【BDFE】ネタバレ注意!ストーリーまとめ【7章】

BDFE(フェアリーズエフェクト)における7章のストーリーをまとめております!(ネタバレ注意です)全体の流れや登場人物をまとめているので是非参考にしてください!

ストーリーまとめ記事
6章 8章

7章ストーリーまとめ

ストーリーまとめのバナー

7章登場人物

主人公の画像主人公リンネの画像リンネ ・火のクリスタルの参詣を目指すが土のクリスタルに目標転換!
・参詣は可能らしいが山道が崩れてしまったため別ルート探す!
モーリスの画像モーリス ・火のクリスタルがあるエイゼンベルグへの船を用意してくれる
ユリアニスの画像ユリアニス ・火のクリスタル継晶後の疲労を癒やす。7章の途中で元気に!
リズの画像リズエースの画像エース ・水の勢力と風の勢力との連合軍で火の勢力を攻める。
・優勢であったが謎の印が空に浮かび前線が壊滅
おばば様のアイコンおばば様 ・エイゼンベルグへの紹介状を書いてくれる
ワッツラーの画像ワッツラー ・エイゼンベルグの参謀
・問題を起こしがち...
シュタイナーの画像シュタイナー ・エイゼンベルグの将軍
・司令が留守だったため主人公の話を変わりに聞いてくれる
ヒナワの画像ヒナワ ・火山の麓に住む火の末裔の一族「鉄砲衆」
・スナイプの腕はピカイチ!
ゲキテツの画像ゲキテツ ・鉄砲衆の長
・ヒナワを救った主人公を歓迎
ダラケの画像ダラケの画像ダラケ ・騎士団再興を企む
・ワーレンを誘うべくエイゼンベルグに
・蜘蛛の印を持つ
ワーレンの画像ワーレン ・血斧騎士団の中でも腕利きの剣士
・死神の印を持つ

ざっくりストーリー説明!

7章は土のクリスタルへの参詣のため、行動するが難航したため火のクリスタルに目標を変え、「エイゼンベルグ」に向かうところから物語が始まります!

エイゼンベルグは剣派との内戦に勝利した盾派が治めていた。盾派の将軍「シュタイナー」は正教からの許可があるなら反対する理由はないと答えてくれますが、神殿への道が崩れてしまったため通路がないと教えてくれます。

火山道の隠れた通路を探すべく私は麓の民である「鉄砲衆」に接触します。血斧騎士団ダラケが使用する技と元の時代の戦闘で目撃された技が似ていたことから「印と異業の者」の謎が出てきます。

攻略班の声
image.png 血斧騎士団の力の秘密を知ることで元の世界でもその力の攻略法が得られるのでは!?
そして血斧騎士団を率いる"あの方"が気になるところ!

