ドラクエライバルズ攻略記事

【ドラクエライバルズ】デッキの組み方とコツ!強いデッキの作り方は?【DQR】

【新カードが公開!?最初の二枚はこれだ!】
▶︎最速公開の新カード2枚はこちら!
【来週から新パック情報公開!?最速更新中!】
▶︎新パックの情報はこちら!

デッキの組み方解説記事のバナー

ドラゴンクエストライバルズ(DQR)における、デッキに組み方やコツを解説した記事です。DQライバルズでの強いデッキの組み方が分からない方は、ぜひ参考にしてください。

初心者がデッキを組む前に

この記事ではデッキの組み方を紹介しますが、初心者の方がデッキを組む前に知っておいたほうがいいことを紹介します。

その1:どのリーダーを使おうか考える

初心者の方は、デッキを組む前にまずどのリーダーを使おうか考えてみてください。単純に好きなリーダーでもいいですし、強いリーダーでも良いです。最強リーダーランキングが参考になると思いますので、ぜひご利用ください。

最強リーダーランキングでキャラを探そう!

その2:欲しいカードを見つける

次に、デッキに入れたい素敵なカードを見つけましょう。ドラクエライバルズには、かっこいいカードや可愛いカードが多く存在します。もちろん強力なカードも存在しており、それらの強さはリセマラランキングで確認できます。どうぞご参考にしてください。

リセマラランキングでカードを探そう!

その3:まずはデッキを真似てみる

最後に、まずはいろいろなデッキを知り、真似てみましょう。自分でデッキを組むのはそれだけで楽しいですが、実はデッキを組むのは奥が深く、難しいです。そのため、まずは一度、既存のデッキを真似てみて感覚を掴んでみてください。最強デッキランキングが参考になると思います。
最強デッキランキングでデッキを知ろう!

デッキの組み方とコツ

組み方1:使うリーダーを決める

ドラクエライバルズのリーダーの画像

好きなリーダーを選ぼう

デッキの組み方の最初の段階では、まず使うリーダーを決めましょう。自分の好きなリーダーを選ぶも良し、自分の性格に合ったプレイができるリーダーも良しです。

組み方2:使いたいカードを決める

#{titleの画像

好きなカードか、強いカードを選ぼう

リーダーを決めたら、使いたいカードを決めましょう。見た目が好きだからハッサンだとか、効果が派手で強いマダンテなど、好きなカードを決めてデッキを選びましょう。特にいないという人は、リセマラランキングなどを参考に探してみてください。

組み方3:デッキタイプを決める

デッキタイプと有利・不利の画像

好きなカードに合わせてデッキタイプを選ぼう

使いたいカードを決めたら、そのカードを活かせるデッキタイプを選びましょう。使いたいカードのコストに合わせてデッキタイプを決めるのがおすすめで、軽いカードを使いたければ低コスト中心のアグロデッキにし、コストの高いカードを使いたければ除去で耐え凌ぐコントロールデッキにしましょう。

組み方4:コストのバランスを整える

デッキのマナカーブの画像

低コストのカードは多めに採用しよう

デッキタイプを決めたら、デッキにカードを入れていきます。その時に気をつけることが、コストのバランス(マナカーブ)に気をつけることです。これは一概に言えることではありません。しかし、デッキ構築の基本として、手札事故の起きないデッキを作るために覚えておいてください。

デッキの組み方とコツのまとめ

以上が、デッキの組み方とコツです。基本的に、デッキは高コストに偏らないように組んでおけばとりあえずは大丈夫です。そのデッキを原型にして、デッキをコンボできるようにしてみたり、ドローする仕組みを作ったりすることで、さらに強いデッキを組めるようになります。

関連情報

リセマラランキングのアイコンリセマラランキング 最強デッキランキングの画像最強デッキランキング
リーダーランキング最強リーダーランキング 闘技場闘技場 攻略
全カード一覧全カード評価一覧 用語集用語集・ヘルプ
▼お得な攻略情報はこちら
ドラクエライバルズ攻略wikiドラクエライバルズ(DQR)攻略wikiトップ

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「デッキの組み方とコツ!強いデッキの作り方は?【DQR】」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    ランキング

    権利表記

    トップへ戻る