【大トピ】どの国で始める?国家の特徴と選び方!

大航海ユートピア攻略WikiのLINE@ができました!より簡単に攻略情報を調べられるので、気になる人はぜひチェックしてください!

LINE@で簡単に攻略情報をチェックしよう!

大航海ユートピア(大トピ)における、5つの国家の特徴と選び方について掲載しています。どの国で始めればよいか迷っている方は、ぜひ確認してみてください。

所属国家の選び方

最初はどの国を選んでも大きな違いはない

大航海ユートピアを始めてすぐはどの国を選んでも大きな差はありません。

選んだ国によって影響が出るのは以下の2点くらいです。

  • 他国の同盟港にならない領土港の位置が違う
  •  →交易の際に少し便利/不便になる場合がある
  • 緊急曳航で寄港できる港が変わる

国は後からでも変更できる

ゲームをスタートした後でも、国家移民によって所属国を変更することも可能です。

ただし、その際にはダイアが必要となるため、無課金プレイヤーの方は注意しましょう。

勢力の大きい国に移民したほうが良い?

5つの国家は同盟港の数によって、常に序列がつけられています。同盟港の数が多い=免税で取引できる港の数が多いということになるため、一見最大勢力の国家に所属している方がお得に見えます。

しかし、実際には国家の勢力が大きいほど投資で得られる占有率上昇効果が小さかったり、最下位の2国家は同盟によって無関税で取引できる港が増えるなど、必ずしも強い勢力=オトクというわけではありません。

各国の所属港と特徴

イングランド

領土港
ロンドン ドーバー サウサンプトン
エジンバラ

領土港はブリテン地域のみで、ロンドン周辺の3港を除き、あまり交通の便が良いとは言えない場所です。

所属した場合の緊急曳航先であるロンドンは、オランダのアムステルダムと排他になっており、こちらの方が北海地域に出るにはやや有利でしょうか。

フランス

領土港
カレー ナント ボルドー
マルセイユ ニース

国の南北にそれぞれ領土港を持つため、北海、地中海、どちらとの交易にもそれなりに便利です。

特に地中海は港の数が多いため、序盤はかなり交易しやすい国家と言えるかもしれません。

オランダ

領土港
フローニンゲン アムステルダム アルクマール
アントワープ - -

所属した場合の緊急曳航先であるアムステルダムはイングランドのロンドンと排他で、オランダに所属している場合はロンドンに緊急曳航することはできません。

スペイン

領土港
セビリア マラガ バレンシア
バルセロナ

大西洋、カリブ地域へ進むための最西端であるファロ、リスボンを領土港としているため、その海域との交易においてはやや有利です。

また、所属した場合の緊急曳航先であるセビリアはリスボンと排他となっています。

ポルトガル

領土港
リスボン ポルト ファロ
マデイラ

カリブやアフリカ地域との交易をする際、イベリア文化圏の最端であるマデイラを領土港として持つため、他国に比べ交易の面でやや有利と言えるかもしれません。

また、所属した場合の緊急曳航先であるリスボンはスペインのセビリアと排他となっています。

大航海ユートピア 関連記事

初心者必見!

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「どの国で始める?国家の特徴と選び方!」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    権利表記

    トップへ戻る