【BDFE】ネタバレ注意!ストーリーまとめ【6章】

BDFE(フェアリーズエフェクト)における6章のストーリーをまとめております!(ネタバレ注意です)全体の流れや登場人物をまとめているので是非参考にしてください!

ストーリーまとめ記事
5章 7章

6章ストーリーまとめ

ストーリーまとめのバナー

6章登場人物

主人公の画像主人公リンネの画像リンネ ・秘密警察からアスタリスクを奪還
・正教、公国から追われることに...!?
モーリスの画像モーリスユリアニスの画像ユリアニス ・主人公から連絡をもらい、飛空艇を飛ばしフロウエルで起きている事をアナゼルに伝える。
リズの画像リズエースの画像エース ・水のクリスタルが新たに育ったことを確認する。
・未来が変わり姫君主が生存できた事を主人公に伝える。
ウネリ ・ユルヤナの弟子を破門
・オーレンの計らいで未完のアスタリスクを受取り、独自で研究を続ける。
シルヴィのアイコンシルヴィ
おばば様のアイコンおばば様
・正教と公国の争いを治めた主人公を評価しクリスタルへの参詣を許可。
ローエンのアイコンローエン ・ユルヤナの弟子のリーダー的な存在
・アスタリスクをウネリに託し、ユルヤナの意思を尊重する
ジャンの画像ジャン ・アスタリスクの保護と運搬のために動く
・主人公が秘密警察から奪還したことで主人公を追う。
レイスの画像レイス ・アスタリスクの確保及び出国者を捉えるため動く
・クーロンで手引でアスタリスクを入手するが主人公により奪還される。
オミノスの画像オミノス ・ブレイブの決起に参加
・その際に老師に助けられる。
・主人公に依頼し共に老師の家に向かう
アナゼルの画像アナゼル ・モーリスから連絡を受け、紛争を止めるべく飛空艇でフロウエルへ向かう。
・正教側からも仲裁を用意するためニコライを連れ戦場へ

ざっくりストーリー説明!

6章は水のクリスタルの継晶が達成されるところまでストーリーが進みます!
物語は、アスタリスクを公国に渡す派のクーロンが手引し秘密警察にアスタリスクが奪われるシーンからスタートします。主人公は秘密警察からアスタリスクを奪還することで、公国・正教の両方から追われる事になります。主人公の計らいで公国のアナゼル、正教のニコライがグッドタイミングで仲裁に入り、アスタリスクをめぐる紛争は収まります。

アスタリスクはユルヤナの弟子の意で正教側に渡されますが、未完のアスタリスクはウネリの手に渡りウネリは独自で研究を進めていく事になります。

争いを最小限に抑え、紛争を止めたことで主人公は評価され水のクリスタルへの参詣が許されます。

6章では明かされませんが、謎の女と老師がオミノスに残したメモに記載されたフェムトが伏線として貼られています!

