【パズドラ】テクダンプラス20倍でプラマラ!

【パズドラ攻略wikiのピックアップ記事】
星宝の夜空の周回パーティまとめ
工龍契士の創玉殿の全階層攻略

テクダン+20倍時のダンジョンバナープラマラの一覧
テクダン20倍 降臨10倍 星宝の魔窟

この記事では、テクダンプラス20倍のダンジョンボーナスを利用したプラマラにおすすめのダンジョンを一覧にして紹介しています。

プラス集めにオススメのダンジョン

機械龍の巨大基地

木の機械龍

消費スタミナこそ大きいものの、平均して1周5個のプラス卵を入手することができます。決して難しいダンジョンではなく、ある程度戦力が整えば初心者でも周回がしやすいメリットがあります。封印の塔と比較してスタミナの消費ペースが早いため、時間のない人におすすめです。

周回パーティ例 赤おでんパでサクサク周回

赤おでんの評価赤おでんの評価バーサーカーの評価五右衛門の評価五右衛門の評価赤おでんの評価
立ち回り
1F 火の3個消しで突破
2〜3F 赤おでんのスキルで突破
4F 五右衛門のスキルで突破
5F 花火で突破
6F 火の3個消しで突破
7F 赤おでんのスキルで突破
8F 五右衛門のスキルで突破
9F バーサーカーのスキルで突破
10F 花火を崩してクリア

木の機械龍が登場する-唸る旋風-を、ブレスや花火を利用して周回します。

機械龍の巨大基地 おすすめ周回パーティ

マルチ機械龍で高速プラマラ

封印の塔〜陰陽の扉〜

ダンジョン選択画面

封印の塔はプラマラのスタミナ効率に優れるダンジョンです。1周あたりの消費スタミナが少ないため、1周あたりの入手プラス卵の数も決して多くはなく、時間が掛かるのでのんびりプラマラをしたい人におすすめです。自前でスキルレベル最大の五右衛門さえ用意すれば、チャレンジモードでフレンドに赤おでんを5体借りることで、ぽちぽちパを組むことが可能です。

ペンドラが出現せず、7階層で楽に攻略できる−陰陽の扉−を周回するのが普通です。ペンドラにはプラスがつかないため、プラマラの邪魔になります。

周回パーティ例 チャレモでぽちぽち周回

五右衛門の評価赤おでんの評価赤おでんの評価赤おでんの評価赤おでんの評価赤おでんの評価
フロア 行動
1F〜6F 左から順にスキルをぽちぽち
7F 花火に着火してクリア!

チャレンジモードで赤おでんを5体借り、一番下の7階層のダンジョンを周回する編成です。とにかく楽なのがポイントで、画面を見ずに周回可能です。

プラマラに向いていないダンジョン

ダンジョン選択画面

ペンドラが落ちるダンジョンは効率が悪い

ペンドラは強化合成用モンスターなので、プラスが付くことはありません。そのため、プラス集めのみに焦点を絞った場合の効率は決して良いとは言えません。

ですが「ペンドラでモンスターのレベル上げも同時にしたい」という欲張りなユーザーは、試しに周回してみるのもいいかもしれません。

気分転換に周回するのもアリ!?

テクダン20倍イベント期間中であれば、基本的にはどこでプラマラをしてもそこそこ落ちます。

効率を気にするのもいいですが、たまに別のダンジョンに潜ってみると、意外と沢山のプラスが落ちたりすることもあります。

パズドラ 関連記事

コメント

5 名無しさん1年以上前

ペンドラでも+つくことありますよー

4 名無しさん2年以上前

テクニカル、20倍なのに+全然落ちない。 おかしくない。

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「テクダンプラス20倍でプラマラ!」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新着コメント

    • 現在30名程度でのんびりまったり遊んでいます!
      女性もビギナーから高ランカーまで多数在籍してます!
      今回の募集条件は
      社会人で21時から深夜帯で活動出来て明るく楽しい方ですw
      主な活動は、
      闘技場全般、 曜日ダンジョンなどの進化素材全般、
      たまドラなどの能力覚醒用全般、
      チョキ、タンなどの強化合成用全般の周回です!
      主なルールは
      ・みんな仲良くしてね!
      ...

    • 【ID】
      251568034
      【条件】
      ヴァレリア募集
      【備考】
      誰でもどうぞ!

    権利表記

    トップへ戻る