詳しいストーリーの流れ

ストーリーの流れ
おばば様に土か火のクリスタルの参詣をしたいと相談する。土のクリスタルを薦められる。6章での活躍故、要人が許可をくれるのでは!?と考えた。いざ、エタルニアのアナゼルのもとへ!
アナゼルからは芳しくない返答が...土のクリスタルは両国の共同管理のためブレイブやニコライが許可をしたところで反対するものが出てくるだろうと話されます。正教側にも頼みに行くことに。
その際に6章での紛争をしかけた両国の主要人物の処罰の話も聞くが、公国のレイスも聖騎士団のロベール、ジーンも軽い罪で済んだらしい(有力者の権力で)
ガテラティオを歩いているとジャンから剣の稽古を所望された。ジャンは腕を買われ、試験を経てではあるが三銃士への昇進が決まったらしい。ニコライが法王庁に私達のクリスタル参詣を掛け合ってくれたが敵わなかった。
土のクリスタルへの参謀への望みが持てない事をおばばに話すと、火のクリスタルがある「エイゼンベルグ」の政権「盾派」のドッグマンに招待状を書いてくれた。(エイゼンベルグは先年まで盾派と剣派の内戦状態が続いていた)
火のクリスタルは内戦中にマグマに飲まれ、未だに埋もれたままだという...
リズとエースにこのことを話すと、丁度元の時代でも水の勢力と風の勢力が強力して火の勢力「エイゼン」に進軍するらしい
私達はモーリスの手配してくれた船で海を渡り、首都「ハルトシルト」に向かう。途中ワッツラーという盾派の兵士に出会う。捉えられそうになっていたが、タイミング良くワッツラーを狙った狙撃があり、ワッツラーは逃げていった。
街に着くと、兵士に囲まれてしまう!参詣をお願いする手前ボコボコにはできない...傷つけないために長丁場の戦いをしているところをシュタイナー将軍と呼ばれるヒトがその場を静めてくれる。
おばば様からの書簡を渡すと、グッドマン司令は留守だが要件を聞きたいから本営(エイゼン大橋)まで来てほしいと告げられる・
剣派は数年前に無謀とも言えるクーデターを起こし泥沼の内戦をもたらした。(支援をしていたエタルニアが手を引いたことで盾派の圧勝で集結したらしい)
先年以上前の「聖魔決戦」の際に出来たと言われる大地溝にはマグマが流れ、エイゼン大陸を南北を遮断していた。エイゼン大橋はこの溝に掛かる古い橋で経済的にも軍事的にも拠点となっていた。
大橋の付近シュタイナーを待っていると剣派の残党に出会う。「鉄砲狩りを許さない」と吐いて逃げていく。
事情を話すと正教の許可があり、おばば様の推薦もあるのなら反対はしないだろうと答えてくれる。
しかし、火の神殿への通路が最近発生した自身で塞がってしまったらしい。カツカ火山の地中には網目状に火山洞があるため、他にも道はあるだろうが場所は検討もつかないらしい。
名銃大会が開催される事を知る、政府としては先の内戦で民に渡ってしまった武器を回収したいらしい。「鉄砲狩り」とはこのことであった。銃の性能を競う大会を催し、規定の成績が収まられなかった銃器は盾派に没収されてします。(没収された者は変わりに農具・工具が支給されるため民を思う施策であった)
元の時代では水風の連合軍が破竹の勢いで進軍し、大陸の奥地へ進んでいるという。優勢の思われた戦いであったが突然「鉄騎の印」が現れる。その瞬間強烈な衝撃破が連合軍の前線を襲った。(鉄騎同盟との戦闘の際は現れることが多いらしい。誰が印を召喚しているのかは不明)
名銃大会の説明をする将軍が「鉄砲衆」について教えてくれた。神殿への隠し通路を知っているのではと思う「鉄砲衆」を探して山道をさまよっていると剣派の「黒鉄之刃 三番隊隊長 カゲモト」に出会う
黒鉄之刃とはエタルニア公国軍の第一師団の別名、隊長は剣聖カミイズミ。カミイズミはブレイブの友であった。カミイズミは内戦の中で風の巫女の盟友イデアとの戦いに敗れ戦死したらしい。
カツカ火山の麓で獣に襲われている少女を助ける。娘は鉄砲衆のヒナワと名乗り、私を招いた。鉄砲衆の長ゲキテツと出会う。ヒナワを救った事を知ると歓迎してくれた。
鉄砲衆は"火の民"の末裔とされ、火を操ることに長けている。彼らの扱う弾丸は不思議な形をしていた。灰鉄火薬と呼ばれるミスリルを砕いた火薬を使用しているらしい。ヒナワは会話の中で名銃大会の話題に食いつく。
ある日シュタイナー将軍に呼び出される。エイゼンベルグでも血斧騎士団の目撃情報があったらしい。情報を元にその地に向かうとそこには「九の将ダラケ」と「死の将ワーレン」がいた。ダラケはワーレンに再興の話を持ちかけていた。
ダラケは"あの方"(リーダー的な存在?)と一緒に騎士団の再興を狙っているらしい。ダラケとの戦闘が起こる。
ダラケは血斧将だけが使える力と言い、体の印から気が溢れ出し異業の姿に変身する。死闘の末ダラケを倒すとダラケは光の中に消えていった。ワーレンは「16年前正教の飛空艇で見せた団長と同じだ」とつぶやく。ワーレンとも軽く戦うが去ってしまう。
元の時代では鉄騎の印から生き延びた兵士が「異業なるもの」の存在を話しているらしい。”印と異業の者”私は先程のダラケを思い浮かべる。
鉄砲衆の技術を知らしめる頑張るヒナワ。一方ゲキテツは掟について語る。火の末裔が司る「火の力」を利用する者は多くの血を流す。そのため自分達は表に出ていけない存在だと語る。
そんなゲキテツに私は新しい弾丸の装薬方法について意見を求める。

BDFE 関連リンク

キャクター相関図&キャラクター紹介
キャラクター相関図キャラクター相関図&キャラクター紹介
各章別の一覧
1・2章のアイコン1章まとめ 1・2章のアイコン2章まとめ 3・4章のアイコン3章まとめ
3・4章のアイコン4章まとめ 5・6章の画像5章まとめ 5・6章の画像6章まとめ
7・8章のアイコン7章まとめ 7・8章のアイコン8章まとめ 9・10章のアイコン9章まとめ
9・10章のアイコン10章まとめ 11章の画像11章まとめ 12章の画像12章まとめ
13章の画像13章まとめ 14章の画像14章まとめ 15章の画像15章まとめ
16章アイコン16章まとめ 17章アイコン17章まとめ 18章アイコン18章まとめ

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「ネタバレ注意!ストーリーまとめ【7章】」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新着コメント

    • >>[292]
      出来たら防具も染めましょう。被弾したときかなり低減されます。また、逆の属性の防具をつけると低減が増加になるので避けた方がいいです。あとはデバフの耐性との折り合いでしょうが、防具こそ重要と思っています。

    • ( 'ω'o[自警団 犬猫まみれ]o
      リアル優先 まったり系自警団
      団員数 13名
      募集人数 3名ほど
      主な活動時間 夕方から深夜
      (,,・ω・,,)でも別に何時にログインしても大丈夫
      だよ
      要望事項
      ①ログインログオフ時のグルチャへの挨拶
      (´・ω・`)無言は寂しいからね
      ...

    権利表記

    トップへ戻る