ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、12月8日(木)から12月11日(日)の4日間、全国112名の子どもたちが『Minecraft』でデザインしたオリジナルクリスマスツリー“みんなの『マインクラフト』ツリー2016”を、 渋谷MODIエントランスで展示する。

画像<以下、リリースより引用。>

今回、 展示いたします” みんなの『マインクラフト』ツリー2016”は、 ゲーム『マインクラフト』を通じて、 全国の子どもたちの自由で豊かな創造性から生まれ、 実際に制作されたクリスマスツリーです。 約4mにおよぶツリーを更に輝かせる20個のミニチュアツリーは、 名古屋、 福岡、 大阪、 札幌の4都市で開催された「PlayStation(R)祭 2016秋」で子どもたち(総勢112名)がデザインした中から20個を選出したもの。 さらに、 約4mのツリーはゲームが大好きな子役タレント谷花音ちゃんが実際に『マインクラフト』をプレイしてデザインしたものです。

様々な色のブロックを組み合わせてデザインされたツリーは、 大人の想像を超えた独創性に富んでおり、 今までに見たことのない全く新しいツリーとなっております。 子どもたちの独創性でつくり上げられた、 眩く光り輝く”みんなの『マインクラフト』ツリー2016”をぜひお楽しみください。

“みんなの『マインクラフト』ツリー2016”展示 開催概要

日程

2016年12月8日(木) ~12月11日(日)
※12月8日(木)点灯式のため16時30分以降の展示となります。

場所

渋谷MODI エントランス (東京都渋谷区神南1-21-3)
画像

「PlayStation(R)祭 2016秋」『マインクラフト』イベントの様子

名古屋、 福岡、 大阪、 札幌の4都市で開催された「PlayStation(R)祭 2016秋」のイベントでは、 総勢112名の子どもたちが『マインクラフト』によるクリスマスツリーのデザインに挑戦しました。 約30分という限られた時間にもかかわらず、 子どもならではの斬新で、 独創性のあるデザインが次々と生まれ、 大人を驚かせる創造力が詰まった活気あるイベントとなりました。

画像
画像
画像
画像
画像
画像

谷花音ちゃん クリスマスツリー制作風景

約4mのツリーはゲームが大好きな子役タレント谷花音ちゃんが実際に『マインクラフト』をプレイしてデザインしたものです。
画像
画像
画像

ゲーム概要

『Minecraft(マインクラフト)』

全てがブロックでできた世界の中で冒険やものづくりを楽しむことの出来る、 サンドボックス(砂場遊び)型とよばれるゲームで、 全世界でのプレイヤーはなんと1億人以上。 決められたゴールを目指すのではなく、 プレイヤー同士で遊ぶ目的を決めたり、 ブロックと創造力を活用して建物から世界自体まであらゆるものを自由に作ったりと、 その自由度の高さが子どもから大人まで幅広いプレイヤーに支持されています。 近年では学校教育や社会プロジェクトにも取り入れられるなど、 ゲームの枠を超えて世界中で活用されているコンテンツとなっています。

© 2016 Mojang AB and Mojang Synergies AB. MINECRAFT is a trademark or registered trademark of Mojang Synergies AB.

(編集・執筆/高島おしゃむ)