【パズドラ】20XX年 火パはシヴァドラの炎に包まれた【ヴェル姉は物知り 27】

ヴェル姉は物知り 27

簡単なキャラ紹介

ヴェルダンディ想紡の時女神・ヴェルダンディ

パズドラの今に詳しく、生真面目な性格。
木の列パが増えて複雑な心境。

ウルド過去の時女神・ウルド

落ち着いた振る舞いで、冷静であると同時に冷徹。
そろそろ火/水タイプを増やしてほしい日々。

他のお話

前後のお話

関連の深いお話

ヴェル姉は物知りシリーズ一覧

ヴェルダンディのパズドラ相談室

ウルド
「むう」
ヴェルダンディ
「らしくないわね、そんな神妙な顔するなんて」
ウルド
「元よりお前たちのように間抜けな顔はしていない。いや……シヴァドラのことでな」
ヴェルダンディ
「シヴァドラがどうしたの?闘技場を安定クリアできないことに悩んでいるのかしら」

オデドラ

ウルド
「哀れなおでドラ属性に言われたくはないな」
ヴェルダンディ
「ちょっと!私たちのおでドラを悪く言わないで。リーダーとしての性能はまあ、その。アレかもしれないけれど」
ウルド
「……ほぼすべての周回において最強、対応力も高い。シヴァドラは強い、強すぎるくらいだ。だが、故に火属性の評価が全て破壊されている現状が悩ましいのだ」
ヴェルダンディ
「贅沢な悩みだこと」

20XX年 火パはシヴァドラの炎に包まれた

火のサブ評価はシヴァドラありき?

超究極前シヴァドラ

ウルド
「単刀直入に言うとだ。今の火属性は神タイプというだけで評価される。火の神以外ではシヴァドラの性能を引き出せないことが理由だ」
ヴェルダンディ
「そんなこと?そんなの木だって一緒よ。バステトが最強だから2way持ちってだけで評価が跳ね上がるわ。最近はそうでもないけれど」
ウルド
「馬鹿を言え、バステトは木属性なら7コンボで最大6倍。シヴァドラは火属性だけでは攻撃2倍だぞ?それが火の神になった途端に攻撃5倍回復1.5倍だ。差は歴然だろう」
ヴェルダンディ
「それはそうかもしれないけれど」
ウルド
「覚醒シヴァ全盛期は良かった。火であればとりあえず4.5倍、回復も1.5倍はあった。スカーレットの登場で列パが再流行の兆しを見せた。だが……」
ヴェルダンディ
「シヴァドラが全部ふっ飛ばした、ってことね」
ウルド
「覚醒カグツチ、木曹操、赤ソニア、覚醒ミネルヴァ、覚醒レイラン、スカーレット、ヴァレン、ガディウス……多くの優秀なサブが論外になった」

流行していた覚醒シヴァ→シヴァドラでサブの流用がほとんど利かなかった背景も

ヴェルダンディ
「けれど、ウルド姉さんはいいじゃない。神なんだからシヴァドラに入るでしょう。テンプレの第一候補に名前が上がるレベルじゃないの」
ウルド
「私だけの問題ではない。これは火パ全体の問題なのだ……ウリエルや関羽、ファム、ヤマタケ、幸村の評価が見直されたのは良いことだとは思うが。極端だったのだよ、全て」
ウルド
「無論、最強に拘らなければ関係のない話だが」

