2018.05.19 12:00

戦国時代をマルッと体験できちゃう!? 戦国時代が舞台の本格派戦略カードバトルRPG『戦国DRIVE』をプレイレビュー!

PR

Efun Company Limitedより、5月下旬リリース予定の『戦国DRIVE』。テスト環境をいただいたゲームエイト編集部は、先んじてレビューを作成したぞ!戦国DRIVEがどんなゲームか知りたい人、序盤のスタートダッシュで差をつけたい人はぜひ見てほしい!

※リリース前のテスト環境をお借りして記事を作成しています。一部リリース後の環境と仕様が異なる可能性があります。ご注意ください。

『戦国DRIVE』はどんなゲーム?

画像

戦国時代が舞台の本格派戦略RPGである!
<以下、ゲーム概要より引用。>
時は、戦国。日本各地の大名が天下を目指して相争う群雄割拠の時代、師匠の命令を受け、第六天魔王こと織田信長に士官したことから主人公の冒険の旅が始まります。主人公に隠された秘密とは……

戦国の名将が100名以上登場!お気に入りの武将で最強デッキを編成して、桶狭間の戦い、姉川の戦い、長篠の戦い、川中島の戦い等の有名な合戦を体験しよう!

主人公は武将と共に歴史を駆け抜ける!

画像

有名武将からマイナー武将まで様々な武将が登場する『戦国DRIVE』であるが、どうやら主人公はあの織田信長に仕える武士であるとのこと。

武将図鑑によれば、「織田軍」「武田軍」「群雄」「伝説」というカテゴリーあり、タイトル通り戦国時代がメイン舞台となっているようだ!

画像
まずはじめに、主人公を選択するぞ。

サムライ、あるいは女サムライを選べる。
男性のサムライは刀、女性のサムライは弓で戦うようだ!

筆者は、せっかくなので、戦国ゲームでは珍しい女サムライを選択してみた。

ここからオススメポイント!

史実に基づいた「縁(えん)」がスゴい!

画像

武将同士には「縁」というシステムがあり、これはずばり、史実に基づいた「縁」=「繋がり」を表している!

例えば、序盤で仲間になる前田利家と前田まつは、一緒にデッキに編成すると【相愛夫婦】という特殊効果が発動し、攻撃力がアップする。

ここまで忠実に歴史を再現したゲームはそうそう出会えるものではないので、歴史好きにはたまらないだろう!

画像

ちなみに、織田信長を図鑑で見てみたが、【本能寺の変】では、HPがアップするようである(笑)

チビキャラが動き回るグラフィックがとにかく可愛い!

画像

戦国武将のゲームというと、男性向けのゴリゴリの戦国アクションをイメージする方も多いだろう。ところが、この『戦国DRIVE』はチビキャラがメインで立回るため、めちゃめちゃ可愛い戦国ファンタジー仕様となっている!

ぜひ、女性の方にもプレイしていただき、『戦国DRIVE』の魅力を感じていただきたい。

個人的にはコラボに期待!

画像

『戦国DRIVE』のようなチビキャラが可愛く動き回るゲームは、後々のコラボなどにも期待が高まるところ!

ぜひ、可愛らしいアニメや漫画のキャラとコラボして欲しいものである!

ここからプレイレビュー!

まずはやってみるべし!

画像

とにかく筆者はゲームを触ってみるタイプ。頭で考えるより、まずは行動するのである!

バトルはサクサク快適

画像

バトルは基本的にはオートで進む。キャラが勝手に動いてくれるので、スマホゲー初心者やバトルゲームは難しそうで少し苦手という方にもオススメ。

老若男女問わず、みんなで楽しく遊べるゲームっていいよね!

でも演出は超本格的!

画像
画像

操作は簡単であるが、バトル演出は超本格的!ド派手な演出で爽快感が味わえるぞ!

育成&強化もサクサクいけちゃう

画像

育成&強化要素は、主人公・武将・装備の3つがある。

主人公育成
画像

主人公育成は、基本的にはクエストをクリアすることでもらえる経験値で可能。ある意味、戦っていれば自然に育つので、難しい要素はほぼ無いと言える。

武将&装備強化
画像

武将強化と装備強化は、クエストで獲得できる経験値や各種素材が必要になる。

序盤は、クエストを進めながら手に入る素材でおおよそ強化できるので、ストレス無く育成が可能である!

