7月23日(月) 23:59

募集は締め切りました。ご投稿くださった皆様、ありがとうございました。まとめ記事は以下からご覧ください。

第2回・うちの子コンテスト企画まとめ

コンテスト投稿の方法

【この記事のコメント欄】に投稿

あなたのお気に入りの英雄のステータス画面をスクリーンショットしていただき、当告知記事のコメント欄に添付してご投稿をお願いします。

※前回は各キャラの個別記事への投稿でしたが、今回は当記事へのご投稿に変更させていただいております。お間違えのないようにご注意ください。
※当記事以外へのご投稿はピックアップの対象外になります。あらかじめご了承ください。

投稿例①

投稿例①の画像拡大

投稿例②

投稿例②の画像拡大

投稿上のルール

  • この記事のコメント欄に投稿
  • レベル40、もしくは40以上のキャラのみ募集
  • レアリティや凸数の制限なし
  • スキルや武器錬成の制限なし
  • 英雄値による制限なし
  • 召喚士との絆の契りの有無は問いません
  • 戦渦の連戦のボーナスで強化されたステータス画像はお控えください
  • 1人あたり、同じキャラは1人まででお願いします
  • 同じキャラを複数投稿された場合、編集部でどれか1人を選ばせていただきます
  • それぞれ違うキャラなら何人でも投稿OKです

投稿についてのご質問がありましたらGame8FEH攻略班のTwitterや、攻略班へのQ&Aからお気軽にお問い合わせください。

まとめ

あなたが愛する「うちの子」英雄はどのキャラでしょうか?どんなスキルで使っていますか?みなさんのご投稿を心よりお待ちしております!

コメント

271 なか約5ヶ月前

初めて☆3で引いた時に一目惚れして10凸まで到達したニノです 状況に合わせて色々なスキルを付け替えていますが、今回は個人的に今一番気に入っているスキル構成にしてみました。 コンセプトは「自力で出来るだけ多くの相手を倒す」です! そのままのステータスでも十分強いですが、体力が半分以下になってからは攻撃の覚醒が発動、さらに波が発動した時は武器効果で攻撃72、速さ51まで上がります。 高速キャラに差し違えは一見意味が無いように見えますが、 緑魔殺し、守備隊形、神炎のブレスなどの追撃不可スキルを持つ反撃可能な相手に 確実に追撃を行う事が出来るので追撃が出来ない事による事故は大きく減りました。 奥義の竜穿も含めるとほぼ全員に対して1撃で落とせる想定です。 今の目標はインファナルを他キャラのバフ無しでニノだけで単独突破させる事と2人目を新たに育てる事です!

Show?1532357952
270 ナーシェンマニア約5ヶ月前

うちの美しすぎるナーシェン様です。 切り返しで華炎発動すれば、赤剣倒せます。聖印の75%以下で待ち伏せ可能。聖印の守備の城塞もありです。

Show?1532357667

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「うちの子コンテスト企画!あなたの自慢の英雄を投稿しよう」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。
    Show?1541060590

    攻略メニュー

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る