2020.01.09 17:00

王道ストーリーでありながら自由な恋愛も楽しめる。異色の3D恋愛シミュレーションRPG『サンクタス戦記-GYEE-』をレビュー

PR

A PLUS JAPANが現在事前登録を募集している、スマートフォン向け3D恋愛シミュレーションRPGの『サンクタス戦記-GYEE-』。先日までオープンβテストも実施されていたが、リリースに先駆けて本作を遊ばせてもらう機会がもらえたので、そのレビューをお届けする。

画像

ご存じの方も多いように、本作はLGBT(セクシュアルマイノリティ)の人を対象にしたユニークな作品だ。というとやや特殊な内容だと思われがちだが、基本的には剣と魔法をベースにしたファンタジーなストーリーの王道RPGである。そのため、特にLGBTの人だけが楽しめるというわけではなく、誰にでも胸をはってオススメできる内容となっている。

実際の恋愛要素についてはある程度ゲームを進めていく必要があるが、こちらではゲーム序盤とそのさわりの部分だけ触れておこうと思う。

人気ボードカフェで異世界ラクサムに!?

物語の導入はこんな感じだ。2ヵ月先まで予約で埋まるほど人気のボードカフェに訪れた主人公が、オーナーに薦められたボードゲームでサイコロに触れた瞬間、異世界ラクサムに魂が吸い込まれてしまう。そこは現実と区別が付かないほどリアルだが、ファンタジーな魔物たちも登場する世界だった。

画像

ここで霊体となった主人公は、社会では少数派の異能人種であるガイ (GYEE)たちと出会っていく。彼らは魂の伴侶(ソウルメイト)を見つけ、魂の結合(ソウルリンク)を行うことで互いを高め想い合うことができるのだ。ゲームを通して出会うガイ (GYEE)たちと協力しながらこの世界で生き延び、元の世界に戻るすべを探していくというのが当初の目的となる。

画像
画像
▲一見軟派な内容だと思われがちだが、メインストーリーではシリアスなシーンもときおり登場する。そこでのキャラクターたちのやりとりにも注目だ。

プレイヤーが初期に選べる職業は3種類

本作では、プレイヤーキャラクターとして「剣術師」「秘法師」「厄払い師」の3つの職業を持つキャラクターの中から、ひとつを選んで初期霊体としてプレイすることができる。

「剣術師」は剣をメインに戦っていく職業だ。相手が隙を見せた瞬間、一撃で制圧することができる。「秘法師」は、雷を操ることができる職業だ。電光の力を吸収することで、さらに強力な術を繰り出すことができる。「厄払い師」は、霊魂により精神的な術で敵を攻撃する、希少な職業である。

画像
▲プレイスタイルに合わせて、好みの職業またはキャラクターを選ぼう。

バトルはスキルを選んで戦っていくターン制

メインストーリーは章立てになっているが、最初の章はチュートリアル的な内容となっている。ここで基本的なゲームの進め方などを学んでいくことになる。キャラクターたちのやりとりの後バトルというのを繰り返していくことになるのだが、このバトルはスキルを選びながら戦っていく、ターン制となっている。

ちなみに、敵とのエンカウントは自動で行われるわけではなく、近づいた後に戦闘を選ぶことでバトルモードに切り替わるという感じだ。バトル自体は、倍速やオートでも戦わせることができるので、それらを切り替えながらゲームを進めていこう。

画像
▲戦闘のタイミングも自分で選べる。しっかりと準備してから挑もう。

各キャラクターが攻撃する順番が回ってくると、右下のスロットからスキルを選んで攻撃を加えることができる。キャラクターの行動する順番は、右端に表示されているので、そちらをチェックしておこう。

戦闘中、敵の眼の色が3種類の状態で変化する。眼が赤いときは敵のヘイトを完全に引きつけた状態だ。黄色はロックされる危険性を示しており、緑色の時はロックされていない状態である。強烈な攻撃に備えて防御である程度防ぐということもできるので、こうした情報も参考にしながら戦っていくといいだろう。

画像

敵となるモンスターなどには、弱点エネルギーで攻撃されるとダメージを負いやすいという特徴がある。そのため、まずは弱点エネルギー属性を見つけてそれに対応したスキルで攻撃していくのが先決だ。すべてのモンスターが弱体状態になると、エネルギー総攻撃という協力技を繰り出すことができる。特に敵が強く感じるときは、活用していきたい技である。

画像

ガチャは最初の10体は被り無し!

