【大航海時代6】船の造船方法・メリットを解説!【ウミロク】

▶新キャラクター(航海士)情報を掲載中!
ハロウィンエミリー
ハロウィンパラケルスス / ハロウィンオマリー

▶Twitterにて攻略情報・プレイ状況を公開中!
攻略班Twitter

船の造船方法のバナー画像

大航海時代Ⅵ(大航海時代6,ウミロク)における、船の作り方(造船方法)・メリットなどを解説しています。船を作る方法を知りたい、造船のメリットを知りたいという方は、是非ご覧ください!

船を作る・造船するには?

①造船素材(交易品)を集める

造船素材の画像

造船を行うには、建材(工業品)・内装品(嗜好品)・支援品(食料品)に該当する交易品を集める必要があります。

造船に必要な交易品は、交易品加工所各港(特産品)宝箱にて入手できます。

交易品の入手方法について

②消費する造船素材を選択する

造船素材選択の画像

必要な交易品が集まったら、商館内の「造船所」に移動し、造船に使う交易品を選択しましょう。

手動で選択する場合は、各素材スロットから使う素材を選択しましょう。この際、選択した交易品の種類組み合わせによって手に入る船の種類が変わります。

▼困ったら「おまかせ」を使ってみよう!

おまかせ造船の画像

画面右下にある「おまかせ」では、用途(船傾向)に合った素材が自動で選択されます。素材選択に困った際に使用してみましょう。

③右下の「造船」タップで開始!

造船の画像

造船素材を全て選択した後に「決定」を押すと、造船確認画面が表示されます。この際、右下の「造船」タップで表示されたドゥカートを消費した後、造船が開始されます。

▼左下のセリフにも注目!

選択した交易品を選択すると、画面左下の吹き出しに「ロッコ・アレムケル」のセリフが表示されます。どうやら選択した素材の種類組み合わせによって、セリフ内容が変わるようです。

造船に関する重大なヒントが隠されているかも・・・?

船を造船するメリット

用途に合った船を使える

船の画像

船を数種類所持していれば、用途(交易・海戦・探検)に合わせて船を使い分けることができます。シナリオ・クエストを進める上で「動きやすい船・戦いやすい船」があれば、かなりスムーズに進められますよね!

船の一覧はコチラ!

2つ目以降の艦隊に編成できる

第二艦隊の画像

艦隊を2つ以上運用する場合、たくさんの船が必要となります。編成可能な船の数組み合わせを増やす意味でも、造船はしておいた方が良いです。

大航海時代Ⅵ お役立ち記事一覧

▼システム解説記事一覧▼
アイコン画像1交易品の入手方法 アイコン画像2委任航海のやり方・メリット
アイコン画像3ギルドに入る方法・メリット アイコン画像4ギルドリクエスト・寄付のやり方
アイコン画像5船を建造するには? アイコン画像6港の投資レベルを上げるには?
アイコン画像7爵位を上げるには? アイコン画像8効率的なドゥカートの集め方

↺ お役立ち記事一覧へ

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「船の造船方法・メリットを解説!【ウミロク】」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新着コメント

    • >>[316]
      アクヒサルおめ
      投資訓練室がとても便利で重宝しています
      とりあえず、海事艦隊に混ぜてLv20の積載7まで育てるのがお勧め
      LV30でも積載7なのでランクUPさせながら投資の補助に使いましょう

    • 生産術

    権利表記

    トップへ戻る