【BDFE】ネタバレ注意!ストーリーまとめ【19章】

BDFE攻略@Game8 Twitterアカウントはこちら!

ミラティブでBDFEを配信して報酬をゲット!

フラッグ戦にハッチくん参戦!

BDFE(フェアリーズエフェクト)における19章のストーリーをまとめております!(ネタバレ注意です)全体の流れや登場人物をまとめているので是非参考にしてください!

ストーリーまとめ記事
18章 -

19章ストーリーまとめ

ストーリーまとめのバナー

19章登場人物

主人公の画像主人公 ・8000年前の世界で紡いだ物語のその先には…
リンネの画像リンネ ・「クリスタルの精霊」と同化し、消滅の道を選ぶ
リズの画像リズ ・最後の戦いで重要な役割に…?
エースの画像エース ・古代書庫で見つけた「年代記」が主人公を救う鍵に
ユリアニスの画像ユリアニス ・これまでの物語の全ての真相を語る
モーリスの画像モーリス
ウネリ
ヒナワの画像ヒナワ
ゲキテツの画像ゲキテツ
シェリーの画像シェリー
・クリスタルの核を信託された者たち
・大聖堂にて、ある誓いを行う

ざっくりストーリー説明!

第19章ではクリスタル継晶の儀の裏に隠された陰謀を中心に、主人公たちの行く末が語られます。リンネが消えた失意の中、結界思念の元凶である懐中時計を止めようとする主人公たち。

その時、ユリアニスの姿をした何かが現れます。自らをユリアニスと名乗るそれは、自身の一生を語ります。幼い頃からクリスタルの巫女を目指したこと、アニエスに巫女の座を奪われたこと、その後主人公と出会い継晶の儀を行ったこと…。

全てを話したユリアニスは、主人公たちに襲いかかります。主人公たちを殺せなかったユリアニスは、本当の姿である蟲の聖母となると同時に自身の真の目的を明かしました。

蟲の聖母は人間よりはるか前に存在する、クリスタルに寄生して育つ一族。クリスタルの核を手に入れるため、巫女の素質のある幼いユリアニスを喰らって化けたといいます。

しかし巫女になれなかったユリアニスはクリスタルの核を入手できませんでした。そこに想いの欠片(クリスタルの核)を持った主人公と出会ってしまいます。蟲の聖母は主人公に継晶の儀を協力し、祝福と称して産卵を行っていました

さらに風の継晶の儀の最中、クリスタルの精霊=リンネが誕生します。蟲の聖母は主人公に気づかれぬよう生まれたばかりのリンネを懐中時計に封じ、蟲の子守りをさせていたのです。

真実を明かした蟲の聖母は戦いの場を「異界」に移し、主人公たちを追い詰めます。絶対絶命のその時、未来からやってきたリズの姿が。

リズが唱えた呪文のおかげで形勢逆転。蟲の聖母を倒した主人公は、モーリスたちに託されたクリスタルの核とアニエスのペンダントの力によって異界から帰還します。

墓場に戻った主人公たちの前に、本来のユリアニスの姿が。ユリアニスは主人公に感謝を伝えると、リンネを生き返らせて消えていきました。

攻略班の声
image.png ユリアニスとリンネの悲しい運命とともに、見事に伏線が回収された壮大な物語でした。主人公たちが無事に未来を守った一方、救われなかった人物たちを思うと複雑な終わり方でしたね…。
ここから第2部では何が語られるのか、期待が高まります!

