【パズドラ】ガムテープとは?

この記事では、パズドラにおけるガムテープについて解説をしています。

ガムテープについて

ガムテープとは

ガムテープとは、特定の1列のドロップが操作不可能になるギミックのことです。『ケプリ降臨』において、ケプリが初めてガムテープを使用しました。コロコロ、札、操作不可、横断不可など呼称にブレがありますが、Game8内ではTwitterでのアンケートを元に、ガムテープで統一しています。ガムテープの由来はその見た目から。

ガムテープが貼られたマスのドロップは移動することができないため、その上を他のドロップが通過することができません。数字が0になるとガムテープは剥がれます。ガムテープが貼られているドロップは移動ができませんが、繋がったドロップは通常通りに消えます。

対策方法が登場!

ガムテープの対策として、操作不可耐性(覚醒スキル)が登場しました。ガムテープでベタベタにされたくない方は、操作不可耐性を持つキャラを採用しましょう。

パズドラ 関連記事

コメント

1 名無しさん2年以上前

妙な呼称になったな…スマホに貼るのかと思ったよ

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「ガムテープとは?」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。
    Show?1541060590

    攻略メニュー

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る