Image

2017.10.04 09:48

IGAWorks、『リネージュ2 レボリューション』のゲーム運営方法を分析

アイジーエイワークスは、人気スマホゲーム『リネージュ2レボリューション』に関する「オペレーション・インデックスレポート」を公開した。

画像<以下、リリースより引用。>

韓国発、 スマホゲーム「リネレボ」の差別されたゲーム運営方法を分析

「オペレーション・インデックスレポート」とはアイジーエイワークスのアプリゲーム・マーケット・インテリジェンス・ソリューションであるモバイルインデックスで提供するアプリゲーム運営分析レポートです。 グーグルプレーの人気ゲーム運営データをゲーム専門の人力で直接調査し、 ゲーム運営の動向を綿密に分析します。

8月23日、 日本でリリーズされたNetmarble社の「リネージュ2レボリューション」がわずか約18時間で日本iOSアプリストアの売上1位を達成し、 ゲーム業界を驚かせました。 日本のアプリゲーム市場は海外ゲームが成功することが難しいものと知られているだけに多くの人々から注目を集めました。

「リネージュ2レボリューション」は2016年12月14日、 韓国で先に発売されたゲームです。 リリーズされた当日、 iOSとGoogleマーケットで合算79億ウォン、 14日目には1,000億ウォン突破、 一ヶ月間は2,060億ウォンという売上記録を立てました。 2017年6月NCSOFT社の「リネージュM」が発売される前まで、 トップセールス1位の座を6ヵ月ほど維持していたことでも有名です。

韓国での大成功は完成度の高いクオリティーととこの業界で一番、 影響力のある「リネージュIP」の効果だと判断されます。 しかし、 リネージュIPが(韓国に比べ)あんまりない日本市場でも成功した理由は何でしょうか?

今回のレポートでは日本版「リネージュ2レボリューション」がリリーズ初期にどのように運営をして成功したのかについて調べてみました。

目次

リネージュ2レボリューションの運営分析

1) ゲーム全般の運営方法
2) 財貨種類の分析
3) 商品構成の分析
4) イベントの詳細分析

レポートの原文は下記のリンクでご確認する事が出来ます。
http://blog.igaworks.com/ja/operation_index_lineage2_jp/

Operation Index(オペレーションインデックス)について

-韓国/日本Google Playトップセールス50ゲームの運営の分析データ提供
-Season別の新規イベント・アップデート・プッシュ分析
-Category/Publisher別のイベント・アップデート・プッシュ数や目的統計
-Game App別の運営現状の詳細分析
● オペレーションインデックスはスマホゲーム専用インテリジェンスサービスであるモバイルインデックス(Mobile index、 http://www.mobileindex.com/ )で提供されているサービスです。

IGAWorks, Inc.(株式会社アイジーエイワークス)について

アイジーエイワークスは、 アプリ広告に関する技術全般のサービスを提供する韓国唯一のフールステックアドテック(Full Stack AD Tech)企業です。 主なサービスでは、 19,000アプリが利用している韓国シェア率1位の「adbrix」、 1日4,000万以上のデバイスをリアルタイムでターゲティング広告を配信できる「TradingWorks」、 1週で50万件以上の新規インストールが確保できるリワードアドネットワーク「adPOPcorn」、 アプリゲーム市場の流れが把握できる情報・インサイトとトップセールスゲームの運用戦略を提供する「Mobile Index」などがあります。
また、 Facebook Marketing PartnerとGoogle Premium Partnerを同時に持つ韓国唯一の会社であり、 モバイル・パフォーマンス・グローバルをつなぐ広告運用分野にもトップの位置を持っています。

画像

最新ニュース

チェックしてゲームをもっと楽しもう!

トップへ戻る