詳しいストーリーの流れ

19章のストーリー詳細

ストーリーの流れ
クリスタルの精霊と同化し、消えてしまったリンネ。しかし未来の世界では蟲の脅威が消えず、結界思念は未だ懐中時計から発せられていました。
ストーリー19-1諸悪の根元が懐中時計であることを説明し、時計を叩き落とそうとするステイシー。その時、「何か」がそれを止め、宙に漂うそれはユリアニスの姿となって現れました。
咄嗟に歩み寄る主人公を「邪霊」だと言い、引き止めるジョバンニ。しかし目の前の「それ」ははっきりと「ユリアニス・テイコフ」と名乗り、禍々しい気を放っていました。
一方でテイコフ家墓所から脱出したユウたち。丁度モーリスが意識を取り戻すと、自家の墓所で起きた騒動に背を向けることに躊躇します。ユウは戻っても足手まといになることを説得すると、援軍を求めて2人でラクリーカへ急ぎます。
墓所ではユリアニスの姿をした何かが自身の生い立ちを主人公たちに話していました。幼いユリアニスはある森の中で「クリスタルの巫女」になることを両親に宣言したといいます。
母親の口利きもあって風の神殿に寄宿し、巫女の修行をすることになったユリアニス。当時5歳だったユリアニスは朝の暗いうちから起床し、神殿の清掃や洗濯、勉学など幼い子供とは思えない生活を過ごしていました。
未来の世界ではエースが年代記を見つけます。そこには主人公たちのこれまでの行動が書かれており、「公国歴17年、最後の戦いに挑み、絶体絶命の危機に陥る」との文字が。エースとリズは書庫内を探し始めます。
ストーリー19-6ユリアニスが修行に勤しむある日、風の神殿にアニエスがやってきます。ユリアニスより3つ年上のアニエスは、クリスタルへの祈りの才能から「巫女の子」に選ばれます。公国歴9年、ユリアニスが7歳の時のことでした。
アニエスは母巫女様に連れられてユルヤナの森に滞在し、ユルヤナの老師からペンダントをもらいます。これをきっかけにユリアニスは変わってていき、家格や財力を振るいアニエスに危害を加えようと目論見ます。
ユリアニスは父親に頼んで正教への多額な寄付を行い、アニエスを巫女の子から外すよう仕向けました。しかし母巫女が亡くなった後、公国歴11年にアニエスは風の巫女に就任します。
森を抜け砂漠へと出たユウとモーリス。ふと空を見上げると、モーリスは飛空挺「黒騎士」を見つけます。飛空挺に乗った暗黒騎士・アナゼルに見つけてもらえたモーリスたちは、正教に援軍を求めてガテラティオへ送ってもらいます。
公国歴12年、ユリアニスは風の神殿を去って孤児院で子供達に勉学を教えていました。そして公国歴16年、ノルエンデに「闇の大穴」が開き、風のクリスタルが闇に飲まれてしまいます。
生き残ったアニエスは後に「光の戦士」と謳われる盟友と共にクリスタルを解放する冒険をし、ついに「闇の大穴」を滅します。そしてアニエスはクリスタル正教の至高、法王の座に就くことになりました。
(BRAVELY DEFAULT For the Sequel参照)
ガテラティオの街に着いたユウたちは、大聖堂へ向かう途中ジャンに出会います。非常事態を察したジャンは、共にアニエスとシェリーに援軍の手配を頼みます。そしてジャンが率いる最精鋭を「黒騎士」に乗せて森へ向かいます。
公国歴17年の始め、海難事故によりテイコフ家は没落したことで財産はなくなり、ユリアニスの正教への寄付も途絶えます。しかしユリアニスは言い寄ってきたクールサインに思わせぶりな態度で財産を引き出し、その全てを正教の寄付に充てたと言います。
一方でシェリーはモーリスを呼び止め、自身が土のクリスタルの核を委託されたことを明かします。そしてモーリスもクリスタルを秘匿しているのではないかと問いますが、モーリスは警戒していました。
シェリーは新しいクリスタルに干渉する訳ではないと説明し、フロウエルの執政おばば様と盾派のシュタイナー将軍に会って、ある人を連れてきてほしいとモーリスに頼みます。
ユリアニスは主人公と出会ってからのことを語っていました。ユリアニスは「継晶の儀」を行う中、予想外の出来事に遭遇したと言います。そのために自身の寿命を大きく縮め、化け物たちは死んだ後も精気を奪おうとつきまとうのだと話しました。
クールサインの失脚でテイコフ家の財産が戻った後、ユリアニスは正教への寄付を再開していました。いつしか寄付はアニエスと敵対する「長老派」への支援となり、「イバラの徒」とも親交を持つようになったとユリアニスは話します。
しかしアニエスを害する計画や寄付は、惰性で続けていたと言います。そして「土の継晶の儀」で寿命が限界だったアニエスは自ら命を投げ出し、主人公を守って亡くなりました。
リップルの町近郊にて、着艇した飛空挺からおばば様とシルヴィが降りて、ウネリにモーリスを紹介します。未来の世界ではエースが年代記の落丁したページを見つけ、「聖典を携え、光とともに現れた女神が聖なる呪文を唱え」と最後の敵との戦いの様子を見つけます。