北斗の拳コラボ第2弾

北斗コラボ

ヴェルダンディ
「けれど、あれはどうなの?ラオウ。最近かなり注目されてるわよね。実際強いんでしょう?」
ウルド
「彼は逸材だ。ベクトルこそ異なるが、シヴァドラに引けをとらない実力を持っている」
ヴェルダンディ
「悪魔攻撃限定とはいえHP1.5倍最大攻撃倍率4.5倍だなんて、ちょっとリーダースキルが違ったらシヴァドラと組んで本当に最強だったわよ」
ウルド
「うむ。ラオウの特筆すべき点はその強さも勿論だが……シヴァドラからあぶれた優秀なサブを拾い上げたことが真に評価されるべきだ」
ヴェルダンディ
「攻撃と悪魔だから……豊富よね」
ウルド
「理想テンプレからは大きく離れるが、千代女やベリアル、ディノライダーやソニアも有効活用できるのは大きい」
ヴェルダンディ
「そもそもコラボ第1弾の頃からラオウソニアの可能性が示されていたわよね。当時は火の悪魔がまだ少なくて、あまり流行らなかったけれど」
ウルド
「だが今は違う。対象に攻撃タイプも追加された。リーダースキル、スキル、覚醒、ステータス、全てが優秀。相方にも恵まれた」
ヴェルダンディ
「ウルド姉さんが厳しい条件でHP回復1.35倍、最大攻撃3.3倍。HP1.5倍、最大攻撃4.5倍のラオウに敵うわけないのよね。当然だわ」
ウルド
「黙れ。無能なおでドラに生かされているだけの分際で生意気な口を利くな」

242パの再来

北斗コラボ

ウルド
「ラオウが評価されたのはサリアとリューネ、覚醒北欧の存在が非常に大きいと私は思う。おかげで、比較的早期に彼の強さが知れ渡った」
ヴェルダンディ
「イズイズリューネとサリアトールね。耐久力もあって覚醒インフレと2倍エンハンスで火力にもあまり困らない。水と光のトップだったネプドラとラードラに割り込んだ、新たな風って感じかしら」
ウルド
「近頃の高難易度ダンジョンは高耐久が半ば必須になりつつある。曲芸士やバステトのような、火力だけで戦うパーティでは厳しい場合も多い」
ヴェルダンディ
「攻撃7.5倍のユリアがあまり話題になってない、そんな現状が証明と言えるかしら」
ウルド
「所持率の問題もあるとは思うが、やはり耐久面に不安が残るパーティは敬遠される傾向にあるな」
ヴェルダンディ
「ええ。平均HP28000に回復2.25倍に超高倍率のポイントドラゴンが弱いはずないのよね」
ウルド
「木のポイント龍も相当な強さだと聞くが?」
ヴェルダンディ
「やめて。おでドラだってポイントドラゴンなの」
ウルド
(愛護動物か絶滅危惧種のような扱いだな)
ヴェルダンディ
「話を戻して……確かに、耐久力重視の時代が巡ってきてるのかもしれないわね」
ウルド
「かもしれん。仮にポイント龍に回復倍率がなかったらこれほど騒がれてはいないだろう」
ヴェルダンディ
「スカーレットとシヴァドラの大きな差ね」
ウルド
「うむ。……ところで先日、超究極ラファエルが登場したわけだが」

超究極ラファエル

ウルド
「ユリアラファエルか?」
ヴェルダンディ
「イルムラファエルじゃないかしら」
ウルド
「サリアトールの壁は厚いな」

その後

3600万ダウンロード

ツバキ
「知っていますか。私、実は神タイプなんです」
スミレ
「はい…それがなにか…?」
ツバキ
「それなのにシヴァドラの声がかからないなんて、おかしな話だとは思いませんか?」
スミレ
「それは…ツバキが変なドロップ作るから…」
ツバキ
「お黙りなさい。光ドロップを必要としないシヴァドラがおかしいのです」
ツバキ
「……時に、知っていますかスミレ。私、実は6倍なんです」
スミレ
「6倍…もしかしてシヴァドラより強い…?
ツバキ
「世紀末覇者にすら拾われない、ドラゴンや体力。彼らの救世主は私しかいないという事実を、衆愚は気付いていないのです」
スミレ
「ツバキもカグツチが覚醒するといいですね…」

カエデ
「龍に頼っているうちはダメだ」
※ホウライ(ダンジョンドロップ)
カンナ
「全くだわ」
※神龍(元ダンジョンドロップ)
サツキ
「自分で殴らなきゃ」
※ノブナガ(ダンジョンドロップ)

パズドラ 関連記事

他のお話

前後のお話

関連の深いお話

ヴェル姉は物知りシリーズ一覧

合わせて読みたい

コメント

22 名無しさん約2年前

妄想キメェ

21 名無しさん約2年前

やっぱり拳王様は偉大なんやなって

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「20XX年 火パはシヴァドラの炎に包まれた【ヴェル姉は物知り 27】」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る