【FSO】施設(部屋)の移動方法と施設を分解するメリット

Fallout Shelter Online(フォールアウトシェルターオンライン)における施設内の部屋の移動方法と施設を分解するメリットについて解説しています。部屋の移動方法や施設の配置効率が分からないという方は是非ご覧ください!

部屋(施設)の移動方法

監督官オフィスの「改築」から可能

改築

施設内の部屋の移動は、監督官オフィスの「改築」にて行えます。改築で自由に部屋の配置変更をしたあと、左上の「セーブ」をタップすると、部屋の移動が完了します。

同じ種類の施設の合体/分解も可能

改築_分解

改築では、施設の合体/分解も行えます。同じ種類・同じレベルの施設を並べることで、施設を合体させることが可能です。

また、施設の分解は、改築の画面にて右下の「分解」を選ぶことで合体していた施設が小分けになるので、隣同士に並ばないように配置を入れ替えれば分解が完了します。

施設を分解するメリット

施設のアップグレードを細かく行える

大型発電所

施設のアップグレードには、小型/大型いずれも同じ量の電力が要求されます。小型施設であれば、細かくアップグレードを進められるため、生産量アップの恩恵を早めに得ることが可能です。

▼アップグレードが済んだら大型にするのがおすすめ

生産施設を合体させて大型にすると生産量にボーナスが付き、小型施設よりも効率良く資源を稼げます。そのため、アップグレードが済んだ施設については、合体させるのがおすすめです。

そして、また施設のアップグレードができるようになったら、生産施設を分解して、小型の生産施設を1つずつアップグレードしていきましょう。

FSO お役立ち記事リンク

お役立ちのバナー画像▶お役立ち記事一覧に戻る

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「施設(部屋)の移動方法と施設を分解するメリット」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    権利表記

    トップへ戻る