主人公たちはなぜ生前のユリアニスはクリスタルの巫女になりたがったのか疑問に感じます。ユリアニスは嗤いながら、真に求めていたのはアニエスのペンダントである「クリスタルの核」であり、次代のクリスタルを誕生させることを明かします。
モーリスはシェリーから預かった書簡をシュタイナー将軍に手渡し、エイゼニア荒原にいるゲキテツ父娘を紹介されます。「火を託されたあなた方」を迎えに来たというモーリスに戸惑うゲキテツ。しかしヒナワはモーリスに歩み寄り、飛空挺に乗り込む意志を見せます。
全てを話したユリアニスは殺気を放ち、主人公たちに襲いかかります。苦戦しつつもジョバンニとステイシーとともに耐え凌ぐ主人公に、ユリアニスは閃光を放ちながら真の姿を見せます。
ストーリー19-31蟲の聖母と名乗ったそれは、人間が生まれるはるか前から存在し、闇の大穴の元凶となった「邪神」に次ぐ序列となる神格を持つと言います。それと同時に未来の世界で一斉に蟲が蠢き始めたとの凶報が届きます。
蟲が称する「子守唄」は結界思念のことで、蟲たちを守っていました。そして蟲たちは、ユリアニスが「継晶の儀」の後に行っていた「祝福」によって産卵され、クリスタルの核の中にある泡のようなものは蟲の卵だったのです。
蟲の聖母はクリスタルに寄生してエネルギーを吸い尽くす一族で、およそ千年で成長した聖母は産卵のためにクリスタルの核を探していました。そして核をユルヤナが所持していることを突き止めます。
教団の司祭や教皇に化けてユルヤナに近づいたという蟲の聖母でしたが、全て失敗します。次に蟲の聖母は、ユルヤナと交流のあるクリスタルの巫女に幾度も化けて接近しますが、核を授かることがなく数百年が経過しました。
そして蟲の聖母は歴代に幾人もの巫女を排出しており、巫女の素質のあるテイコフ家の娘・ユリアニスに目をつけます。4歳のユリアニスが家族と森にピクニックへ行った日、蟲の聖母はユリアニスを喰い殺します
蟲の聖母はユリアニスの皮を被り、家族の前に現れるとクリスタルの巫女になることを宣言します。ユリアニスの行動の全ては、蟲の聖母が産卵するために過ぎませんでした。しかしクリスタルの核はアニエスの手に渡り、奪うのは困難になっていました。
そんな矢先、クリスタルの核である「想いの欠片」を持った主人公がユリアニスの前に現れます。さらに主人公は次代のクリスタルを欲していることから、蟲の聖母と利害が一致してしまいます。
そして「風の継晶の儀」の際に予想外の出来事が起きます。クリスタルの核に風の灯火を宿らせた時、クリスタルの精霊が誕生したのです。そしてその姿は、背後にいるリンネと酷似していたのです。
誕生した精霊はリンネと同一の存在。しかしリンネはそのことに気づいていませんでした。蟲の聖母は生まれたばかりの精霊を懐中時計に封印し、記憶を消して蟲の子守として使役することを決めます。
しかしいずれ事実を知った主人公たちは、蟲の子たちと敵対することを蟲の聖母は恐れます。蟲の聖母はこれまで従属させてきた神々や魔物の中で手近にいた者を召喚し、主人公たちを殺そうとしました。
グリンブルスティを召喚した蟲の聖母でしたが、それが召喚者の命を代償にする存在だったこと、そして同様の眷属が3匹(エンプーサ、セベク、フリムカイ)もいることを知りませんでした。
一方でユウに先導されたジャンたち正教騎士団でしたが、墓所の地下2階で彷徨っていました。なんらかの力で空間が歪められ、地下3階に辿り着けないことをジャンが気づくと、墓所の外まで撤収することを余儀なくされました。
眷属の召喚と継晶の儀、そして蟲の産卵で体力を削られ続けた蟲の聖母。最期にユリアニスがロマックの凶刃に身を投げ出したのは、寿命が尽きていたからに過ぎないと語ります。
召喚した眷属を次々と退けた主人公がロマックの凶刃程度では死なないと考えた蟲の聖母は、身を呈して救うことで主人公の心をユリアニスという呪縛で縛りつけようと考えました。結果として主人公は蟲の産卵に利用されていることに気づきませんでした。
大聖堂に集まったシェリー、モーリス、ウネリ、ゲキテツ父娘。シェリーは自分たちの「託された者」の命脈が敵対することがないよう、必要以上関わらないことを提案します。そのために正教に伝わる「響きの割符」を活用しようとモーリスたちを招集しました。
語り終わった蟲の聖母は、主人公たちを葬るべく「異界」と呼ばれる世界に連れられます。霊体の蟲の聖母は無限の力が注ぎ込まれ、命ある主人公たちは力が吸い取られる世界で、戦いの火蓋が切って落とされます。
ストーリー19-36余裕を見せる蟲の聖母に対し、周囲を包む霧の力で消耗し続ける主人公たち。絶望の最中、突如異界の雲間からリズが舞い降り、詠唱した呪文によって蟲の聖母を包む霧が消え去ります。
