【パズドラ】操作時間延長(覚醒スキル)とは?

この記事では、パズドラにおける「操作時間延長」「操作時間延長+」(覚醒スキル)について解説しています。

操作時間延長とは

操作時間延長 操作時間延長 ドロップ操作時間が0.5秒延びる

操作時間延長とは覚醒スキルの1つで、パズルの操作時間を0.5秒伸ばすことができます。加算で操作時間が伸びていき、2個で1秒伸ばすことが可能です。マルチプレイ時では、操作時間延長は共有されていません。なお、CTWスキルの操作時間には、操作時間延長の効果は適用されません。

アイコンの見た目から、操作時間延長のことを「指」と呼ぶことがあります。「指が全然足りない」→「操作時間延長が全然足りない」など。また、敵が使用するギミックの1つ、操作時間減少を「指奪い」と表現することもあります。

操作時間延長+とは

操作時間延長+ 操作時間延長+ ドロップ操作時間が1秒延びる

操作時間延長+とは、操作時間延長の2個分の効果をもつ覚醒スキルです。1個で操作時間を1秒延ばすことができるので、操作時間延長の上位互換となる覚醒スキルです。

ちなみに、パーティ内の操作時間延長の数がエンハンス倍率になるシーンなどのスキルには、操作時間延長+の数はカウントされませんされませんでしたが、Ver.15.3のアップデートにおいて操作時間延長2個分としてカウントされるようになります。

その他の用語集

コメント

2 名無しさん約8ヶ月前

+だから1秒です

1 名無しさん1年以上前

0.5秒の間違いじゃないですか?

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「操作時間延長(覚醒スキル)とは?」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    権利表記

    トップへ戻る