仲間となるガイ (GYEE)たちは、ストーリーなどを進めるほかガチャでも入手が可能だ。このガチャは、最初の10体まではキャラクターが重複しないようになっている。2体目がでたときは、キャラカケラがもらえる。このキャラカケラは、一定数集めることで仲間に出来るソウルリンクが結べるようになるほか、ガイ (GYEE)の限界突破にも利用することができる。

画像
画像
▲新たなに入手したガイ (GYEE)は、ソウルリンクを結ぶことで仲間になる。

ガイ (GYEE)たちと好感度を高めていこう!

ここまでがバトルなどを含めた主なゲーム内容だが、本作のもうひとつのポイントでもある「自由な恋愛も楽しめる」という部分についても触れておこう。ガイ (GYEE)たちとは、共にバトルを繰り返していくことで、徐々に好感度を高めていくことができる。

それ以外にも、船内にあるバーに仲間を飲みに招待することでも好感度を上げることが可能だ。バーには3人分の席しかないので、呼べる仲間の数は限られている。さらに仲間の水着スキンを持っていれば、プールにも招待できるようになるのだ。

バーでは、ゲーム中で集めた材料を元に、レシピでお酒を作ることもできる。いろんなお酒を用意しておいて、仲間を誘うのもいいだろう。

画像
▲バーで仲間たちと交流を深めよう。

画像
▲メインメニュー画面に登場する仲間も変更が可能だ。ここでガイ (GYEE)をなでたりすることでも、好感度を上げることができる。

画像
▲メニューの「ガイ」から各キャラクターを選び、「好感」の中のギフトでプレゼントをすることもできる。こちらでもガイ (GYEE)たちの好感度を上げていくとこができる。ある程度好感度が上がると、メールが届くことも・・・・・・!?

豪華声優陣によるボイスにも注目!

画像
▲本作には女性キャラも登場する。メルシーの声を演じるのは前田玲奈さんだ。

本作では多数の声優陣によるボイスも堪能することができる。ドラマシーンも多いので、彼らの声をゲーム中に聞く機会も多いだろう。メインストーリーを進めていくと、どんどん新しいキャラクターが登場するので、彼らの演技にも注目して欲しい。

画像
オズモンド(CV:高塚智人さん)

画像
蘭丸(CV:津田健次郎さん)

画像
ウィル(CV:堀内賢雄さん)

画像
シュガー(CV:堀江由衣さん)

主な出演声優一覧

井澤詩織さん、大河元気さん、大塚智則さん、川原慶久さん、赤飯さん、高塚智人さん、高橋広樹さん、津田健次郎さん、仲村宗悟さん、浪川大輔さん、浪瀬麗子さん、野上翔さん、橋本祐樹さん、福西勝也さん、保住有哉さん、堀内賢雄さん、堀江由衣さん、前田玲奈さん、宮瀬尚也さん、森久保祥太郎さん、山田豊さん、山中真尋さん、淀川清さん

画像

まとめ

メインストーリーを進めていくことで、新たな機能がどんどん解放されていき冒険の幅も広がっていく。プレイヤーの拠点となるのは、ファンタジー世界には欠かせない空飛ぶ木造船のような乗り物だが、そこから多くのゲームモードにアクセスしていくことが出来るようになるだろう。リリース後は、ぜひこの冒険の一員としてキミも参加してみよう!

画像

ゲーム概要

タイトル:サンクタス戦記-GYEE-
ジャンル:LGBT向け3D恋愛シミュレーションRPG
動作環境:iOS 9.0以上,iPhone 7 以降、iPad Air 2 以降 AndroidOS 6以上、メモリー2GB以上
価格:プレイ料金基本無料
配信時期:今冬予定
公式サイト:https://sanctus-senki.com/

※画像は開発中のものです。

© A PLUS JAPAN, Inc.

最新ニュース

チェックしてゲームをもっと楽しもう!

トップへ戻る