【パズドラ】変換スキルとは?

変換スキルについて

パズドラを攻略する上で、必要不可欠と言ってもいい変換スキルについて解説しています。

目次

ドロップ変換とは

ドロップ変換スキルとは、特定のドロップを指定する色に変換するスキルを指します。

基本的な使い方

基本的にドロップ変換は、攻撃や回復をしたいけども必要なドロップがない(少ない)時に使用します。

ドロップ変換前

火ドロップで攻撃したいけどドロップがない!という時にドロップ変換を使用すると

ドロップ変換後

水・回復ドロップを火ドロップに変換したことで強力な攻撃を繰り出すことが可能に!

ドロップ変換には様々な種類がある

ドロップ変換スキルには多種多様な種類があり、このスキルの組み合わせを駆使してダンジョンを攻略するのがパズドラの基本です。

変換スキルを使うメリット・デメリット

変換スキルを使うメリット

高火力の攻撃を繰り出すことが可能

変換スキルを使うことで、特定の色を増やすことが可能になります。花火といった強力なスキルもあるので色々使って覚えてみましょう。

回復ドロップも供給可能

ドロップ変換出来るのは、火ドロップ等の攻撃に使うドロップだけではありません。回復ドロップを作成することでピンチの状態から脱出できるようにもなります。

瀕死
大ダメージで瀕死の重傷

画像
回復ドロップに変換し、回復の準備をします。

全回復

全回復

変換スキルを使うデメリット

変換元のドロップがなくなる

当たり前のことですが、ドロップを変換すると変換元になったドロップは消滅します。特に、回復ドロップを変換する際は注意が必要です。

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「変換スキルとは?」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。
    Show?1541060590

    攻略メニュー

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る