「何を何で育成するのか」「何がどこで手に入るのか」を考えながら進めていくと後々の周回が楽になるだろう。

序盤の攻略のコツ

主人公のレベルは積極的に上げよう!

画像

『戦国DRIVE』では、主人公のレベルを上げることで、様々な恩恵を受けることができる。そのため、とにかくたくさんクエストに挑む必要がある。

例えば、配置枠が増える
主人公のレベルが9になると、武将を配置できる枠が1つ増える。
3枠で戦うか、4枠で戦うかで言えば、もちろん圧倒的に4人が有利。この解放はまず最初に積極的に行いたい。

詰むまではダンジョンを進める!

画像

序盤はとにかくダンジョンを進めよう。

筆者は、スマホゲームをプレイする際には、どんどんメインクエストを進めるタイプ。

『戦国DRIVE』でも、ダンジョンを進めることにより先述のように主人公のレベルがアップする他、育成&強化に必要な素材が多く手に入る。

まずはガムシャラにダンジョンを進めてみよう!

第五章ボスで詰む

画像

とにかくガムシャラにダンジョンを進めた結果、クリアはできたが、第五章のボス「滝川一益」で苦戦を強いられた。

途中でドロップした武器などは装備させていた(強化はしていなかった)が、おそらくこの辺りが『本格的な育成&強化』を行うタイミングだろう。

この頃には各種素材などが十分に溜まっているので、積極的に育成&強化を行って良いだろう。

編成が重要なポイント!

画像

『戦国DRIVE』では、編成は画像のように主人公のレベルに応じて解放される。

筆者の序盤の編成では、回復役の前田まつを、後方のダメージを受けにくい位置に配置してみた。

あくまでプレイした所感だが、やはり前衛の3体は攻撃を受けやすいようなので、前衛には耐久性の高い武将を配置するのが良さそうだ!

編成を工夫するにあたり、敵の編成を研究するのも勝利の秘訣だ。

強敵に敗北した後、相手の編成の弱点を突くような編成に変更して再挑戦するとあっさり勝利できたりもする。戦略の狙いがズバリ当たった時は、何とも言えない達成感を味わえる。

まとめ

歴史好きは絶対にやるべき!

画像

我こそは歴史好きという方には、ぜひプレイしていただきたい!

史実に基づいた「縁」システムがイチオシだが、歴代の戦に自身も参戦できるゲームシステムは、まさに歴史の一員になった気分が味わえる。

画像

伝説の武将も登場するなど、デフォルメされた部分もあるにはあるのだが、そこはまさしくゲームとして「もう一つの戦国時代」を楽しむのがいいだろう。

周回ゲーが得意な人にピッタリ!

画像

『戦国DRIVE』は、バトルは基本オートなので、クエストの周回はストレスなく行える。

マルチ要素もあるため、全国のライバルとバチバチに戦いたいユーザーは、とことん周回しまくって武将と装備を強化しよう!  

実は奥深いタクティクスゲーム!

画像

バトルが始まれば、プレイヤーは手を出せない。それだけに、事前の戦略がめちゃめちゃ重要になってくるのだ!

配置や役割分担など戦略要素が多いため、タクティクスゲーム好きなユーザーにもぜひプレイしてみてもらいたい!

『戦国DRIVE』概要

タイトル:『戦国DRIVE』
ジャンル:戦略カードバトルRPG
対応端末:Android/iOS
価格:基本プレイ無料(アイテム課金制)
運営:EFun Company Limited
配信日: 5月下旬リリース予定
『戦国DRIVE』公式Twitter: https://twitter.com/SengokuDriveJP
『戦国DRIVE』公式サイト: http://sengokudrive.efunjp.com/jizen/

Copyright 2018 EFun Company Limited All Rights Reserved

最新ニュース

チェックしてゲームをもっと楽しもう!

トップへ戻る