【ドラゴンエッグ】ドラゴニックの特徴を解説!

▼アリーナイベント開催中
▶︎おうちでドラエグ!!「大還元アリーナ」の詳細情報

▼あちこちオードリーコラボ開催中
▶︎「あちこちオードリー」とのコラボが決定!!

ドラゴンエッグ(ドラエグ)における、ドラゴニックの特徴について解説する記事です。ドラゴニックのことについて知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

モンスターのタイプを徹底解説!

ドラゴニックの特徴

どんなパーティにも編成可能

パーティ編成

ドラゴニックはパーティ編成時における、デッキ制限ルールに影響しにくいモンスターです。どんなモンスターとも一緒に編成できるのがドラゴニックの強みです。

ただし、一部のデッキでは同一扱いのモンスターを一緒に編成することができません。

デッキ制限について【用途別】

装備鍛錬が可能

装備鍛錬

ドラゴニックは「装備鍛錬」を行うことができます。そのため、エンシェント/ユニオンドラゴンと比べ「技巧」のステータスが伸ばしやすいので、オート戦闘時にスキルを発動しやすいのが特徴です。

モンスターを装備鍛錬させるメリットと方法

コラボモンスターの育成に使える

スクリーンショット 2019-10-21 14.30.32.png

ドラゴニックは、コラボモンスター潜在解放の素材として使用することができます。

コラボ開催期間中には、素材となるドラゴニックがガチャから登場しやすくなるため育成素材として利用しやすくなります。

モンスターを潜在解放させる方法

覚醒に同モンスターを素材として使う

覚醒

ドラゴニックは覚醒に同じドラゴニックを素材として必要となります。ガチャで大量に入手しないと覚醒を進められませんが、代わりに貴重な覚醒の書を消費する量が少ないというメリットもあります。

ただし、例外的に同じドラゴニックの素材を必要としないモンスターも確認されているため、個別で育成素材と確認する必要があります。

モンスターの覚醒方法と注意点【タイプ別】

関連リンク

ドラゴニック関連記事

ドラゴニックの育成チャート
2019.10.30 17:51 コメント数(0)
ドラゴニック一覧
2020.07.07 15:23 コメント数(27)

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「ドラゴニックの特徴を解説!」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    権利表記

    トップへ戻る