【ブルーオース】 ブルックリンの評価とステータス

蒼藍の誓い-ブルーオースにおける、ブルックリンの評価と入手方法について掲載しています。ブルックリンのステータスやスキルなども掲載しているので、是非ご覧ください。

ブルックリンの評価

ブルックリンの評価

ブルックリン 評価 6.5 /10点
希少度 N
艦種 軽巡洋艦
陣営 ソサエティ

基地の進駐におすすめ

希少度がNであるブルックリンは基地の当直におすすめです。基地に当直させる時、適応される特殊能力は最大限の数値まで上げるために多くの突破(限界突破)が必要となります。

しかし希少度Nであるブルックリンは入手方法が多様で突破させやすく、生産時間の上昇値も他の希少度と変わらないため、基地の当直には打ってつけでしょう。

ブルックリンの性能・ステータス

ブルックリンの最大ステータス

▼性能

耐久 飛行機 機動 雷装 火砲 対空
C D B D C C

▼通用ステータス

耐久値 2617 増設装甲 511
対雷撃 513 対空 857
速力 33 火力 516

▼砲撃ステータス

砲撃 504 主砲装填 7秒
主砲射程 - -

ブルックリンの装備スロット

装備スロット1 小型主砲
装備スロット2 魚雷
装備スロット3 通用副砲
装備スロット4 小型塗料迷彩/対空砲
装備スロット5 中型増設装甲
装備スロット6 中型対魚雷防御隔壁

ブルックリンの上限突破効果

突破★2解放効果 主砲は「莢砲」になり、弾倉容量は2発。射撃するときに別々の目標を狙う。特殊能力獲得:精密作業Lv.2
突破★3解放効果 「主砲攻撃」の時、一定の確率で「cutin」が発動する。
突破★4解放効果 主砲ダメージ+20%。「cutin」ダメージ+20% 特殊能力獲得:精密作業Lv.3
突破★5解放効果 「夜戦」でのダメージ+20%。
突破★6解放効果 主砲の弾倉容量は2発から3発に変わり、射撃するときに別々の目標を狙う。特殊能力獲得:精密作業Lv.4

ブルックリンの特殊効果

精密作業 この戦姫が生産部に当直すると、改修資材類のアイテムの生産時間が25%減少します(10%/15%/20%/25%)

ブルックリンの入手方法

入手方法1 海域
入手方法2 デイリー

ブルックリンのスキル

ブルックリンの艤装

スキル名 効果名/効果内容
戦姫艤装戦姫艤装 砲撃
「戦闘」時「中距離」以内の敵艦を砲撃可能になる、装填時間7秒。

ブルックリンのスキル

※全て最大値です

スキル名 効果内容
危険探知危険探知 · 味方全員【主砲射撃時】T字戦法不利時の攻撃の場合、100%の確率でダメージ減少効果を受けない。
無損砲甲無損砲甲 ·自身の破損状態時に、全ダメージ+25%。

ブルックリンのプロフィール

ブルックリンの声優

声優 堀江由衣

ブルックリンの説明

東の国の同類とは雰囲気が全く違う、明るい技術オタク。周りが聞いてなくても何か解説したがる性格で、いきなり解説モードに入るのはご愛敬。

関連リンク

戦姫希少度別

SSR .pngSSR SR.pngSR R.pngR N.pngN

戦姫艦種別

空母アイコン.png空母 戦艦 巡洋戦艦 アイコン.png戦艦 戦艦 巡洋戦艦 アイコン.png巡洋戦艦
重巡洋艦 アイコン.png重巡洋艦 軽巡洋艦 アイコン.png軽巡洋艦 駆逐艦 アイコン.png駆逐艦

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「 ブルックリンの評価とステータス」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新作ゲーム

    事前登録

    最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!

    新着コメント

    • 今回のイベは旨み少ないの分かるが文句言うならやるなよ笑
      ギミックが面倒とか言ってるのは新規のやつだろ
      ちゃんと育ててれば何も苦なんてないわ
      金コインだって銀集めれば交換できるし
      視点操作バグだって初見で空母でゴリ押しできるし
      そんな騒ぐことか?
      毎回イベントの度に騒ぐのやめようよほんとに

    • パールベイの海域で入手できるコインがあるのにパネルを開けない。
      不具合は解消されたのかな。
      銀のコイン同士でめくるパネルがダメだ

    権利表記

    トップへ戻る