スライドID1
スライドID2
スライドID3
スライドID4
スライドID5
スライドID6
1/7

新すばらしきこのせかいの紹介 | 評価・レビュー

公開日:
最終更新日:
4.1/5.0(14)
1
4.1
総合
14
4.1
アナリスト
8
4.0
一般ユーザ
6
Game8が独自に調査・算出したオリジナルスコアです。

購入先一覧

ECサイト

Amazon

シリーズ関連商品が確認できます。

Amazonで今すぐ見る

公式ストア

Steam

ダウンロード版

¥7,480
Steamで今すぐ見る
マイニンテンドーストア

ダウンロード版

¥7,480
マイニンテンドーストアで今すぐ見る
PlayStation Store

ダウンロード版 (PS4)

¥7,480
PlayStation Storeで今すぐ見る

ゲーム紹介

新すばらしきこのせかいってどんなゲーム?


スクエアエニックスが贈る新すばらしきこのせかいは主人公のリンドウが生死をかけて「死神のゲーム」に参加するアクションRPGです。プレイヤーは主人公を操作してゲームに挑んでいきます。

その日の渋谷は何かが違っていた…?
偶然、謎のバッジを手にした主人公リンドウは
知らぬ間に『死神のゲーム』へと巻き込まれていく――

新すばらしきこのせかいのゲームシステム


プレイヤーは主人公のリンドウを操作して「死神のゲーム」に挑みます。主人公は街の人間と直接話すことはできませんが、行動を刷り込んで相手を誘導し最悪な未来を変えることが可能です。

敵であるエネミーとのバトルは最大6人のキャラクターを操作してド派手な勝負を楽しめます。

評価・レビュー

1
鰹武士
鰹武士
  • ライター
3.0/5.0
クリア済全シリーズプレイ済み
このレビューはネタバレを含みます

前作とストーリーが繋がっているが、完全新規のキャラたちを中心としたストーリー構成となっている。そのためか、多少前作キャラの扱いが雑に感じる。しかし、新規キャラのほとんどが死神ゲームに対する思いや緊迫感が薄く、設定や性格も中途半端なせいで正直感情移入できなかった点を考えると新規キャラの扱いも雑だった気がする。 特にキャラがどうこう考えず、ストーリーに焦点を置けば良作ではあると思う。前作をあまり知らない方が楽しめるのかもしれない。 操作性に関しては、バッジとパーティ数によって変わるため賛否両論。自身は正直全てのボタンを連打するなり押したままにするなりボタン毎に管理するのは、指が痛くてゲームするのがキツかった。 また、すばらしきこのせかいと言えば独特のBGMが印象強いが、前作ほどの耳に残るBGMがあまりなかった。

基本情報

発売日2022-10-19
価格
¥7,480
パブリッシャーSquare Enix
発売日2021-07-27
価格
¥7,480
発売日2021-07-27
価格
¥7,480
メーカー(株)スクウェア・エニックス

自分という可能性だけが運命を変える―― 主人公リンドウが自身の生死をかけて不条理な“死神のゲーム”に挑むアクションRPG。

※掲載している全ての情報は万全の保証をいたしかねます。
※ご購入の前には詳細な商品情報を必ず各ストア・メーカーでご確認ください。

4件の購入先があります

ECサイト

Amazon

シリーズ関連商品が確認できます。

Amazonで今すぐ見る

公式ストア

Steam

ダウンロード版

¥7,480
Steamで今すぐ見る
マイニンテンドーストア

ダウンロード版

¥7,480
マイニンテンドーストアで今すぐ見る
PlayStation Store

ダウンロード版 (PS4)

¥7,480
PlayStation Storeで今すぐ見る

おすすめゲームから探す

新作から探す

発売予定から探す

無料ゲームから探す

ハードから探す

もっと見る

ジャンルから探す

もっと見る