2022-05-13

『コードギアス 反逆のルルーシュ ロストストーリーズ』をGame8ライターが先行プレイ!原作の世界観をベースとした新たな物語を楽しむことができる作品に!

EXNOAとf4samuraiが手掛けるiOS/Android/PC向けのアクションRPG『コードギアス 反逆のルルーシュ ロストストーリーズ』。今回はリリースに先立ち、先行プレイに参加することができた。筆者はコードギアスのファンなので、原作ファンもしっかり楽しめる仕上がりに驚きを隠せなかった。この記事では、『コードギアス 反逆のルルーシュ ロストストーリーズ』のストーリーや戦闘システムを紹介しながら、本作の魅力をみなさんにお届けしよう。

※記事内容は開発段階のものです。正式版と内容が異なる場合があります。

『コードギアス 反逆のルルーシュ ロストストーリーズ』ってどんなゲーム?

画像

『コードギアス 反逆のルルーシュ ロストストーリーズ』は、EXNOAとf4samuraiが手掛けるiPhone/Android/PC向けのアクションRPGだ。原作のストーリーを追体験するのではなく、新たな物語を楽しめるものに仕上がっている。筆者も『コードギアス 反逆のルルーシュ』のファンなので、コードギアスファンにはたまらない仕上がりになっていると、自信を持っておすすめできる作品になっていた。

メインストーリーはフルボイスになっており、まるでアニメを見ているかのような感覚に陥ることも。山場のシーンには、アニメーションが流れる演出も確認できた。豪華声優陣が本作の世界観を盛大に彩ってくれること間違いなしだ。新たな物語なので、原作を知っている方でも違った『コードギアス 反逆のルルーシュ』の世界観を楽しめるのが本作最大の魅力だろう。

画像

バトルシーンにおいても、3Dグラフィックで再現されているナイトメアフレームが激突する迫力があるものに仕上がっていた。ランスロットや紅蓮といった、原作でも大活躍していたナイトメアフレームも登場するので、見応え抜群のものになっている。

そんな『コードギアス 反逆のルルーシュ ロストストーリーズ』のゲームシステムを紹介しながら、『コードギアス 反逆のルルーシュ』ファンには嬉しい情報を紹介していこうと思う。みなさんも本作の魅力に引き込まれることだろう。

バトルシステムはタワーディフェンス!

画像

本作のバトルシステムは、拠点を守るタワーディフェンスゲームとなっている。キャラを配置して敵の進行を食い止める必要がある。崖上や通路に味方を配置して敵を排除していこう!キャラをうまく配置できていないと、敵が攻撃を掻い潜って味方の拠点に入り込んでくる。キャラの配置も意識しながら戦闘を進めるようにしよう。

筆者は、まるでルルーシュのように采配を振って戦況を進められる点が本作の魅力の一つではないかと感じることができた。様々な選択肢が用意されており、戦況を一転させる一手を打てた時は気持ちいいの一言だ。

画像

バトル前には、敵が侵攻してくる経路が表示される。赤線が地上から攻め込んでくる敵、黄線が空中から侵攻してくる敵になっている。空中から攻めてくる敵には、地上に配置できるキャラでは攻撃を仕掛けることができないので、高台に迎撃できるキャラを配置しておく必要がある。

ステージによって一本道や高台が多い場合もあるので、事前に敵のルートをしっかり確認してから出撃しよう!ステージも様々な形状をしており、戦術を考える楽しみを見出すことが可能だ。

画像

本作の戦闘では、味方の向きをうまく調整して敵に効率よく攻撃を与える必要がある。左右上下に向きを変えることができるので、同じマスを攻撃できるようにしておいて一気に敵を撃破したり、拠点に侵入されないように満遍なく配置するなど様々な戦法を編み出すことができるだろう。ステージの形状や敵のルートを把握して配置することで、戦闘を有利に進めることが可能だ。

画像

本作のステータスは細分化されており、キャラによって性能が大きく変わってくる。画像のユーフェミアは、修理に特化しているスキルを持っているので、HPや防御力の低いキャラの近くに配置してあげると力を発揮してくれる。クリアランクにユニットのリタイアなしや退却1回以下の内容が確認でき、HP回復はクリアランク獲得には欠かせないスキルとなっていた。もしクリアランクの獲得が難しい場合は、HP回復スキル持ちのキャラを編成してみるのも攻略の近道になるかもしれない。

