2021-04-02

『コード:ドラゴンブラッド』開発会社の最新作、『今三国志』が配信初日でiOS無料ゲームランキング3位、ストラテジーゲーム1位を獲得!

PR

Archosaur Gamesは、三国志を題材とした戦略シミュレーションゲーム『今三国志』が、配信初日にiOS無料ゲームランキング3位、ストラテジーゲーム1位を獲得したことを発表した。
<以下、リリースより引用。>

『コード:ドラゴンブラッド』開発会社の最新作、三国志を題材とした戦略シミュレーションゲーム『今三国志』は、3月31日よりGoogle PlayストアまたはApp storeにて正式サービスを開始した。高い自由度と充実な育成要素を持つSLGゲームとして、本作が配信初日にiOS無料ゲームランキング3位、ストラテジーゲーム1位を獲得したことを発表。UE4による映画級のグラフィック表現を実現したのは、今回ランキング上位にランクインされた理由だと思われる。

画像

画像

現在、Google PlayストアまたはApp storeから『今三国志』をダウンロードすることが可能になった。もしくは以下のURLをクリックすることで、ダウンロードページへ移動。

画像

現在、『今三国志』はGooglePlayで4.8点と高評価され、『コード:ドラゴンブラッド』開発会社の最新作として、『今三国志』が『コード:ドラゴンブラッド』並みの高いグラフィック品質を継承したことは言うまでもないが、それは本作の唯一の売りどころではない。『今三国志』がランキング上位にランクインされたことには、本作が醸し出す本当に三国乱世の世界に入ったかのような高い臨場感も大きく寄与した。その臨場感を実現させるために、本作は変化するダイナミックなゲーム世界と高度な戦略性という2つの特徴を兼ね備えた。

広大でダイナミックなゲーム世界

画像

開発チームは二年の開発期間を投じて、リアルで没入感の高い三国乱世を『今三国志』のゲーム内に構築しました。最先端のゲームエンジンを使っている本作では、四季と天候の変化を表現することができ、時間経過に応じて昼夜、季節と天候が変わり、自由に探索や 冒険できる400万マスの超広大な地図が再現されています。
また、本作はシミュレーションゲームの楽しみの一つである戦闘報告を確認、自己分析ができる事に加えて、その戦闘のバトルシーンのリプレイ再生も可能となっている。
プレイヤーは千人規模での対戦による壮大な戦闘シーンを後から楽しむ事ができ、陣形が戦闘に及ぼす具体的な影響を詳しく観察することが出来ます。

戦略性に富んだゲーム性

画像

暴雨、強風、豪雪、猛暑......『今三国志』においては、これらの天候が地形に直接的に影響を与え、プレイヤーの戦略の選択の大きく影響します。本作には、風、火、水、雷、毒 の五つの属性ダメージが存在し、毒以外全ての属性は天気によって強化や弱体化される場 合があります。
火属性を例にして説明すると、天候が強風の場合、火属性のダメージは20%増加し、逆に雨なら火属性のダメージが20%低下します。
水属性の場合、雨や雪など天候によって20%のダメージアップを獲得できるなどが代表例となります。
このような属性設定によって「赤壁の戦い」や「樊城の戦い」など、三国志の名シーンを再現、本作の戦略性を更に高める事となりました。
天候を上手に利用して、相性のいい武技を持つ武将を出陣させれば、少数の兵で大軍に勝つ奇跡的勝利を収めることも決して夢ではありません。

画像

クローズドβテスト以来、『今三国志』の開発元はプレイヤーと積極的に交流し、プレイ ヤーから貴重なご意見を聞きながらゲームを調整を行っていた。今でもゲーム品質のさらなる向上を続けており、常に高品質なゲームをプレイヤーに提供するように努める。

ゲームの最新情報は以下のリンクから:

『今三国志』公式twitter:https://twitter.com/imasangokushi
『今三国志』公式サイト:http://www.archosaur.com/imasangokushi/
『今三国志』公式Discord:https://discord.gg/Xd44zHcR32

最新ニュース

チェックしてゲームをもっと楽しもう!

トップへ戻る