【アミスト】兵士の特訓について解説

【コラボ情報公開!!】

▶︎メタルスラッグコラボアイテムパックまとめ

▶︎メタルスラッグ3コラボイベント速報

ついにメタルスラッグコラボ解禁!今回のコラボに関する情報は上記をタップ!!

アミスト(アーミーメン・ストライク:反撃)における、兵士の特訓についてまとめた記事です。兵士の特訓について分からない方は、是非こちらをご覧ください。

兵士の特訓とは

兵士にスキルを付与できる機能

兵士の特訓
兵士の特訓とは「特訓ガイド」アイテムを使用して、兵士にスキルを付与できる機能です。兵士特訓の条件は

  • Lv5以上で特訓を受けていない兵士である
  • 特訓ガイドアイテムを所持している
  • 司令部がLv21以上である

の3つです。特訓ガイドは4種類あり、兵士に付与したいスキルに対応した特訓ガイドが必要となります。

兵士の特訓方法

①練兵場の特訓をタップしよう

練兵場の特訓をタップ
兵士を訓練したい場合、「練兵場」の「特訓」をタップしましょう。練兵場では特訓の他に、兵士の昇進を行うことができます。

②特訓したい兵種を選択しよう

特訓する兵種を選択
特訓ページを開くと、所持しているLv5以上の兵士が一覧形式で表示されるため、特訓したい兵種を選択しましょう。特訓できる兵士がいない場合は各種キャンプで訓練する必要があります。

訓練とは

③スキルと特訓する数を選択しよう

特訓スキルと兵士数を選択

現地防御ガイド 特訓した兵士は戦闘で1ターンの間、ダメージをガードすることができます。
緊急展開ガイド 特訓した兵士は戦闘で1ターンの間、先制攻撃を仕掛けることができます。
煙幕援護ガイド 特訓した兵士は敵の視界を遮断する煙幕を発射し、敵からの被ダメージを大幅に軽減できます。
誘導攻撃ガイド 特訓した兵士が精密座標で攻撃を誘導すると、その攻撃で発生した敵負傷兵はすぐに死亡します。

特訓したい兵種をタップすると、特訓スキルと特訓する兵士数を選択する画面に移行します。4つのスキルから、付与したいスキルと、兵士数を選びましょう。「特訓ガイド」は特訓する兵士の数と同数必要になります。

※特訓ガイドはパックの購入で入手可能です。

課金のやり方とメリットについて解説

まとめ

兵士の特訓について理解できたでしょうか。兵士は特訓すると、特訓スキルを獲得でき、戦闘時有利に立ち回ることができます。特訓した兵士を昇進してもスキルは外れないため、積極的に特訓させましょう。

関連リンク

ゲーム内FAQ バナー
よくある質問 初心者の質問
アカウント関連の質問 支払い関連の質問
戦場&戦闘関連 戦闘ルール
軍団関連 施設
士官関連 イベント
空軍 特別行動
確率 -

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「兵士の特訓について解説」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    ランキング

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る