本作では、キャラの特徴を活かすためにパーティー編成にも気を使う必要があり、高レアリティだけでパーティーを組んでも負けてしまうことが多々ある。低レアのキャラにも役割がしっかり用意されているので、注意して性能を見てみてほしい。思いもよらないキャラが活躍する場面があるかもしれない。

画像

本作に登場するナイトメアフレームにも多数の種類が存在する。スキルや攻撃できる範囲もナイトメアフレームによって変化するので、装備する際には詳細を確認するようにしよう。ナイトメアフレームは改造することもでき、アイテムを使用することで強化していくことができる。お気に入りのナイトメアフレームや使いやすいナイトメアを強化していくようにしよう!

また、コアルミナスという素材を使用することで、ナイトメアを開発することも可能だ。コアルミナスは、ガチャ被り素材とナイトメアフレームを解体する2つの方法によって入手するできる。

原作ファンには嬉しい演出が多数登場!

ガチャはルルーシュのチェス演出!

画像
▲チェスが虹色に輝けば最高レアリティ確定!ガチャの映像も美しいグラフィックで再現されている。

本作はサクラダイトを使用してガチャをすることができ、ガチャの演出は、ルルーシュがチェスを打つ演出となっている。チェスが得意なルルーシュらしい演出に、細かい部分まで拘られているなと感じることができた。キャラの役割によってチェスの形も変わってくるのも面白いと感じる要素だ。

画像
▲ルルーシュのチェックメイトでガチャの結果を確認することができる。自信満々の顔がルルーシュらしく印象に残る。

ルルーシュのドヤ顔が印象に残る演出だ。ルルーシュの服装も制服やゼロのものも確認でき、ガチャを引く際は演出に注目しながら見てみるのも面白い。チェスの色が金や銀ばかりでも、ルルーシュの服装がゼロなら逆転演出となり、虹色のチェスに変化することもあるので、最後まで気を抜かずに見ておこう!

ロード画面にも要注目!

画像

本作のロード画面では、『コードギアス 反逆のルルーシュ』の世界に存在するものの詳細が説明されている。『コードギアス 反逆のルルーシュ』の世界観をおさらいしながらゲームを進められるのも本作の魅力だろう。知らなかった用語の説明が出てくることもあるかもしれない…!?

『コードギアス 反逆のルルーシュ ロストストーリーズ』ではの物語!

画像

本作では、原作ファンにはたまらない新しい物語を楽しむことができる。今までの『コードギアス 反逆のルルーシュ』のテイストをしっかり残しつつ、本作の主人公もうまく登場されている。画像ではルルーシュとスザクだけのシーンにも本作の主人公を確認するができた。この画像だけでも、原作と違った印象を受ける方が多いことだろう。

画像

もちろん原作に登場したキャラも多くゲーム内で確認することができた。この3人のやりとりを見られるだけでも本作をプレイするきっかけになるのではないだろうか?ストーリーを進めることで、様々なキャラを確認することができ、「このキャラが登場するの!?」と驚くことも多々あるだろう。

画像

ストーリーの重要な場面では、アニメーションが流れることがある。まるでアニメを見ている感覚になる演出となっており、より『コードギアス 反逆のルルーシュ』の世界観にのめり込むことができる。本作オリジナルのアニメーションも多々流れるので、新たな物語を存分に楽しむことができる仕上がりになっていたぞ。

登場キャラも豊富!

一部登場キャラを紹介

画像
▲本作の男性主人公。『コードギアス 反逆のルルーシュ』の世界観にマッチしている雰囲気がかっこいいキャラに仕上がっている。

画像
▲本作の女性主人公。可愛らしいデザインが印象に残った。

画像
▲ロストストーリーズのオリジナルキャラ「クラリス」。おっとりした雰囲気が目印のキャラだ。

画像
▲こちらもオリジナルキャラの「アノネ」。ストーリー序盤で確認することができたので、ぜひ注目して動向を見ていてほしい。

画像
▲もちろん原作主人公のルルーシュも登場。本作でも活躍の場が多く用意されており、ストーリーの中核を担う働きをしている。

画像
▲C.C.も登場する。特徴である拘束具を身に纏っているデザインだ。

画像
▲紅月カレンのキャラデザインも2パターン用意されていた。筆者はどちらも好きなので、紅月カレン好きには堪らないものとなっていた。

画像
▲スザクもランスロットを携え登場。爽やかな雰囲気が印象に残るキャラだ。

特別なイラストも確認!

