【絵師神の絆】ペンを効率的良く集める方法

・出版が開催中!(~2020/5/28 12:59)
出版を有効活用して創神石を大量GET!

・自分だけのガチャ創作システムが実装!
自分だけのガチャ創作システムの詳細・解説

その他最新アップデート・イベント情報はこちら!
速報・イベント情報一覧

絵師神の絆における、ペンを効率的良く集める方法を掲載しています。装備の強化やキャラの強化でペンが足りないという方は、ぜひ参考にしてください。

ペンを効率的に集める方法

キズナクエストを周回が最適!

キズナクエスト

ペンを集めるにはキズナクエストを周回するのが一番です。キズナクエストはストーリーイベントに比べ、1スタミナ当たりの獲得ペン量が多いです。約6倍ほどもペンの獲得効率が変わます

また、入手できるステッカーも1つ3,000ペンで売却できるため、ペン集めにはピッタリです。

キズナクエストの詳細をチェック

▼入手したステッカーを売却するとさらに良し

キズナクエストを周回していると、ステッカーが溜まります。ステッカーを強化するのに必要なペンが溜まるより、ステッカーが溜まる方が早いため、溜まったステッカーは売却してしまいましょう。

Lv1でも1つ3000円で売れるため、入手できたペンを売っていくだけでかなりペンが溜まります。

また、キズナアイテムが不要という方はそちらも売却すると更にペンが集まります、

絵師神バトルをこなす

絵師神バトル

絵師神バトルもペンを集めるのには適しています。ただ、スタミナ効率を考えるとキズナクエストの方が良いため、BP回復はスタミナ回復上限を迎えてからの方が良いでしょう。

デイリーミッションは逃さずに

ショップペン

デイリーミッションでもペンを獲得できます。合計でペンが13,000集まるため、デイリーミッションは必ずクリアしておきましょう。

VIPランクを上げる

VIPペン

VIPによって毎日もらえるデイリー特典でもペンを獲得できます。VIPランクを上げるほどに獲得できるペンも増えるため、課金をしている人はよりペンを獲得しやすくなります。

VIPランクを上げる方法はこちら

絵師神の絆 関連記事

初心者おすすめ情報

効率的なリセマラの方法 おすすめのサーバーは?
スタミナの回復方法 ガチャを引くタイミングは?
基本的なパーティ編成方法 デイリーミッションの仕組みと報酬まとめ

基本システム

キャラを入手する方法まとめ バトルのテクニック・戦闘のコツ
錬成のメリットは? 装備とステッカーについて
神器とは?神器の詳細を解説 キャラのタイプごとの特徴
バトルシステムについて 状態異常一覧
ベストポジションとは? スキルポイントについて
絵師バトルのメリットは?絵師バトルについて キズナランクの上げ方とメリット
VIPとは? 出版を有効活用して創神石を大量GET!
キズナクエストをやるメリット ヒョウタン基金で未来に投資
グレードアップのメリットとグレードアップのやり方 進化のメリットと進化のやり方
活性化のメリットと活性化のやり方 自分だけのガチャ創作システムの詳細・解説

効率系

効率良くプレイヤーレベルを上げる方法 創神石の入手方法と使いみち
ペンを効率的良く集める方法 効率的なキャラの育て方

アイテムの入手方法

経験の書の入手方法と使い道 参考書の入手方法と使い道
原稿用紙/セットの種類と入手方法・使い道 強化セットの入手方法と使い道
各種インクの入手方法と使い道 プラチナペンの入手方法と使い道
ステッカーの入手方法と使い道 創神石の入手方法と使いみち
スキップチケットの入手方法と使い道 ひらめきの羽の入手方法と使い道

豆知識

初回購入特典で「ココ」を手に入れよう! 通信エラー?つながりにくいときの対処方法
機種変更/データ連携のやり方 ホーム画面でキャラと触れ合おう

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「ペンを効率的良く集める方法」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新作ゲーム

    事前登録

    最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!

    新着コメント

    • >>[7]
      戦闘はソシャゲの中でもトップレベルに面白いと思う
      ただ、プレイヤーレベルで差がつきやすいから長く続くと怪しいかも

    権利表記

    トップへ戻る