詳しいストーリーの流れ

ストーリーの流れ
フロウエルの森で秘密警察がユルヤナの弟子達を襲いアスタリスクを奪っていきます。公国側にアスタリスクを渡したかったクーロンが手引した模様。
私は追いかけるが、最中に発見した弟子達の怪我が重大だったため街に運び込むことにした。弟子クーロンは南に逃げ正教騎士団のジャンに事情を話した。
街に戻る一歩手前で私の前に謎の女が立ちはだかる!女はフロウエルではなく、リップルの街に運べという。それでは間に合わないと思った私であったが女が発生させた光の渦によりリップルの街の目の前に飛ばされる。(私はその感覚が古代書庫での光の渦のようであったと語っている。)
リップルの街では、ウネリの怪我を直した医師が丁度手を開けたところであった。私はその後回復したローレン、ウネリに取り戻そうと提案する
オミノス・クロウの依頼を受ける。オミノスと共に向かった場所はユルヤナ老師の住まいであった場所だった
オミノスはテーブルの上にあった自身への書付を読み上げた。「16年前お主を解き放った場所に来い」と書かれていた。16年前、ユルヤナの森から私は血斧騎士団を連想する。
血斧騎士団を壊滅させたのはユルヤナ老師とレスター卿のたった2人だったらしい。ユルヤナは公国の最高顧問、レスターは公国の公王となった人物
オミノスも16年前ブレイブの決起に参加をしていた。ブレイブ等はラクリーカに飛び立ったが、ブレイブは足を負傷していたためフロウエルにとどまった。時を同じくして、不穏な動きを警戒した正教は血斧騎士団が現れる。
ユルヤナ老師とレスター卿はブレイブが旅立つ日に情報をリークし、衝突をさけ2人だけで血斧騎士団を倒すつもりであった。フロウエルに留まったことで捕まったオミノスをユルヤナ老師が助けてくれた。
今でもユルヤナの森にはレスター卿によって沈められた飛空艇「信仰の光刃」が眠っているという。オミノスの話を聞いている最中、血斧騎士団24将の1人"ダラケ"が襲いかかる。
無敵と歌われた血斧騎士団がたった2人に潰されたことが気に食わないダラケは残党を集め、再興を狙っていた。ダラケを蹴散らし、老師が指定した場所へと向かう
老師が指定した祈祷衣の洞窟(血斧騎士団との戦いの際に聖騎士団の家族達を隠した場所)にはさらにメモ書きが残されていた。「フェムトを探し出して解き放ち空から降りてくるものに備えよ」
オミノスには通じたらしく"フェムト"探しに付き合うことに
私は無事、アスタリスクが入ったケースの奪還に成功する。秘密警察から追われる一方で正教騎士団からの衝突もあった。正教騎士団の中にはジャンの姿もあった。私と秘密警察、正教騎士団の三つ巴の戦いが始まった。
両方からの衝突を受け止めている最中、空中にアナゼルディーの飛空艇「黒騎士」が現れる。アスタリスクを奪還する前にモーリスに頼み連絡を付けていたのだ。アナゼルが停戦命令を出したことで秘密警察は停止した。
公国の飛空艇からなぜか、正教騎士団三銃士のニコライが現れ、騎士団にも停戦を告げた。2つの軍を止めるべくアナゼルが同行を要請していたのだ。
戦いを停止させ、アスタリスクの処遇に関してはユルヤナの弟子の総意に委ねると決定されたらしい。
フロウエルに戻り、ローレンに事の結末を話すとすぐさま論議の準備の再開に向かった。結果アスタリスクは正教に納められることとなった。
その後ローレンにより、ウネリは一度アスタリスクを奪った罪で破門される。それはウネリに無印のアスタリスクを託し公国や正教に介入されずにアスタリスクの解放を独自に続けるように促すためであった。
ウネリはフロウエル政府に守られながら、研究を進める事になります。ウネリの研究が主人公の時代のアスタリスク盤につながります。
正教と公国の衝突を見事回避させたことで、褒美としてクリスタルへの参詣が認められる。クリスタルの継晶時に前回同様、魔物が現れる。(なぜ魔物が出るかは不明だが伏線の可能性が高い)
元の世界で新たな水のクリスタルが育ったこと、水の君主アスター様の無事が確認できた。
過去の場合レイコック襲撃で戦死が確認されていたが、新たな未来では戦死したのは影武者の女性(クーロンの子孫)で、大臣(セイロンの子孫)も身を呈してアスター(ウネリの子孫)を守ったため生き残こる事ができたらしい。
生き延びたアスターはレジスタンスと合流しリプローエルを再奪還を果たす。リプローエルはリップルの街があった場所。ウネリの故郷でもあり、アスタリスクの発祥の地である。

BDFE 関連リンク

キャクター相関図&キャラクター紹介
キャラクター相関図キャラクター相関図&キャラクター紹介
各章別の一覧
1・2章のアイコン1章まとめ 1・2章のアイコン2章まとめ 3・4章のアイコン3章まとめ
3・4章のアイコン4章まとめ 5・6章の画像5章まとめ 5・6章の画像6章まとめ
7・8章のアイコン7章まとめ 7・8章のアイコン8章まとめ 9・10章のアイコン9章まとめ
9・10章のアイコン10章まとめ 11章の画像11章まとめ 12章の画像12章まとめ
13章の画像13章まとめ 14章の画像14章まとめ 15章の画像15章まとめ
16章アイコン16章まとめ 17章アイコン17章まとめ 18章アイコン18章まとめ

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「ネタバレ注意!ストーリーまとめ【6章】」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新着コメント

    • これから始めようとしてる初心者です。
      ・このゲームはソロだけでも楽しめますか?
      ・ジョブは何がお勧めでしょうか?
      ざっくりした質問なのは重々承知してます。ニンテンドーDSで好きだったので気になりました。あまり情報が無いので、教えて頂けると助かります。

    • >>[499]
      何時から活動してますか??

    権利表記

    トップへ戻る