画像
▲ルルーシュの優しい表情。仲間と一緒に過ごしている平和な日常が印象に残るデザインだ。

本作は、キャラによってカードイラストが用意されている場合がある。原作ファンなら、画像にあるルルーシュの一枚絵を見るとなんとも言えない気持ちになることだろう。この優しい表情をいつまでも見ていたいと感じさせるデザインだ。

画像
▲筆者一押しの紅月カレン!華やかさの中にも力強さを感じるデザインだ。

筆者は、コードギアスの中で一番好きなキャラが画像の紅月カレンだ。予想以上の美しい一枚絵が用意されていて、この画像を目にした時はテンションが一段と上がった。お気に入りのキャラのイラストを見ているだけでも十分楽しむことができた。筆者の独断で、リリース後には紅蓮に搭乗した紅月カレンの実装もお願いしたい。

画像
▲人気キャラのC.C.のイラストも確認。独特な雰囲気がしっかり再現されているイラストだ。

作中屈指の人気キャラC.C.のイラストも確認できた。可愛らしい見た目と不思議な雰囲気が再現されているイラストとなっている。拘束衣以外のデザインの実装も今後期待して待ちたいと思う。

他のキャラのカードイラストも多数確認できたので、リリースしたら確認して見てほしい。どのイラストもファン必見の仕上がりになっている。

ゲーム主題歌もコードギアスらしい仕上がりに!

▲公式PVでは、少しだけ主題歌を聞くことができる。『コードギアス 反逆のルルーシュ』らしい曲調に聴き入ってしまうこと間違いなしだ。

本作の主題歌は、『コードギアス 反逆のルルーシュ』の世界観をしっかり再現している曲調となっている。メインメニューでずっと主題歌が流れているので、何回も聴いてしまうこと間違いなしだ。筆者はメインメニューでずっと止まってしまい、なかなかゲームを始められないくらいハマっていた。ムービーも同時に流れてくるので、かっこいいの一言に尽きる仕上がりになっており、ぜひメインメニューにも注目してゲームを始めてほしい。

原作ファンなら絶対手に取ってほしいゲーム!

画像

この記事では『コードギアス 反逆のルルーシュ ロストストーリーズ』のゲームシステムや魅力について紹介してきた。

原作の世界観が見事に再現されており、新たな物語を楽しむことができる作品となっていた。先行プレイでは開放されていないコンテンツも多々あったので、リリース後のボリュームにも要注目だ。ホーム画面でアリーナや騎士団といったコンテンツが確認できたので、PvPやギルド要素が準備されていることが予想される。

本作は5月17日リリース予定なので、ぜひ事前登録を済ませて『コードギアス 反逆のルルーシュ ロストストーリーズ』の世界に飛び込んでみてほしい。原作ファンなら一度は手に取ってほしい仕上がりになっている。筆者も本作のストーリーを最後まで追えていないので、事前登録を済ませてリリースを待ちたいと思う。

『コードギアス 反逆のルルーシュ ロストストーリーズ』のゲーム概要

タイトル:コードギアス 反逆のルルーシュ ロストストーリーズ ジャンル:ナイトメアフレームバトルRPG 価格:基本プレイ無料(アイテム課金あり) 配信プラットフォーム:App Store/Google Play/ PC(DMM GAME PLAYER版) 配信予定日:2022年5月17日配信 公式サイト URL: https://geass-game.com ※対応機種 対応機種等詳細については公式サイトにてご確認ください

権利表記

©SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design ©2006 CLAMP・ST ©SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design ©2006-2008 CLAMP・ST ©SUNRISE/PROJECT G-AKITO Character Design ©2006-2011 CLAMP・ST ©SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design ©2006-2017 CLAMP・ST ©2019 EXNOA LLC・f4samurai Google Play および Google Play ロゴは Google LLC の商標です。

最新ニュース

チェックしてゲームをもっと楽しもう!

トップへ戻る