数刻前の未来の世界、エースはリズに「年代記」を持たせて書見台の前に立たせ、主人公の名を思い浮かべて念じるよう促します。リズを時間遡行させ、「年代記」にかかれた呪文を使わなければ主人公たちの危機は打開できないとエースは言います。
ストーリー19-36「年代記」に書かれた「聖典を携え光とともに現れた女神」とはリズであると考えたエース。エースはリズに付箋に挟まったページの呪文を唱えるよう指示し、リズを光の渦へ送り出します。
リズの加勢もあって、激闘の末に蟲の聖母にとどめを刺した主人公たち。しかし敗北を悟った蟲の聖母は最後の力で主人公たちを異界に閉じ込めてしまいます。エースに託した「想いの欠片」も反応せず、脱出は不可能となってしまいました。
その時、大聖堂にいたモーリスは風のクリスタルの核が主人公の存在を報せていることに気づきます。さらにウネリ、ヒナワ、シェリーもクリスタルからの報らせが届く中、声をかけてきたアニエスに事情を説明します。
アニエスは自身が闇の大穴を滅する冒険の最中、クリスタルの核であるペンダントから現れた人々に助けられたことを話します。クリスタルの核で繋がったモーリスたちは主人公を探し出すため、ペンダントに念を込めます。
モーリスたちの想いが通じたのか、異界にいる主人公たちの前に光の渦が出現。主人公とリズ、ジョバンニ、ステイシーは光の渦に向かって駆け出すと、テイコフ家墓所の地下3階に帰ってきました。
墓所ではリズが地面に横たわるリンネの亡骸を見つけ、そっと抱き起こします。その時、涙するリズの背後にユリアニスの霊魂が現れ、全員が警戒しますが今までとは様子が違っていました。
蟲の聖母が滅した今、本来のユリアニスは呪縛から解放されその本心を語ります。母親を喜ばせたかったユリアニスは、クリスタルの巫女になりたかったことは本心であり、その気持ちが蟲につけ入る隙を与えてしまったことを悔やんでいました。
継晶の儀と魔物の召喚で寿命が削られる中、蟲の力も弱まったせいかユリアニスに戻れる瞬間があったといいます。ほんの一瞬ではありましたが、主人公を思うその刹那がユリアニスの心の癒やしであったことを伝えます。
ストーリー19-38ユリアニスは母親の夢であり、巫女の使命であった次代のクリスタルの創生を手伝ってくれたこと、そして自身を蟲の呪縛から解放してくれたことに感謝します。ユリアニスは光に包まれていく中、最後の力でリンネを蘇らせてから消えていってしまいました。
自分たちの呼びかけで異界から主人公を呼び戻したモーリスたち。その後、シェリーは正教に伝わる秘石「響きの割符」の原石を4つに割り、それぞれクリスタルの核を託された者たちに渡します。
ストーリー19-39「響きの割符」は同じ石を割ってできた欠片同士が接近すると共振し、持ち主に報せる特性があるといいます。信託を受けた者同士が過度な干渉をしないよう、8000年後の未来で一族が会合することを誓い、皆が大聖堂を後にしました。
未来の世界では結界思念が停止し、新クリスタルに取り憑いた蟲を駆除したことをエースが伝えます。未来のクリスタルは無事なようで、「響きの割符」を持ち寄った光の連合の各国君主に、エースは「年代記」に書かれたそれぞれの先祖と主人公の活躍を解説したそう。
風の勢力ウィンドニアの立太子の儀も無事終了したことから、エースは軍を退役して主人公たちがいる過去の世界へ行くことを話し、主人公たちを驚かせます。その前に、エースは古代書庫で新たに見つかった秘本の整理をすることに。
書庫の中から「光闇列伝」という本を見つけたエースは、そこに主人公の名を見つけます。そこにはこれまでの活躍とともに、翌年の公国歴18年に起こる出来事が記載されていました。
「光闇列伝」には、モーリスが飛行実験中に伝説の浮遊大陸の一部を発見との文字が。モーリスと親しい仲間たちは浮遊大陸の探索に向かい、再びこの世界に戻るのはかなり時間が経ってからだそうです。
そのため、その間に起きたエタルニア西部を襲う「大いなる災禍」や2度の延期となる正教と公国の和平調印式、闇のデニーによる正教基地の襲撃ならびに帝国の動乱などを主人公たちは掻い潜ることになるといいます。
(BRAVELY SECOND END LAYER参照)
エースは「光闇列伝」を読み終わると、主人公にこの本を届けてやろうと書見台の前に立ちます。これまでの出来事を思い出すと、エースの背後に光の渦が発生。エースが瞑った目を開いたその時、そこに見知らぬ女性の姿が。
女はアドミア・ミストリアと名乗り、エースとの間に赤い渦を発生させます。「あなたにはこっちの世界にいってもらうの」と呟くと、ミストは双剣を引き抜きエースの額に向かって一閃。エースはミストが発生させた赤い渦に飲まれます。
「あなたは違う世界のリンネを呼び覚ますの…。頼んだわよ、老賢者さん…。」ミストが呟く一方、額の傷口を押さえて砂漠の真ん中に立つエース。舞う砂煙が晴れると、そこにはあの老賢者の姿が。
ストーリー19-40「待っていろよ、リンネ…!」老賢者は砂を踏みしめ、砂漠を急ぎました。

