【パズドラ】パズルの組み方(列パ編)

覚醒パンドラ

パズドラにおけるパズルの組み方(列パ)について解説していきます。列パはどのようなパズルを組む必要があるか分からない人は参考にしてください。

列パについて

列パとは、属性強化の覚醒スキルを多く搭載させたパーティのことです。攻撃色のドロップを横1列に並べることによって火力が増進させることができるのが特徴です。

パズルの組み方

6個消し

6個消し
列パにおいて6個消しは、最も基本となるパズルの組み方です。この6個消しのパズルは簡単で、攻撃色のドロップを横1列に繋げるだけです。

6個消し以上の基本の組み方

8個消し
▲横1列に6個ドロップを繋げた上に2個ドロップを毛が生えたように繋げる組み方です。列パには、ドロップを8個以上繋げることによって最大倍率を出せるリーダーがたくさん居るので、覚えておくようにしましょう。

9個消し
▲こちらは横1列に6個ドロップを繋げて、さらに3個上に繋げた組み方です。この組み方の場合だと2個ではドロップは消えないので、ちゃんと3個以上繋げましょう。

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「パズルの組み方(列パ編)」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    権利表記

    トップへ戻る