【ドラゴンエッグ】ドラゴニックとドラゴンの関係性について解説!

【速報】6/2からミシカルドラゴンの2体編成が可能に!

▼真ドラゴニックの★10が登場!
【海雷】テテュスの評価とステータス

ドラゴンエッグ(ドラエグ)における、ドラゴニックとドラゴンの関係性について解説しております。ドラゴンとドラゴニックとはどのような関係があるのか詳しく知りたい方は是非参考にしてください。

ドラゴンとドラゴニックの関係性

同じモンスターとして扱う場合がある

フリージア
フリージア
リヴァイアス
リヴァイアス

▲フリージアは「リヴァイアス」と同じ力を持つ。

ドラゴニックには必ず「同じモンスター」として扱われるドラゴンが設定されています。変異種と通常種モンスターの関係に近いです。

これにより様々なメリットやデメリットが存在するので、本記事ではそのメリット・デメリットについても解説しております。

同じモンスターとして扱うメリット

潜在解放素材として使える

潜在解放素材として使う

同じモンスターとして扱うドラゴンとドラゴニック同士は、お互いを潜在解放の素材として代用することができます。これにより、同じモンスター入手しなくても潜在解放を行うことができます。

潜在解放とは

潜在解放継承することができる

継承の画面

お互いを同じモンスターとして扱うドラゴンとドラゴニック同士は、潜在解放の経験値を継承で移すことができます。継承を行うこと自体にコストがないため、ドラゴンとドラゴニック同士で潜在解放経験値をシェアできます。
継承とは?継承の方法と条件を解説

同じモンスターとして扱うデメリット

同時に編成できない

同時編成不可の画像

お互いを同じモンスターとして扱うドラゴンとドラゴニック同士は、編成ルールにより同時に編成させることはできません。
デッキ制限について【用途別】

関連リンク

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    攻略メニュー

    新着コメント

    • >>[279526]
      イベラ ンカーなら1回の報酬で3000万キューブはもらえるんとちゃうかな

    • >>[46230]
      不定期分は「獲得のチャンスがあるかも?」と匂わせているだけなので、運営の気まぐれ待ちです。

    権利表記

    トップへ戻る