BDFE 関連リンク

キャクター相関図&キャラクター紹介
キャラクター相関図キャラクター相関図&キャラクター紹介
各章別の一覧
1・2章のアイコン1部1章 1・2章のアイコン1部2章 3・4章のアイコン1部3章
3・4章のアイコン1部4章 5・6章の画像1部5章 5・6章の画像1部6章
7・8章のアイコン1部7章 7・8章のアイコン1部8章 9・10章のアイコン1部9章
9・10章のアイコン1部10章 11章の画像1部11章 12章の画像1部12章
13章の画像1部13章 14章の画像1部14章 15章の画像1部15章
16章アイコン1部16章 17章アイコン1部17章 18章アイコン1部18章
19章アイコン1部19章 背景バナー.PNG外伝1章 外伝2章背景の画像.PNG外伝2章
外伝3章背景バナー.png外伝3章 外伝4章背景.PNG外伝4章 第2部1章バナー.PNG2部1章

コメント

1 名無しさん約10ヶ月前

ブレイブリーデフォルト本家に負けないくらい黒幕が怖かったですね!まだ大いなる災厄やレイコックのその後などの謎を残しながらさらなる謎が出てきたので2部も楽しみです。

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「ネタバレ注意!ストーリーまとめ【19章】」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新着コメント

    • フラッグマップ増えるんだー
      ダレトクですか?

    • このゲーム、風武器の性能が他の属性より妙に良くないですか?
      気のせいかな…

    権利表記

    トップへ戻る