【大三国志】形兵列陣(けいへいれつじん)の性能と評価

大三国志における、形兵列陣の性能と評価を掲載しています。形兵列陣の効果や対象、戦法種別なども記載しているので、形兵列陣の性能について詳しく知りたい方はぜひご覧ください。

形兵列陣(けいへいれつじん)の性能と評価

形兵列陣の画像

戦法種別 指揮
兵種制限 弓兵/歩兵/騎兵
有効距離 2
発動確率 -
対象 自軍複数(有効距離内の3体)
効果(初期値) 戦闘中、自軍3武将が全て異なる系統の兵種の場合、前衛が受ける全てのダメージを12.5%減少、中衛が先攻効果を獲得、本営の攻撃距離が1増加。
分析可能武将 市場購入・決勝中原/群雄討董

形兵編成もう一つの選択肢

形兵列陣は形兵之極に比べると物理寄りな編成が求められる戦法です。配置によっての効果は以下の通りになっています。

  1. 本営の攻撃距離が1増加
  2. 中衛が先攻効果を獲得
  3. 前衛が受ける全てのダメージが減少

攻撃距離が増加する本営には攻撃値の高い武将や追撃戦法を持つ武将を、先攻効果を持つ中衛には、味方にバフを付与する武将や、敵の性能を低下させる武将を採用しましょう。

関連リンク

指揮画像指揮戦法 主動画像主動戦法
追撃画像追撃戦法 受動画像受動戦法

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    攻略メニュー

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る